こよさんの立ち寄り日記

パンケーキを食べに【Cafe Nachika 】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

前回、明石方面にて以下の投稿のように、鯛の刺身定食を食べにお店「みどり食堂」に立ち寄ったのですが、さらに甘い物を求めて、近くのお店「Cafe Nachika」に立ち寄ったことを投稿します。

道のりですが、お店「みどり食堂」に向かう途中にお店「Cafe Nachika」がありますので、以前の投稿をご参考ください。

山陽電車 明石駅に向かい、国道まで向かいます。写真は国道の交差点に向いています。

交差点の左手2階がお店「Cafe Nachika」になります。

写真の入口から2階へと向かいます。

お店「Cafe Nachika」入口は写真となります。早速入って、目的のメニューを注文します。

注文したメニューはこちら「キャラメルナッツのパンケーキ」です! もう、ふわっふわっ感が伝わってきて食べたくて仕方ありません。早速、食べようと思います!

食べた感想ですが、食べた瞬間「とろっとろっふわっ!」がすぐに感じ取れました! この食感、最高です! たまごの味がしっかりしていて、ナッツの香りが相まって、とても美味しいです! また添えられているアイス甘さ控えめで美味しかったです!

また立ち寄りたいと思います!

鯛の刺身定食を食べに 【みどり食堂】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は明石方面に訪れましたので、山陽電車 明石駅から少し歩き、ランチで立ち寄ったお店をご紹介します。お店は「みどり食堂」でメニューは「鯛の刺身定食」です!

お店「みどり食堂」は、淡路島とを結ぶ船の乗り場目の前ということもあり、勤めに向かう人向けメニューが豊富だそうで、また明石淡路島などからいつも魚屋さんが時期によって良いものを選んで届けてくれるということも知り、美味しいに違いない!と確信し、立ち寄った次第です。

道のりですが、実は以前、投稿したお店「老舗洋菓子店 くるみや」のすぐ近くなので、道のりについては以下の投稿をご参考ください。

山陽電車 明石駅から南へと向かい、写真のように淡路島へと運んでくれる「ジェノバラインの乗り場」が見えてきます。

南へと直進すると左手に写真のようにお店「みどり食堂」が見えてきます。早速入って、目的のメニューを注文します。

注文したメニューはこちら「鯛の刺身定食」です! 鯛の刺身の新鮮さを感じます。すぐに食べたいと思いました! 早速食べようと思います。

食べた感想ですが、鯛の刺身厚みがあり、もちっコリコリしていて、とても新鮮です! とても美味しかったです!

また立ち寄りたいと思います!

モーニングを食べに【珈琲駅 サンロード】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

前回、下記の投稿にあるように「明石城の櫓」を観に行ったのですが、その際、モーニングを食べるために、明石駅すぐそばのお店「珈琲駅 サンロード」に立ち寄ったことをご紹介します。お店「珈琲駅 サンロード」は、「こよ」がよく立ち寄るお店で、ゆったりと落ち着けるのでお気に入りのお店の一つです(^^)

また、お店「珈琲駅 サンロード」は以前、甘い物を食べに立ち寄ったこともあります。以下の投稿をご参考ください。

道のりですが、山陽電車、JR、両方の明石駅のすぐそばですので、省略します(^^;

お店「珈琲駅 サンロード」ではモーニングセットとして4種類あるのですが、今回「こよ」が注文したのはこちら「厚焼き玉子サンドセット」です! 柔らかそうですぐに食べたくなりました! 早速、食べようと思います!

食べた感想ですが、ふわふわ厚焼き玉子サンドイッチパンで、とても美味しいです! 中にケチャップ(?)が塗られていて食べやすいのか、パクパクとすぐに食べてしまいました!

また立ち寄りたいと思います!

明石城の櫓を見に【明石公園】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は明石方面で、国指定・重要文化財である「明石城の櫓の内部」一般公開していることを聞き、「明石公園」に立ち寄ったことを投稿します。2022年11月27日まで土日祝日に公開しているようです。

明石城の本丸跡に建つ「巽櫓・坤櫓」は日本に12基しか現存していない三重櫓のうちのふたつで、国の重要文化財に指定されています。また、明石城の城跡(明石公園の一部)は国の史跡にも指定されており、日本城郭協会による「日本100名城」にも選定されています。このような櫓の内部が一般公開していると聞き、「こよ」は見に行かない訳がないと思い、行った次第です。

道のりですが、山陽電車 明石駅を降り、北側へと出ます。すると写真のような場所へと着きます。

さらにお濠に沿って北西へと向かうと、写真のように「太鼓門跡」へと着きます。遠目に「櫓」が見えていますね! 目的地が見えてきますとワクワクします! いざ出陣です!

奥に進みますと、写真のように石段が見えてきます。この石段を上がって行きます。「櫓」が公開中の看板がありますね! 早く近づいて、櫓の内部を見てみたいと思いました!

石段を上がり、「本丸跡」から見た風景です。明石の街並みを見下ろすことができ、清々しいです! では早速、櫓へ向かいます!

今回、一般公開している左手(西側)の「坤櫓」に着きました。早速、内部に入ります!

「坤櫓」1階を一般公開していました。歴代城主の家紋が入った「瓦」「鎧」、大きな「シャチホコ」が展示していました。これで歴代藩主の数がわかり、時代を感じました!

ガイドさんからお聞きした「おすすめ風景」の写真を撮りました! 「坤櫓」の東側にある窓から、「巽櫓」へと伸びる城壁まっすぐ綺麗とのことでした。確かに内部からしか見れない風景です。とても得した気分になりました!

「こよ」は貴重な櫓の内部を見ることができ、ホクホク気分で帰路につきました! また「巽櫓」を一般公開する月もあるとのことで、また立ち寄りたいと思います!

店炊きごはんを食べに リニューアルオープンした【ローソン+フレンズ明石駅前店】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回、明石方面に来ましたので、山陽電車 明石駅の東口近くにあるお店「ローソン+フレンズ明石駅前店」リニューアルオープンしたと聞きましたので、立ち寄ったことを投稿します。

お隣にあったお店と統合して増床となったそうで、そのおかげか、店炊きごはんの「まちかど厨房」をはじめたそうです。

早速、店内に入って物色してみましたが、品揃えが豊富ですね! その中でも「こよ」が目に入ったのは、店炊きごはんの「まちかど厨房」のうち、まい泉監修ソースを使用している「三元豚の厚切りロースカツサンド」です! あとは甘い物好きの「こよ」はスイーツも忘れません。「たまごのもち食感ロール」も一緒に買いました! 早速持ち帰って、食べようと思います!

「三元豚の厚切りロースカツサンド」を開封すると、分厚さ圧巻です! 食べた感想ですが、とても分厚く食べ応えがあり、それでも柔らかく、とても美味しかったです! ソースの相性も抜群でした!

「たまごのもち食感ロール」も開封してみました! 食べた感想ですが、もちもち食感で美味しい! クリームあっさりでパクパク食べてしまいました!

また立ち寄りたいと思います!

白玉しるこを食べに 老舗【藤江屋 分大】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

前回、以下の投稿で明石方面ですき焼き定食を食べに立ち寄ったことをご紹介しましたが、その後、甘い物を求めて今回、「白玉しるこ」を食べに老舗のお店「藤江屋分大 本店」に立ち寄ったことをご紹介します。

道のりですが、実は以前、投稿したソフトクリームを食べに立ち寄った老舗洋菓子店「くるみや」の近くなので、そちらの記事をご参考ください。

道のりですが、老舗洋菓子店「くるみや」へ行く道中南へ向かっている道中)、写真のような場所へと着きますので、この交差点を左(東)へと曲がります。

歩いていると右手に写真のようにお店「藤江屋 分大 本店」が見えてきました! 早速入って、目的のメニューを注文します。ですが残念ながら、立札席は週末(金曜、土曜、日曜)のみの営業とのことで店内では食べれず、持ち帰りとなりました。持ち帰り、食べることとします(^^;

持ち帰ったメニューはこちら「白玉しるこ」です! 甘い物好きの「こよ」は待ちきれません。早速、食べようと思います!

食べた感想ですが、白玉はとてもモチモチしていて食感がたまりません! 冷やししるこは、ゆるい水羊羹のようで、甘さ控えめでとても上品な美味しさです! とても美味しかったです!

また立ち寄りたいと思います!

国産牛のすき焼き定食を食べに 老舗【山陽亭】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は明石方面に訪れましたので、山陽電車 明石駅から少し歩き、ランチで立ち寄ったお店をご紹介します。お店は「山陽亭」でメニューは「すき焼き定食」です!

お店「山陽亭」老舗なお店で店先の看板メニューは洋食ばかりですが、実はお店の奥に座敷があり、すき焼きしゃぶしゃぶ静かに頂くことが出来るお店なのです。テーブル席もありお手頃な値段国産牛のすき焼き気軽に食べることが出来るので、「こよ」は個人的に好みなお店です!

道のりですが、実は以前、投稿したお店「甘味工房 来倭多」のすぐ近くなので、道のりについては以下の投稿をご参考ください。

写真のように魚の棚商店街西へ直進して、お店「甘味工房 来倭多」を向かう手前の曲がり角を左(南)へ曲がります。

少し直進すると写真のように、左手にお店「山陽亭」が見えてきます。早速入り、目的のメニューを注文します。

注文したメニューはこちら「すき焼き定食」です!

もうお肉が美味しそうでたまりません! 早速、食べようと思います!

食べた感想は、上品な甘さが全体的に浸み込んでいて、お肉柔らかく、とても美味しい! 白飯に一旦のせパクッ! その白飯をさらに食べてうまっ! これを繰り返し、とても満足しました!

また立ち寄りたいと思います!

ソフトクリームを食べに老舗洋菓子店【くるみや】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

前回、以下の投稿で焼肉を食べに明石に立ち寄ったことをご報告しましたが、その後、お口の中をさっぱりにするために今回、「ソフトクリーム」を食べに、老舗の「くるみや本店」に立ち寄ったことをご紹介します。「くるみや」老舗洋菓子店で、「こよ」がよく立ち寄るお店の一店です。

駅からの道のりでご紹介します。山陽電車 明石駅を降り、南側の外へと出ます。その後、線路沿い西へ向かい、写真のような場所に出ます。写真の交差点左(南)へと向かいます。

国道を越え、さらに南へ直進すると写真のような場所へと着きます。行き止まりを左へと曲がります。

左手に写真のようなお店が見えてきます。お店「くるみや本店」です! 早速、お店に入り、目的のメニューを注文します。

注文したメニューはこちら「ソフトクリーム」です!

食べた感想は、濃厚なミルククリームでとても美味しい! さすがケーキ屋さんのソフトクリームです! すぐにパクパクと食べ切っちゃいました! とても美味しかったです!

また立ち寄りたいと思います!

焼肉を食べに老舗【高麗苑】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は夏を乗り切るため、スタミナチャージ!ということで、明石のランチ焼肉に立ち寄ったことをご紹介します。お店は「高麗苑」でメニューは「アバラ(カルビ)定食」です! こちらは老舗のお店で、わかりにくい場所のためスルーしがちですが、肉質は良くて「こよ」は、わざわざ立ち寄るお店の一店です!

道のりです。山陽電車 明石駅の東口を出て、信号を渡り、写真の場所を東へと入って行きます。

東へと向かっていると写真の場所に着き、右(南)へと曲がります。

すると写真のようにわかりにくいですが、右(西)へと曲がれる路地が見えてきますので、そこを曲がります。

すると左手に目的のお店が見えてきました。

お店「高麗苑」に着きました。お店を正面から見た写真はこちらになります。早速入って、目的のメニューを注文したいと思います。

注文したメニューはこちらランチ「アバラ(カルビ)定食」です!

早速、写真のように、ジュ~ジュ~と焼いて食べました!

食べた感想は、さすがは老舗、相変わらず肉質が良く、変な脂身もなく、柔らかく、とても美味しかったです! 白米のご飯がとまりません! 最高でした!

また立ち寄りたいと思います。

この後、お口の中をさっぱりとするために最寄りのお店に立ち寄りましたので、次回、投稿したいと思います。

春限定 苺あんみつ を食べに【珈琲駅サンロード ピオレ明石店】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は明石で、下記の投稿にあるようにランチ代わり「りんごとシナモンのフレンチトースト」を食べたのですが、その後仕事が終え、時間が少しできたのと少しお腹が空いた(^^;ので「春限定 苺あんみつ」を食べに、お店「珈琲駅サンロード ピオレ明石店」に立ち寄ったことをご紹介します。

あと、「ろっくん」も下記の投稿にあるように「珈琲駅サンロード ピオレ明石店」によく行くみたいですね! 私も多彩な甘味メニューがあるので、よく立ち寄っています!

お店「珈琲駅サンロード ピオレ明石店」は、山陽電車 明石駅西改札口を出て、階段を下り、右手(北)へすぐの場所にあります。写真に写っている店先のディスプレイ「苺あんみつ」に引き寄せられるようにお店に入りました!

早速、目的のメニューを注文し、少し経つと出てきました。「春限定 苺あんみつ + ほうじ茶」です!

「春限定 苺あんみつ 」をアップした写真がこちらになります。甘い物好きの「こよ」は和菓子も大好きなので、もうたまりません! 早速、食べようと思います!

食べた感想は、餡子が程よい甘さで美味しく、とてもマッチしています! さらに黒蜜をかけ、美味しさアップ! あとアイスクリームホイップクリーム「おいり」が入っていて、味に変化が出て、また違う甘さで美味しい! 「おいり」は、口に入れるとふわっと溶けるお菓子のようで、不思議な感じがしましたが、それでも甘さを感じ、とても美味しかったです!

また立ち寄りたいと思います!