山陽沿線 まちガイド

須磨浦公園の蕎麦店「敦盛そば」に行ってきました!

投稿日:

須磨浦公園駅から西寄りに徒歩数分の蕎麦店「敦盛そば」に行ってきました!

中世からあるとされる史跡「敦盛塚」に隣接。一時休業を経て2年前から同じく須磨浦公園にある「須磨観光ハウス 味と宿 花月」が営業を引き継ぎ、源平ゆかりの地で親しまれています。

メニューも源平にちなんだもので、今回はこれからの季節にもピッタリな「敦盛そば」をチョイス。

蕎麦は程よくコシがあり上品な味わいで美味しい!ヒンヤリ感と喉ごしも良く、豊かな出汁と地元の須磨海苔の香りがふわっと広がり、大根おろしやワサビでさっぱり感もプラス。他にも「源平そば」や「にしんそば」などがあり、甘みと香ばしさのある蕎麦茶にもホッと癒されます。

店内には源平に関する展示も。昔ながらの資料で合戦の詳細図も見ごたえありました。

須磨浦公園駅から程近い「敦盛そば」。是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。美味しいそばが楽しめるのはもちろん、源平ゆかりの須磨浦らしい情緒も感じられます!

須磨浦名物「カーレーター」がグッズ化!?

投稿日:

須磨浦山上遊園はオリジナルグッズも充実!最近SNSでバズった注目グッズをご紹介します。

須磨浦山上遊園の様々なグッズは須磨浦公園駅に併設された「須磨浦ショップ」で購入可能。ここでしか購入できない須磨浦山上遊園オリジナルグッズがズラリと並びます。

その中でも注目はこちら。なんと「カーレーター」「須磨浦ロープウェイ」がパッケージに採用されたスイーツが販売されていました!食べた後もパッケージで楽しめるアイデアグッズ。気になったので購入してみることに。

横から見るとこんな感じで、チョコプチシューが入った「カーレーター」は手で動かせます!

シナモンの余韻が楽しめるドーナツラスクが入った「須磨浦ロープウェイ」は箱の中の説明を見ながら簡単に組み立てることができ、紐などを用意して吊り下げて楽しめるのが嬉しいですね。

GWのおでかけは山陽電車で須磨浦へ!ちょっと気になる須磨浦のアイデアグッズが並ぶ「須磨浦ショップ」にも是非お立ち寄りください。須磨浦山上遊園や須磨浦ショップの詳細はこちら

GWは新緑が眩しい「須磨浦山上遊園」へ!

投稿日:

新緑が眩しい「須磨浦山上遊園」に行ってきました!

海・街・山・空の美しい眺めや爽やかな風、ゲームコーナーや回転喫茶室といった昭和レトロな空間など、須磨浦ならではの楽しいひとときを満喫!今回のブログでは写真メインで須磨浦山上遊園の魅力をお伝えします。

乗り心地の悪さで有名な日本唯一の乗り物「カーレーター」は揺れが半端ない!
ビヤ樽型のレトロな「回転展望閣」は昭和33年営業をスタート
回転展望閣1Fでは懐かしの「ジュークボックス」が楽しめます
須磨浦も登場した大河ドラマ「鎌倉殿の13人」ポスターにも注目です!
回転展望閣2Fのゲームコーナーにはインベーダーゲームなどレトロな100円ゲームがズラリ
3Fの喫茶店「コスモス」はターンテーブルで床が360 度ゆっくり回転
1周約55分で360°のパノラマビューを満喫
美しい緑のクリームソーダも風情があります
明石在住の彫画家・伊藤太一さんのコースター3種も須磨浦ならでは
回転展望閣の屋上からは「神戸らしい眺望景観10選」にも選ばれた絶景が楽しめます
海側の見晴らしが抜群で行き交う船を眺めるのも楽しい
西側には垂水の街や淡路島、明石海峡大橋の絶景が広がります
山側には須磨浦山上遊園らしい楽しい乗り物がたくさん

4月29日(金・祝)~5月8日(日)は須磨浦公園駅に直通特急が停車(※5月2日(月)6日(金)を除く)してますます便利に!GWのおでかけは須磨浦山上遊園へ!公式HPで最新情報をチェック。

須磨浦の喫茶「コスモス」でメロンソーダを味わう!

投稿日:

山陽沿線の楽しいテーマパークといえば「須磨浦山上遊園」ですよね!今回は須磨浦山上遊園の喫茶「コスモス」にある、夏にピッタリなメニューをご紹介します。

喫茶「コスモス」へのアクセス、まずは須磨浦ロープウェイの空中散歩。海と山が近く眺めが抜群!白の「うみひこ」、赤の「やまひこ」どちらが来るかはその時次第。

ロープウェイの次は日本で唯一の「カーレーター」に乗車。ブラタモリでタモリさんも乗ったことでお馴染み、そして何といっても「乗り心地の悪さ」が評判で、まるで自分が荷物になって運ばれているかのよう。揺れが半端ない!

カーレーターに揺られた先の回転展望閣に喫茶「コスモス」が。昭和レトロな喫茶は床が360度ゆっくりと回転するので、座っていながら東西南北の景色が楽しめます。

そして喫茶「コスモス」でイチオシ、夏にピッタリなメニューが「メロンソーダ」です!カラフルで美しいメロンソーダはどこか懐かしい味わい。気持ち良いシュワシュワ感で、ぷっくらしたグラスもノスタルジックな雰囲気を醸し出します。

メロンソーダにはさくらんぼが似合います!

さらに喫茶「コスモス」ならではなのがコースター。3種類あってどれもレトロで可愛い!墨を塗った紙をナイフで彫り、絵を刻む「彫画」という独自の技法を用いる彫画家の伊藤太一さんが手がけ、レトロな須磨浦にピッタリで趣があります!

喫茶「コスモス」の上には展望台が。ここからの眺めも抜群です!8/3(土)には夜間開園もあり、天気が良ければ美しい夜景や「みなとこうべ海上花火大会」もご覧いただけます!

須磨浦山上遊園の喫茶「コスモス」。是非一度訪ねてみてはいかがでしょうか。7/26のブログでもご紹介した「しらす丼」もオススメ。須磨浦山上遊園へは現在開催中の、忍たま乱太郎とコラボしたスタンプラリー「忍たまとおでかけ山陽電車の段」1dayチケットがお得で便利です!

垂水漁港直送「しらす丼」が今年も喫茶コスモスに登場!

投稿日:

“シーサイドエクスプレス”山陽電車ならではのグルメが今年も登場です!

垂水漁港直送の「しらす丼」。数量限定販売なんですが…

なんと須磨浦山上遊園の回転喫茶「コスモス」で味わうことが出来ます!

地元の新鮮な海の幸を味わう贅沢。回転喫茶「コスモス」は床が360°約45分で回転するので、ゆっくり眺めを楽しみながら至福のひとときを。

しらすがたっぷり、口いっぱいに潮の香りが広がって美味しい!梅や大葉でサッパリと。あっという間に完食です。是非一度、須磨浦山上遊園の回転喫茶「コスモス」で味わってみてはいかがでしょうか。

須磨浦山上遊園へは現在開催中の、忍たま乱太郎とコラボしたスタンプラリー「忍たまとおでかけ山陽電車の段」1dayチケットがお得で便利です!