こよさんの立ち寄り日記

限定イエローカレーを食べに【隠れ家カフェ ノンナ ノンノ】(霞ヶ丘駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は、ろっくんの以下の投稿から、霞ヶ丘で気になっていたお店に行こう!と思い、立ち寄ったお店をご紹介します。お店は「1軒家カフェ ノンナ ノンノ」で メニューは「限定イエローカレー」です!

お店への道のりですが、山陽電車 霞ヶ丘駅を降り、へ向かいます。

霞ヶ丘小学校を越え、さらに北へ向かうと写真のような場所に着きます。ここをへ向かいます。

進んでいくと写真のような場所になり、左手に目的のお店が見えてきます。

目的のお店「ノンナ ノンノ」に着きました! 一軒家なのでわかりにくいですが、勇気を振り絞って奥へと入って行きます。

奥へと入るとお店(一軒家)の入口へと着きました! 土足厳禁ですのでスリッパに履き替え、中へと入り、決めていたメニューを注文しました!

メニューを注文して、少し経つと出てきました。「(1日限定10食)Nonna Nonno特製黄色いカレー(+ ランチセット)」です! まずは「イエローカレーのルー」ですが、かぼちゃベースのようで、自然な甘さでコクもあり優しい味わいがしました。ですが、少しスパイシーな辛さもあります。とっても美味しいです! 具のチキン柔らかく、焼いた感じが少しして食べ応えがありました! これもとても美味しかったです!

ランチセットで注文していましたので、食後、紅茶が出てきました。(珈琲、紅茶、オレンジジュースのいずれかを選べました。) お店の名前「Nonna Nonno(ノンナ ノンノ)」ですがイタリヤ語で「おばあちゃん おじいちゃん」という意味だそうで、店内の雰囲気がまさにレトロな感じで、ゆったりでき、癒されました! いつまでも居たいと思いましたが、まだ仕事がありますので、お店を出ることとしました。

また立ち寄りたいと思いました!

帰りに五色塚古墳に立ち寄りました。古墳の斜面に敷き詰められたこの石は、ろっくんの投稿にありました通り『ワンダリズム きみを呼ぶ声』に出てくる不思議な石に確かに似ていますね!

以前、五色塚古墳に来た時は天候が悪かったので、リベンジで写真を撮りました。晴天とまではいかなかったのですが、気分爽快な景色で撮ることができました!(山陽電車も写り込み、いい感じですね!)

また立ち寄りたいと思います!

はじめまして & 五色塚古墳(霞ヶ丘駅)に立ち寄りました!

投稿日:

みなさま、はじめまして!

ご縁がありまして、山陽沿線ブログをはじめることになりました「こよ」です。私は仕事で山陽沿線を歩き回っているのですが、時間がある時には、山陽沿線近くの場所やお店を立ち寄ったりしています。その立ち寄った場所やお店をご紹介できればと思っていますので、みなさま、よろしくお願いします!

ちなみに私は、ランチを食べたり、甘い物を食べたりするのが大好きです!(^^)

まずはじめに、記憶が鮮明に残っている過去に立ち寄った場所をご紹介します。

山陽電車 霞ヶ丘駅近くの「五色塚古墳」です!

五色塚古墳は、兵庫県下最大の前方後円墳で、明石海峡を見下ろすような場所にあり、海上交通と関わりの深い有力者の墓と考えられています。

古墳の上に登ることができるのですが、写真のように淡路島や明石海峡大橋を一望でき、絶景です!(当日はあいにくの天候でしたが、それでも絶景でした! 山陽電車が写真に写り込まず、残念!)

反対を向くと、さらに上に登ることができます。

さらに登った後、明石海峡の方を向くと写真のような感じです。気持ち良い風も通り、気分爽快です!また天気の良い時に訪れたいと思います!