こよさんの立ち寄り日記

カーレーターを乗るのと、梅の花を見に【須磨浦山上遊園】(須磨浦公園駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は須磨浦山上遊園へと来ました。「カーレーター」の工事が終え、2024年2月10日から営業再開と聞いたのと、四季折々の植物を見ることができるので「梅の花」を見に「須磨浦山上遊園」へ行ってきましたことをご紹介します。

ちなみに「カーレーターde必勝祈願!キャンペーン」という「ヴィッセル神戸」「須磨浦山上遊園」でのコラボ企画が、2024年2月14日 ~ 2024年3月7日平日営業日(火曜日は休園日)にしているようで、「ヴィッセルカラーのカーレーター搬器」に乗車された方が、須磨浦ショップで「ガラガラ抽選会」に参加できるそうです。今回「こよ」は、2024年2月10日の土曜日(平日ではない)に訪問しましたので対象外でした。残念です!

また2024年2月18日(日) 13:00~15:30には、「山陽電車×ヴィッセル神戸 Jリーグ開幕プロモーション」という、これもまた「ヴィッセル神戸」「須磨浦山上遊園」でのコラボ企画のようで、「須磨浦山上遊園 回転展望閣前広場」で、ヴィッセル神戸のマスコットキャラクター「モーヴィ」が来園するほか、ガラガラ抽選会などのお楽しみイベントをしているようです。こちらも楽しみですね!(^^)

今回「こよ」は神戸方面から山陽電車「須磨浦公園駅」へと向かいます。具体的には山陽電車「板宿駅」から向かうため、「山陽電車の運賃」と「須磨浦山上遊園 Bコースの料金」を考えると、写真のような「三宮・明石市内1dayチケット」がお得なため、こちらを購入しました! 明石方面まで行けてしまうので大変お得ですね! 今回「こよ」は須磨浦山上遊園だけでなく、垂水方面へと向かいましたのでこちらの1dayチケットで須磨浦山上遊園だけでなく、お得に向かうことができました!(垂水方面に向かった記事は後日アップしますね)

また須磨浦山上遊園だけなく、姫路方面まで向かう方は「三宮・姫路1dayチケット」というお得なチケットもありますので、ご参考ください。(^^)

山陽電車に乗り、須磨浦公園駅で降りました。須磨浦ショップにて「往復割引回遊券セット Bコース」のチケットを受け取りました。

まずはロープウェイ乗り場へと向かいます。出発が待ち遠しいです! あとヴィッセル神戸のJ1リーグ優勝を記念した「優勝記念デザインのヘッドマーク」が掲出していました!

続いて、あの乗り心地が悪いで有名な「カーレーター」に乗ります! 山陽電車「6000系」のシートと同じ生地で座席が覆われていて、雰囲気を一新していました! シートの生地が変わったので乗り心地が良くなったのか?と思いきや、相変わらず、乗り始めはガタガタと揺れ、乗り心地が悪かったです(笑) あと「ヴィッセルカラー搬器」も稼働していました!(写真のピンク搬器とは別のものでした(^^;)

どんどん山上へと向かいます。

カーレーターを乗り終え、「回転展望閣」に着きました。

まずは昭和レトロな雰囲気を味わいました!(^^)

「回転展望閣」「屋上展望台」へと来ました。神戸を見下ろす絶景パノラマビューを楽しみました!

「回転展望閣」を出て、奥の「観光リフトのりば」へ向かいました。「往復割引回遊券セット Bコース」だと「観光リフト」別料金でしたが、梅林まで歩いて行くのは大変かと思い、料金を支払い、「観光リフト」に乗りました。(^^; ゆっくり動いているので、ゆったりとして景色を見ながら乗ることができました!

「観光リフト」を降り、さらに西へ向かい、「梅林」に着きました。梅林越しに「明石海峡大橋」「淡路島」を一望でき、気持ちが良いです!

写真のように「梅の花」を鑑賞しました! ひと足早い春の訪れを感じ、梅の香りがして「こよ」はご満悦です!

帰る前に「花の広場(旧ふんすいランド)」に立ち寄りました。

花が少しずつ咲き始めていました! これから花が咲いていくみたいで、今後が楽しみですね!

さらに帰る前に、「回転展望閣」の3階にある「喫茶コスモス」で休憩しました。「神戸六甲アイス」を食べ、気分すっきりです! さらにターンテーブルによって床が360 度ゆっくり回転するので、ゆったり過ごすことが出来ました!

甘い物好きの「こよ」は帰りに「須磨浦ショップ」に立ち寄り、写真の「神戸パイ」「ゴーフル」を購入しました。どちらも神戸の老舗お菓子屋さんが作った物のようで、とても美味しかったです!

また立ち寄りたいと思います!

山陽電車 初詣・初売4dayパスを利用し、年末年始色んな場所(山陽姫路駅、山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

以前、福袋を買いに「ミスタードーナツ 山陽板宿ショップ」に立ち寄りましたが、その際、山陽電車 板宿駅の窓口で「山陽電車 初詣・初売4dayパス」を購入しました。「西代駅以西」で、2023年12月31日 ~ 2024年1月3日の4日間使えるのと、山陽百貨店での記念品引換券や「こよ」がよく立ち寄るミスタードーナツケンタッキー・フライド・チキンマネケン割引券がセットになっているということで、年末年始はこちらを使い、山陽沿線を歩き回りましたのでご紹介します。

「こよ」は山陽電車 板宿駅から山陽姫路駅へと向かいました。

山陽姫路駅に着きました! まずは山陽百貨店買い物することにしました!

まずは1階インフォメーションで、山陽百貨店での記念品引換券「ろっくんシャープペンシル」をゲット! ろっくんがワンポイントでかわいいです!

山陽百貨店で色々と買い物をしました! 「こよ」はサラダオードブル等を買いました!

少し疲れましたので「ミスタードーナツ 山陽姫路ショップ」で休憩しました。こちらも割引券がセットされていましたので、お得に立ち寄ることができました!

注文したのはこちら「しっとりマフィン アップルアールグレイ」「ハニーチュロ」です!

「しっとりマフィン アップルアールグレイ」はりんご味でさっぱりし、アールグレイの香りもして食欲が増しパクパクと食べることができ、とても美味しかったです! 「ハニーチュロ」は表面カリッですが、中はふわっと感触でほのかな甘さで、こちらも美味しかったです!

休憩もしたことですので神戸方面に戻ろうかと思った時、偶然にも阪神車両の日本一特別ラッピングトレインと遭遇! 岡田監督や選手の等身大ラッピングもされていて、「こよ」は興奮してしまいました!

山陽明石駅に途中下車し、少し遅めのランチで、「山陽そば」年越しそばを食べることにしました!

注文したのはこちら「ぼっかけそば」です! 「ぼっかけうどん」にしようかと思ったのですが、やはり年越しですので、そばにしました!

「ぼっかけ」がとても甘くて美味しい! 「天かす」もいい仕事していました! やはりそば「山陽そば」が一番ですね!

家に着き、年末は山陽百貨店サラダオードブルをいただきました! さすが百貨店のオードブルです。色んな食材サラダとして作られていて、とても美味しかったです!

再び、「山陽電車 初詣・初売4dayパス」を利用し、山陽電車 明石駅へと来ました。「山陽電車 初詣・初売4dayパス」「ケンタッキー・フライド・チキン」「マネケン」割引券がセットで付いているので、利用することにしました!

まずは「マネケン山陽明石駅店」ワッフル詰め合わせを購入!

「ケンタッキー・フライド・チキン山陽明石駅店」では「ケンタお重」を購入しました! もともとお得なのに割引券もっとお得に購入できました! これで「こよ」は自宅でゆっくり過ごすことができました!

また立ち寄りたいと思います!

縁起がいい 初日の出を見に【須磨浦山上遊園】(須磨浦公園駅)に立ち寄りました!

投稿日:

新年、明けました。色々なお店や場所の立ち寄りを、引き続き努めたいと思っておりますので、今年も山陽沿線ブログをよろしくお願いいたします。

新年を迎えるということで、須磨浦山上遊園に行き、今年こそは山上からご来光を拝もう!と思い、「須磨浦公園」に向かいましたので、ご紹介します。

「こよ」は神戸方面から行くのですが、以前、ブログで書きました事前に購入しておいた「山陽電車 初詣・初売4dayパス」を利用し、「須磨浦公園駅」へと向かいます。写真は山陽電車 板宿駅の早朝の様子です。「こよ」と同じく、初日の出を見に行く方々なのでしょうか。

早速、山陽電車に乗り、須磨浦公園駅に向かいます!

山陽電車 「須磨浦公園駅」に着きました。凄い行列です(^^; 「こよ」は昨年に到着した時刻より15分ほど早く到着したのですが、それでもロープウェイに乗ろうと思うと、整理券をもらい待つことになるので、山上に着くのが初日の出時刻に間に合わないようでした(^^;「こよ」は迷ったのですが、初日の出を見るのを優先して、須磨浦公園の別の場所で見ることにしました。残念です(^^;

来年こそは、須磨浦山上遊園の山上で初日の出(ご来光)を拝もうと思いますので、もう少し早めの時刻に来ようと思いました!

須磨浦公園の別の場所で初日の出を見ました!圧巻です! 皆様も幸せでありますように!

また立ち寄りたいと思います!

巨大なLEDツリーを見に【パピオスあかし】、わらび餅 宇治抹茶セット を食べに【珈琲駅サンロード】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は明石方面に来ました。仕事後、よく立ち寄る「珈琲駅サンロード」「わらび餅 宇治抹茶セット」を食べに立ち寄ったことをご紹介します。お店「珈琲駅サンロード」駅のすぐそばで、ゆっくり落ち着けるので「こよ」が好んで行くお店です!

道のりは山陽電車 明石駅のすぐそばですので、割愛いたします(^^;

注文したメニューはこちら「わらび餅 宇治抹茶セット」です!

「わらび餅」は柔らか過ぎず、自然な優しい味わいでとても美味しいです! 「宇治抹茶」は苦いかと思いきや、全然苦くなく香りよく美味しかったです!

南側に向かい、に出ると写真のように「パピオスあかし」巨大なLEDツリーを見つけました!

少し近づいてみました。LED巨大ツリーのように点灯していて、綺麗でした! バックにきらびやかなツリーも並んでいますね! もうすぐクリスマス。美しい眺めのライトアップを見ながら、ゆっくりとお食事でも如何でしょうか。

また立ち寄りたいと思います!

イルミネーションを見に【姫路 大手前通り】(山陽姫路駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は姫路方面にて、夕方となりました。山陽電車 姫路駅前大手前通りの街路樹がイルミネーションで彩っていましたのでご紹介します。

2023年11月22日 ~ 2024年2月29日の期間、大手前通り街路樹フルカラーLEDで彩られ、また姫路城ライトアップと一体感もあり、見ごたえがあり、また2023年12月25日まで山陽百貨店壁面山陽姫路駅へ続く通路もライトアップで彩られ、綺麗と聞き、「こよ」は立ち寄りました。

写真のように、街路樹姫路城のライトアップが一体となっていました。気分も上がりますね!

山陽百貨店壁面もライトアップされていました。彩られて綺麗です!

山陽姫路駅へ続く通路も彩られていました。

奥に行く通路もライトアップです。「こよ」がよく立ち寄る「ミスタードーナツ 山陽姫路ショップ」の明かりも一体となって綺麗でした!

大手前通りを挟んで反対側も写真のようにイルミネーションがありました。

寒さも忘れるような素敵なイルミネーションでした。「こよ」は仕事疲れが吹き飛び、帰路に着くことができました!

また立ち寄りたいと思います!

妙見の森ケーブルを乗りに【妙見の森】(能勢 妙見口駅)、香り良い みたらし団子を食べに【喜八洲総本舗】(阪急 十三駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は能勢電鉄が運営している「妙見の森 関連施設」である「妙見の森ケーブル」「妙見の森リフト」「妙見の森バーベキューテラス」が2023年12月3日で営業終了すると聞き、立ち寄って来たことをご紹介します。

「妙見の森ケーブル」能勢妙見山への参詣の足として開業されたそうで、「妙見の森リフト」に連絡し、能勢妙見山へと向かうことができるとのことです。「こよ」は能勢妙見山へ向かってみようと思います。

まずは山陽電車に乗り「神戸高速線 新開地駅」まで行き、阪急電鉄に乗り換えました。出迎えてくれたのはちいかわラッピングの神戸線「ハチワレ号」です! 「こよ」はちいかわラッピングの車両に乗れて、ラッキーな気持ちになり良い予感がしてきました!

阪急電鉄「十三駅」宝塚線に乗り換え、川西能勢口駅まで向かいました。こちらの駅で能勢電鉄へと乗り換えました。車両に「ありがとう妙見の森」ヘッドマークが掲出していました。妙見の森に近づいてきていますね。

能勢電鉄に乗り「山下駅」まで来ました。こちらの駅で乗り換え、「妙見口駅」へと向かいます。

道中の車内に写真のような掲示物がありました。思い出深いシグナス森林鉄道過去のポスターなどが掲示していて、懐かしさを感じることができました!

能勢電鉄「妙見口駅」に到着しました! こちらからバスに乗って行くこともできるのですが、「こよ」は歩くことにしました!

能勢電鉄「妙見口駅」を出て、途中、「吉川八幡神社」に立ち寄りました。こちらで「阪急550形」「能勢電鉄1500系1552号」前頭部があると聞き、やってきました。思わず写真をパシャリ! 保存状態が良かったです!

そのまま進み、妙見の森ケーブル「黒川駅」に着きました。早速、妙見の森ケーブルに乗ろうと思います!

写真は「妙見の森ケーブル」です。「妙見の森さよなら」ヘッドマークが掲出していました。「こよ」はこの乗車で最後かと思うと、寂しい気持ちになってしまいました(^^;

妙見の森ケーブル「ケーブル山上駅」に着き、そのまま妙見の森リフトの乗り場に向かいました。

妙見の森リフトに乗り、どんどん先に向かいます。

「妙見山」に着きました。風景が良く、思わず写真をパシャリ! この風景で妙見の森リフトを見ることができるのは最後なのですね(^^;

能勢妙見山に向かう道中、紅葉を見かけました。どんどん色づき始めていました。

能勢妙見山に着きました。昔の方々も同じ道のりで能勢妙見山に来ていたことでしょう。今後、能勢妙見山に向かう際はどのような道のりになるのでしょうか。気になりますね(^^;

この後、来た道中を戻り、妙見の森バーベキューテラスバーベキューをしました。用意してくださった牛肉や鶏肉はとても美味しく、また一人前ごとに分けてあって、相方と喧嘩せずに済みました(笑)

妙見の森 関連施設を堪能することができ、「こよ」は大満足! 暗くなる前に帰路に着くことにしました。

----------------------------------------

帰路の途中、阪急電鉄 「十三駅」で途中下車し、香り良い「みたらし団子」を食べにお店「喜八洲総本舗 本店」に立ち寄りました。

その場で食べることにしましたので、焼き加減コゲ多めで注文しました! 焼き加減も選ぶことができ、この香ばしい香りがたまりません! タレの甘さも合わさって、とても美味しかったです!

能勢妙見山

喜八洲総本舗 本店

須磨周遊バスで、美味しい和牛焼肉を食べに【わかまつ 須磨店】(月見山駅)に立ち寄りました!

投稿日:

前回、以下の記事の通り、「須磨周遊バス」に乗り、「須磨浦山上遊園」「須磨離宮公園」に訪れましたが、その後、「須磨周遊バス」をそのまま利用し「須磨海浜公園」まで向かい、昼食で「和牛焼肉」を食べにお店「わかまつ 須磨店」に立ち寄ったことをご紹介します。

お店「わかまつ 須磨店」は「こよ」がよく焼肉ランチで立ち寄るお店で、こちらのお店のが大好きなのと、半個室で落ち着くこともあり、「こよ」が大好きなお店であります(^^)

道のりですが前回、「須磨周遊バス」に乗り「須磨離宮公園」に訪れましたが、その後、さらに「須磨周遊バス」に乗り、「須磨海浜公園」に向かいました。写真は「須磨離宮公園の駐車場」にて「須磨周遊バス」が待機している所となります。

「須磨周遊バス」に乗車しました。このまま「須磨海浜公園」まで向かってくれるのでとても便利でした! また思っていた以上に乗り心地は良かったです(^^) 写真は須磨離宮道を南へ向かっている所です。

「月見山」の南側付近で停まり、「須磨周遊バス」を待っていたお客様方々が乗車されてきました。月見山付近から須磨海浜公園ナナ・ファーム須磨に行くにも便利ですね! 写真は月見山付近を南へ向かっている所です。

須磨海浜公園内にある2024年6月オープン予定の「須磨シーワールド」の建物が見えてきました! その後すぐに「須磨周遊バス」のバス停「須磨海浜公園」に着きました。

「須磨周遊バス」のバス停「須磨海浜公園」に着きました! 背後には現在(2023年10月上旬)の須磨水族園取り壊し風景が見えていました。「こよ」は寂しく感じてしまいましたが、その反面、次の新たな建物がどのようになるのか楽しみでもあります(^^)

「須磨周遊バス」のバス停「須磨海浜公園」の目の前にある、お店「わかまつ 須磨店」に着きました! 早速入って、目的のメニューを注文します。

注文したメニューはこちら「和牛ホルモン盛 + わかまつサラダ」です! 焼肉ランチを注文しようとしたのですが、平日のみと言うことで(訪問したのが祝日でした(^^;)、こちらのメニューにしました! 早速、食べようと思います!

「和牛ホルモン盛」赤センマイテッチャンミノコテッチャンハートレバーと入っていて、全く臭みも無く、ホルモンはプルンプルンで、とても美味しかったです! 「わかまつサラダ」ボリューム満点でたくさん食べることができ、大満足でした!

この後、「須磨周遊バス」「ナナ・ファーム須磨」へ向かうことができたり、「須磨浦山上遊園」に戻ることもできるので、さらに「須磨周遊バス」を利用しようと思ったのですが、時間の都合上、「こよ」は帰路に着くことに(^^; 残念でしたが次回もまた「須磨周遊バス」を利用し、訪問したいと思いました(^^)

また立ち寄りたいと思います!

須磨周遊バスで、植物や 海を見渡す絶景と 昭和レトロな雰囲気を楽しみに【須磨浦山上遊園】(須磨浦公園駅)と、植物を見に【須磨離宮公園】(月見山駅)に立ち寄りました!

投稿日:

今回は、2023年10月7日(土)~2023年11月26日(日)土日祝において、「須磨周遊バス」が運行されることを聞き、その須磨周遊バスに乗り、植物海を見渡す絶景昭和レトロな雰囲気を楽しみに「須磨浦山上遊園」植物の鑑賞で「須磨離宮公園」に訪れたことをご紹介します。

「須磨周遊バス」とは「ちょうどいい旅 西の神戸」と題して、「須磨離宮公園」「須磨海浜公園」「ナナ・ファーム須磨」「須磨浦山上遊園」と巡ることができる乗車無料バスのことで、「色とりどりの秋を巡る小旅行へ出かけよう!!」をコンセプトに周遊しているそうです。

「こよ」は、2023年12月3日まで山陽電車で発売されているお得なチケット「神戸西須磨パークス1dayチケット」を購入し、利用しました! 「山陽電車の有効区間内乗り降り自由須磨離宮公園入園須磨浦山上遊園Bコース利用」と、両方の施設利用できるお得なチケットなのです。「神戸市営地下鉄版」もあるようですので神戸市営地下鉄沿線の方もお得に利用できますね!

早速、「神戸西須磨パークス1dayチケット」を利用し、山陽電車 須磨浦公園駅まで来ました!

山陽電車 須磨浦公園駅の改札を出て、まずはに備え付けている「チラシ置き場」を確認し、「須磨周遊バス」運行ダイヤを確認しました。また「バス乗り場」「モデルコース」の案内も書いていて、とても参考になりました!(今回はモデルコース通りではありませんのでご了承願います(^^;)

まずは、植物海を見渡す絶景昭和レトロな雰囲気を楽しみに「須磨浦山上遊園」へと向かいました。今回のお得なチケット「神戸西須磨パークス1dayチケット」で「須磨浦山上遊園Bコースのチケット」を駅の隣にある「須磨浦ショップ」で入手できました!

続いて、「須磨浦山上遊園Bコースのチケット」を握りしめ、ロープウェイ乗り場と向かい、ロープウェイに乗りました。山上に近づくほど、海を見渡すことができ、綺麗でした!

山上に着きました。少し海を見渡し、続いてカーレーターへと向かいました!

カーレーターです。相変わらず、乗り心地が悪いです(笑) これこそ昭和レトロの雰囲気の一つでしょうか。

須磨浦展望閣に着きました! まずは1階へと向かいます。

昔ながらのミュージックボックスです。「こよ」は大興奮です! これこそ昭和レトロの雰囲気の一つでしょうか。

続いて2階へと向かいました。「こよ」は旧ロープウェイの手動式の頃の機器が展示されていて大興奮! また、昔ながらのインベーダーゲームもあり、「こよ」はさらに大興奮です! これこそ昭和レトロの雰囲気の一つですね! あと子供が楽しめそうなボールプール卓球台と色々とありました!

続いて屋上へと向かいました。海を見渡す絶景とはこのことですね! 最高でした!

続いて追加料金を支払い、観光リフトに乗り、さらに奥へと進みました。

ミニカーランドです。小さなお子さんは楽しめそうですね! これこそ昭和レトロの雰囲気の一つでしょうか。

サイクルモノレールへと来ました。「こよ」は乗っていませんが(^^;、サイクルモノレールを乗ると海を見渡す絶景がより近くに見えるのではないでしょうか。

植物についてです。「こよ」は10月上旬に来たのですが、まだ時期が早かったのか(^^;、コスモスススキはまだ少な目でした。また、旧ふんすいランドの「花の広場」へと向かいましたが、同じく少な目でした。この記事を投稿する頃には見頃になっていることでしょう(^^;

少し疲れましたので「須磨浦展望閣」に戻り、3階にある「喫茶コスモス」で小休憩をしました。景色を眺めながら、ゆっくりと回転をしているのか、ゆったりとすることができ、クリームソーダも美味しくいただきました!

疲れもとれましたので地上まで戻り、「須磨浦ショップ」にてお土産を買いました。「神戸パイ」「ゴーフル」です! どちらも神戸の老舗お菓子屋さんが作った物のようで、とても美味しかったです!

---------------------------------------------

続いて「須磨周遊バス」に乗り、「須磨離宮公園」に向かいました! 「須磨離宮公園の入り口」まで連れて行ってもらえるので便利ですね!

海沿いの国道を走って行きます。

「須磨離宮公園」に着きました! 「須磨離宮公園」の写真掲載は写真が多くなりますので、割愛しますが(それでも写真は多いでしょうか。すみません。(^^;)、「須磨離宮公園」はバラの季節ですと、約180種4000株のバラなどがありますので、植物の鑑賞に良い施設です!

なお、前回の春の頃に、バラの鑑賞で「須磨離宮公園」に訪れたことや「須磨周遊バスの試験運行」の模様については以下の記事をご参考ください。「須磨周遊バスの試験運行」は今回の須磨周遊バスと運行ルート運行ダイヤが違いますのでご注意ください。

また立ち寄りたいと思います!

山陽電車 明石・姫路間開業100周年記念展示を見に【山陽明石駅】(山陽明石駅)に立ち寄りました!

投稿日:

前回、以下の記事の通り、明石方面に来て、すごい迫力の「みかんパフェ」を食べに「珈琲駅サンロード」に行きましたが、先輩ブロガー「ひろさん」もご紹介しています山陽電車 明石駅コンコース内で展示されている「山陽電車 明石・姫路間開業100周年記念展示」を帰りに見に立ち寄ったことをご紹介します。

また山陽電車 姫路駅近くでも展示している模様を、以下の記事でご紹介していますので、ご参考ください。

写真のように、山陽電車 明石駅ホームから階段を降りてきた場所で、両面に展示しています。

まずは左側(南側)の壁面を見ました。写真のように100年間の年表が掲出していました。山陽電車について今までの出来事がわかるようになっています。長い歴史を感じ、過去の山陽電車を知ることができ、「こよ」は大満足です!

またさらに背景には、過去の車両や風景写真が掲出していて、さらに歴史を感じることができました!

次に反対側(北側)の壁面を見ました。写真のように過去のポスターが掲出していました。背景にある過去の車両や風景写真が相まって、歴史をさらに感じることができました。

姫路まで展示を見に行くのが遠い方は、山陽電車 明石駅コンコース内で見るのもありですね!

また立ち寄りたいと思います!

「山陽電車×ファミリアコラボレーショングッズ展」を見に【エキソト Info lab.】(山陽垂水駅)に立ち寄りました!

投稿日:

以下の記事の通り、山陽電車 垂水駅に来ましたので、2023年9月15日まで展示している「山陽電車×ファミリアコラボレーショングッズ展」に立ち寄ったことをご紹介します。

「エキソト Info lab.」とは、山陽電車 垂水駅のすぐそばにあり、垂水・須磨エリアの魅力ある文化・観光資源等を継続的に発信する実証事業の取り組みで、今回、期間限定で山陽電車とファミリアがコラボレーションしている「神戸市垂水区塩屋町の景色の中にファミリアのキャラクターたちが登場するデザイン」グッズが展示していると聞き、立ち寄りました。

まずはゆるキャラの「ごしきまろ」がお出迎え。かわいいですね!

早速、山陽電車とファミリアがコラボレーションしているグッズの展示へ。さすがファミリア、かわいいキャラクタばかりですね! 塩屋方面の高台に建つ異人館の景色も良い感じです! 以下の山陽電車オンラインショップで購入できるようですので、「こよ」は見てみようと思います!

山陽電車オンラインショップ (sanyo-railway.jp)

※2021 年春の須磨浦ロープウェイ更新を記念したコラボレーショングッズは、販売終了しているようですね。

横を見てみると、2023年9月1日からスタートしている「たるみりょく発見!デジタルスタンプラリー」の案内が書いていました。神戸市垂水区内の各スポットをめぐってスタンプを集めるようで、楽しそうに思いました(^^)

さらに横を見てみると、神戸市垂水区内に位置する垂水漁港付近に関することが書いていました。「こよ」も以下の記事の通り、「垂水漁港食堂」へ行き、新鮮な魚介類をリーズナブルに楽しんだことがあります。とても美味しかったですよ!(^^)

写真のように神戸市垂水区における「リノベーション・神戸 垂水活性化プラン」について書いている資料がありました。垂水駅周辺公共施設の再配置を進めており、生まれ変わっていくことが示されていました。「こよ」はどのように変わっていくのか楽しみに思えました(^^)

「エキソト Info lab.」に、また立ち寄ろうと思います!