山陽沿線 まちガイド

期間限定「冷したい焼」が美味しい!「生どら焼き」は近日発売予定

投稿日:

山陽明石駅の「山陽たい焼」がさらなる進化!?こちらをご覧ください。

山陽たい焼らしいバリエーション豊かなメニューがズラリ。いつもこの壁面のPOPを見るのが山陽明石駅での楽しみの一つですよね!そして今回、よ~く見るとクリームたっぷり「生どら焼き」の文字を発見。近日発売予定となっていて、かなり気になるところですね!

生どら焼きは今度味わうとして、今回は暑い季節にピッタリの期間限定「冷したい焼」クリームホイップを購入しました。

手にするとかなりヒンヤリ。袋に入って食べやすいのが嬉しいです。

モチモチした食感に少しシャリっと感もあります。ホイップクリームがたっぷりで程よい甘さと食べ応えがあり、食欲が無い時でもペロリと食べられる美味しさです!気になる方は山陽明石駅「山陽たい焼」で是非!

食のセレクトショップ「わくわく広場」が山陽垂水駅高架下にオープン予定!

投稿日:

山陽垂水駅でかなり気になるポスターを発見!駅チカにありそうで無かった「食のセレクトショップ」がオープンするようです。

山陽垂水駅の高架下ショッピングセンター「MOLTIたるみ」に、新鮮野菜や手作りの商品が集まる食のセレクトショップ「わくわく広場」が7月6日(水)にオープン予定!「わくわく広場」は地元農家さんが届ける新鮮野菜や果物、地元で評判のパンや手作りのお弁当など、地域の生産者さんの商品が集まる店舗なのだそう。全国で店舗がどんどん拡大しているようで、ついに山陽沿線にも進出です!

場所は山陽垂水駅東口を出てすぐの「MOLTIたるみ」東館で森谷商店のお隣。7月6日(水)のオープンが楽しみですね!「わくわく広場」の詳細はこちら

梅雨の晴れ間に「須磨浦山上遊園」へ!

投稿日:

6月22日(水)の梅雨の晴れ間に須磨浦山上遊園へ!山陽電車で気軽におでかけしてきました。

須磨浦公園駅は降りたら須磨浦ロープウェイ乗り場と直結。平日に訪れたので人混みもなくゆったりとした空気感に包まれながら、いざ須磨浦山上へ出発です。

須磨浦ロープウェイに乗ること数分であっという間に見晴らしの良い場所へ。梅雨の晴れ間だけあって海・山・街・空の絶景が広がります!海はもう夏を感じさせてくれる青さでした!

乗り心地の悪さでお馴染みの須磨浦名物「カーレーター」も健在です。今回は乗ってから降りるまでずっと独占状態で、思う存分激しい揺れを満喫。

昭和レトロな「回転展望閣」周辺では、今の季節ならではのアジサイが見頃を迎えていました!青・ピンク・白など様々なカラーで楽しませてくれます。

回転展望閣3階の喫茶コスモスでは数量限定「釜揚げしらす丼」の提供が始まりました!垂水漁港直送で、しらすがフワフワでゴマ油も効いて美味しいです!

回転展望閣の屋上からは山陽沿線のシーサイドの絶景が広がります!

四季折々の楽しさがある須磨浦山上遊園。海の青さが際立つこれからの季節もオススメです!須磨浦山上遊園の詳細はこちら

有名ドーナツ店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」がオープン予定!

投稿日:

甘いものが食べたい時に立ち寄りたい、スイーツの新店がオープン予定です!

有名ドーナツ店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」が7月7日(木)に神戸ハーバーランドumieにオープン予定で、1日50箱限定のグランドオープン記念ボックスを7月13日(水)までの一週間に展開するようです。根強いファンが多い、あの口に入れた瞬間のジュワッと甘~い味がクセになるドーナツ。オープンが待ち遠しいです!

場所は神戸ハーバーランドumieのセンターストリート、クレープのディッパーダンのお隣。大人から子どもまで多くの人々が気軽に立ち寄れる立地も嬉しいですね!

古代を体感「五色塚古墳まつり2022」が開催予定!

投稿日:

山陽垂水駅で気になるチラシを発見!こちらをご覧ください。

霞ヶ丘駅から徒歩約5分の前方後円墳「五色塚古墳」で、恒例のイベント「五色塚古墳まつり2022」が6月18日(土)に開催予定。古墳時代パレードや古代体験などが催され、雄大な前方後円墳を舞台に古代の歴史を感じるひとときとなりそうです。

前方後円墳としては兵庫県最大で、しっかりと整備されているにも関わらず入場料は無料!

海に近いロケーションで明石海峡を望む雄大な景色が広がり、山陽電車は古墳のすぐ南側を駆け抜けます。埋葬者はまだ解明されていないロマンあふれる五色塚古墳。イベント「五色塚古墳まつり2022」の機会に古代の雰囲気を体感してみてはいかがでしょうか。

中学生の職業体験「トライやる・ウィーク」が実施中!

投稿日:

中学生の職業体験「トライやる・ウィーク」が兵庫県のあちこちで実施中!山陽沿線でも生徒さんたちがちょっと戸惑いながらも、元気よく地域の店舗や施設で奮闘中です。

こちらのポスターは山陽垂水駅から徒歩圏内のマリンピア神戸「さかなの学校」で発見したもの。山陽バスが走る神戸市垂水区の「星陵台中学校」の生徒さんが頑張っているようです。

マリンピア神戸さかなの学校では、地元の魚を中心に展示する「小さな水族館」が無料で楽しめたり、様々な体験から魚や漁業に親しむことが出来ます。

小さな水族館を楽しんでいると、水槽に「トライやる・ウィーク」の文字を発見!かわいいPOPを生徒さんが作ったそうです!

兵庫県ではお馴染みの「トライやる・ウィーク」は6月もしくは11月の1週間で開催されるようです。山陽沿線でも頑張る生徒さんたちの姿を見かける機会があるかもしれませんね!

山陽垂水駅西口で「ツバメ」が子育ての真っ最中です!

投稿日:

山陽垂水駅西口のすぐ目の前「ローソン+フレンズ山陽垂水西店」と宝くじ売り場の間で、元気いっぱいのツバメが子育ての真っ最中です!

ヒナが数匹いて、人が多く行き交う駅のメインストリートで懸命に子育てをするツバメ。フン除けのパネルや赤い矢印、足下の注意テープが設けられ、人々も温かくツバメを見守り中。高速で飛び交うツバメにビックリするかもしれませんが、垂水にお出かけの際は引き続き温かく見守っていきたいですね!

靴販売イベント「第51回くつっ子まつり」が開催予定!

投稿日:

今年の6月も恒例の靴販売イベントが開催されるようです!

鉄人28号モニュメントでおなじみの神戸市長田区「若松公園」で、6月5日(日)に「第51回くつっ子まつり」が開催予定!西代駅から徒歩約10分でアクセス可能で、今回は入場制限が無い状況での開催となるようです。長田の地元メーカーを中心に様々な靴がお手頃価格でズラリと並びます。気になる方は是非!「第51回くつっ子まつり」の詳細はこちら

明石らしい「天文科学館」ポールを発見!

投稿日:

今回はますます進化を続ける山陽明石駅周辺をぶらり。すると、今まで気が付かなかった明石らしい設置物を発見です!

こちらは山陽明石駅東改札口側からすぐの場所にある横断歩道ですが、よくよく見ると明石にちなんだ気になるものが。写真の右下にご注目。

なんと明石市立天文科学館デザインのポールを発見!あまり汚れておらず、設置されてまだそんなに経っていないのでしょうか?何気なく歩いていると気が付かないかもしれませんが、何とも素敵な明石らしいデザインですね!長針短針が10:10の美しいバランスになっているのも良い感じです。

魚の棚商店街の北側入り口付近にもあり、明石を歩く際に探す楽しみが出来ました!気になる方は是非山陽明石駅周辺で探してみてください!

新聞専売所で「焼き芋」販売中!

投稿日:

山陽電車の本社がある「西代」駅周辺をぶらり。すると、とある路地に入ったところに今まで見たことのない幟を発見!気になったので近づいてみると…

「やきいも」販売でした!なんと「神戸新聞西代専売所」が新聞だけでなく様々な焼き芋やジュースを販売。これは知りませんでした!どうやら今春から始めたようです。

温かいやきいもはもちろん、今の季節にピッタリな「冷やし焼き芋」も展開。シルクスイートや紅はるか並び、数量限定のプレミアも気になるところ。今回は冷やし焼き芋の紅はるか1本200円を購入。

おしゃれな包みに入れられてサッと食べられるのが良い感じ。皮はプチッと中はねっとり、優しい甘さと程よいヒンヤリ感が広がって美味しいです!

近頃は新聞専売所の身近なサービス拡大が多い中、手ごろな焼き芋販売はありがたい存在。6月からは仕入れの関係で毎週水曜・土曜限定で販売。西代駅周辺の街歩きの際は是非お立ち寄りください!