山陽沿線 まちガイド

淡路屋とスシローが山陽垂水高架下に!?

投稿日:

山陽垂水駅周辺では新店オープンの動きが続々!今度は駅を出てすぐの山陽電車高架下に、一度は聞いたことがある超有名店が進出です。

なんと駅弁で有名な「淡路屋」と回転寿司でお馴染み「スシロー」が隣り合わせで、どちらも3月31日(木)にオープン予定。山陽垂水駅西口を出てJR側へすぐの立地で、昨年までは金券ショップ「甲南チケット」やリペアショップ「くっくばっく」があった場所。淡路屋の名物「ひっぱりだこ飯」の看板がパッと目に飛び込んできてテンション上がりますね!スシローも回転寿司ではないテイクアウト専門店で、垂水のテイクアウト需要に応えてくれそうです。気になる方は垂水で是非!

お持ち帰り専門のうなぎ屋「ニシムラカワウオテン・将」がオープン予定!

投稿日:

山陽垂水駅の近くにお持ち帰り専門の「うなぎ屋」がオープンするようです!

山陽垂水駅の西口を出て横断歩道を北へすぐの「ウエステ垂水」はイオン垂水店をはじめ、アパレルや日用品、食品など様々な商店が軒を連ねていて、地元の買い物客で賑わっています。そんな人気商業施設の一画に、ちょっと人だかりができていたので立ち寄ってみることに。

なんと「うなぎ屋」がプレオープンしていました!新長田に長年店舗を構えてきた「西村川魚店」が、2号店の「ニシムラカワウオテン・将」をウエステ垂水に3月26日(土)グランドオープンさせるようで、プレオープンでも気になった地元の方で大賑わい。

メニューはこんな感じになるようで、どれも美味しそう!鰻の蒲焼きだけでなく白焼もあり、ミニ鰻丼もあってサイズが選べるのも嬉しいです。

そしてオープンから3日間は半額祭りでは特大の鰻の蒲焼が半額!国産にこだわった鰻を楽しむお持ち帰り専門のうなぎ屋「ニシムラカワウオテン・将」。オープンが楽しみですね!

限定商品「店主のまかない丼」を垂水漁港で堪能!

投稿日:

地元の美味しい海の幸が楽しめる「垂水漁港食堂」に行ってきました!

山陽垂水駅から海側へ徒歩数分。垂水漁港にある水産会館の2F「垂水漁港食堂」では、地元垂水や近隣の海で水揚げされた新鮮な魚介を活かした定食がリーズナブルに楽しめます!2Fからの眺めも良く完全禁煙。子どもから大人まで楽しめる地域密着“あったか”なお店になっています。

メニューはどれも美味しそう!迷いながらも今回は限定商品「店主のまかない丼」をチョイス。

刺身を切るときに出る切り落としや釜揚げしらすがたっぷり!漬けたれに漬けられた切り落としは分厚く食べ応えがあり、釜揚げしらすはフワフワ。だし醤油や卵黄を足しながら存分に堪能。これで850円はかなりお得です!

さらに単品注文も可能で、今回注文した「タコの唐揚げ」は衣はサクサクでタコの甘みと弾力がもう半端ないです!レモンで爽やかさもプラス。蛸壺っぽい器も良い感じです。

海の幸を気軽に楽しめる垂水漁港食堂。お出かけの際は山陽電車で!店舗の詳細はこちら

今年も旬の新のり「須磨海苔」が販売開始に!

投稿日:

今年も旬の「新のり」が販売開始となっています!

山陽沿線の海で育まれた「須磨海苔」の2022年新のりが、山陽垂水駅近くの垂水漁港にある神戸市漁業協同組合直売所で販売。一部海域で栄養塩不足の色落ちが発生との報道もありましたが、今年も高品質な海苔が無事に生産されていて一安心。

数ある海苔でも須磨海苔は初摘み海苔のみを使用していて、香りと口溶けがかなり上質で美味しい!食べる前にほんの少し炙ることでより風味が増してオススメです。

直売所では海苔以外にもちりめんやわかめ、タコなど様々な海産加工品が販売されていて、山陽沿線の美味が詰まった立ち寄りたいスポットです。今年の須磨海苔も是非味わってみてはいかがでしょうか。直売所の詳細はこちら

 

海の幸が盛りだくさん!話題の「垂水漁港食堂」を満喫

投稿日:

山陽沿線の海の幸が盛りだくさん!話題の「垂水漁港食堂」に行ってきました。

山陽垂水駅から徒歩数分、のどかな垂水漁港にある水産会館の2Fに食事処「垂水漁港食堂」があります。以前は「喫茶うず潮」として親しまれましたが、つい最近「垂水漁港食堂」に変わってメニューも海の幸が増えてます!

山陽沿線の海で獲れたしらすたっぷりの「釜揚げシラス丼」や、新鮮な刺身、明石海峡でもまれたタコ、須磨の海で養殖されたサーモンなど種類も豊富。今回は多様な海の幸を堪能できる「垂水漁港定食」をチョイスしました。

フワフワな釜揚げシラスは鮮度抜群。タコは半端ない弾力で、噛むほどに甘みがジュワッと広がって美味しいです!臭みの無いサーモンは滑らかで脂も乗っていて、他の刺身も歯ごたえとプリプリ感が楽しめます。味噌汁も美味で、タコのから揚げの器が蛸壺みたいになっているのも良い感じです。

山陽垂水駅から徒歩数分で海の幸をたっぷり味わう、山陽沿線ならではの贅沢。もちろん垂水漁港や海の眺めも抜群です!気になる方は是非、山陽電車で「垂水漁港食堂」へ!お店の詳細はこちらをご覧ください。

 

夏にオススメの須磨海岸「塩海苔ソフト」が美味しい!

投稿日:

もうすぐ夏本番!今回は暑い日にオススメのご当地スイーツを紹介します。

山陽須磨駅より程近い須磨海岸に2016年オープンした「すまうら水産直売所」。地元の須磨海苔やちりめん、最近だと養殖サーモンも販売して沿線の海の幸を楽しめます!そんな直売所で人気を集めているスイーツがこちら。

すまうら水産の「塩海苔ソフト」。なんとソフトクリームの上に須磨海苔がトッピングされています!バニラ・練乳いちご・宇治抹茶のラインナップで、ワッフルコーンかカップ、海苔を有無を選べるのも嬉しいです。今回はバニラでカップ、そして海苔有りをチョイス。

バニラの濃厚な甘さに海苔の香りが意外とマッチ、甘じょっぱい味わいでクセになる美味しさです!コーンフレークもギッシリ入って食べ応えも抜群。今年は須磨海岸の海水浴場開設は見送られていますが、気になる方は須磨海岸にお出かけの際に是非!

 

期間限定「釜あげしらす丼」が登場!

投稿日:

山陽電鉄グループ「山陽そば」に気になる期間限定メニューが登場です!

こちらは山陽垂水駅の「山陽そば」駅構内側の入口で、メインの駅高架下通路側だけでなく構内側から電車待ちや電車移動中に立ち寄ることができるのは嬉しいですね!そんな構内側で異彩を放つピンク色のポスターにご注目。よく見ると…

「釜あげしらす丼」セットが期間限定で登場するようです!うどんorそばに釜あげしらす丼がついてワンコイン500円とリーズナブル。あったかい出汁とのコラボレーションがたまらないですね!春を感じるしらす丼を山陽垂水駅「山陽そば」で是非!

令和2年の須磨海苔“一番摘み”が登場です!

投稿日:

山陽沿線に「海苔」の季節がやってきました!

写真は山陽垂水駅から徒歩数分、垂水漁港にある神戸市漁業協同組合の直売所。シーサイドエクスプレスだけあって、山陽沿線は豊かな水産資源に恵まれています!

寒さが厳しい今の季節は漁師さんたちが「海苔」収穫の真っただ中。そして最近、須磨沖で収穫された「須磨海苔」の初摘み“一番摘み海苔”が登場しました!5〜8回程度の摘み採りのうち、一番摘みが一番香りや口どけが良いのでオススメです。

令和2年の一番摘み須磨海苔も期待通りの品質で、口に含んだ瞬間ホロホロと溶けるような口どけの良さ、磯の香りの広がり、歯ざわり、どれも最高です!焼きのり・寿司のり・味付けのりがあるので、垂水漁港の直売所でお好みでどうぞ!

 

喫茶うず潮の新メニュー「タコの唐揚げ定食」が美味しい!

投稿日:

8/16のブログでご紹介した、山陽垂水駅から徒歩数分の垂水漁港水産会館2F「喫茶うず潮」に新メニューが登場です!

喫茶うず潮は神戸市漁業協同組合の直営で、近場で水揚げされた海の幸が自慢。

釜揚げしらす丼が有名ですが、最近さらに「蛸」「鱧」「鮭」が定食として登場!単品注文もOKで、今回は「タコの唐揚げ定食」を注文です。

一口サイズのタコはものすごい弾力で美味しい!噛むほどに甘みが広がり、衣は程よい塩気でしっかり濃厚な味わい。レモンでさっぱり感もプラスしつつ堪能です。

漁港の眺めも最高な喫茶うず潮。是非タコの唐揚げ定食をご賞味ください!8/16のブログでご紹介した釜揚げしらす丼もオススメです。

 

垂水漁港の喫茶「うず潮」釜揚げしらす丼が美味しい!

投稿日:

山陽沿線ならではの海の幸、漁港で是非ご堪能ください!

山陽垂水駅から徒歩数分、垂水漁港にある「水産会館」の2Fにご注目。

なんと「釜揚げしらす丼」の幟!実は2Fの喫茶「うず潮」で味わうことが出来ます。

「釜揚げしらす丼」の素材はもちろん神戸・垂水漁港産。漁港の会館で産直のしらすを味わう贅沢、しかも「うず潮」は全席禁煙なのも嬉しいです。

今回注文の大盛りは釜揚げしらすがたっぷり、口いっぱいに潮の香りが広がって美味しい!これで800円はお得。ポン酢・だし醤油をお好みで。

もちろん眺めも抜群。行き交う漁船や淡路島の絶景が広がります!

喫茶「うず潮」の釜揚げしらす丼、是非ご賞味ください!