山陽沿線 まちガイド

梅雨の晴れ間に「須磨浦山上遊園」へ!

投稿日:

6月22日(水)の梅雨の晴れ間に須磨浦山上遊園へ!山陽電車で気軽におでかけしてきました。

須磨浦公園駅は降りたら須磨浦ロープウェイ乗り場と直結。平日に訪れたので人混みもなくゆったりとした空気感に包まれながら、いざ須磨浦山上へ出発です。

須磨浦ロープウェイに乗ること数分であっという間に見晴らしの良い場所へ。梅雨の晴れ間だけあって海・山・街・空の絶景が広がります!海はもう夏を感じさせてくれる青さでした!

乗り心地の悪さでお馴染みの須磨浦名物「カーレーター」も健在です。今回は乗ってから降りるまでずっと独占状態で、思う存分激しい揺れを満喫。

昭和レトロな「回転展望閣」周辺では、今の季節ならではのアジサイが見頃を迎えていました!青・ピンク・白など様々なカラーで楽しませてくれます。

回転展望閣3階の喫茶コスモスでは数量限定「釜揚げしらす丼」の提供が始まりました!垂水漁港直送で、しらすがフワフワでゴマ油も効いて美味しいです!

回転展望閣の屋上からは山陽沿線のシーサイドの絶景が広がります!

四季折々の楽しさがある須磨浦山上遊園。海の青さが際立つこれからの季節もオススメです!須磨浦山上遊園の詳細はこちら

再開発が進む三宮を照らす「神戸キャンドル」

投稿日:

再開発が進む神戸三宮エリアで、今日もさりげなく私たちを照らしています。

こちらは阪急神戸三宮駅の北側から南向きを撮影した様子。阪神・淡路大震災後に仮設で営業を続けてきた駅ビルが「神戸三宮阪急ビル」として昨年新たにオープン。さらには「パイ山」の愛称でも知られた広場も生まれ変わり、少しずつ街が変わりつつある三宮。そんな三宮エリアでさりげなく街を見守る明かりがあります。画面の左奥にご注目。

百貨店「神戸阪急」の南側、神戸国際会館の最上部に「神戸キャンドル」と呼ばれる明かりがあるのをご存じでしょうか。阪神・淡路大震災後に神戸国際会館が再建された際、犠牲者への鎮魂と復興・発展の想いを込めて設置されました。ロウソクのような明かりが、再開発が進む三宮を照らしています。

阪神・淡路大震災から27年。変わりゆく街で、今日も私たちを見守り照らし続ける「神戸キャンドル」。お出かけの際に是非ご覧ください。

山陽電車の名物冊子「釣り手帳」が今年で49版に!

投稿日:

明けましておめでとうございます!今年も山陽沿線ブログをよろしくお願いいたします。新年最初のブログは、山陽沿線らしい毎年恒例の話題をお届け。

長年愛されている山陽電車の名物冊子「釣り手帳」が今年も駅に設置されていました!2022年版は緑を基調としていて、東二見橋の風景が描かれています。

昔から変わらない、温もりのある丁寧なイラストで山陽沿線の魚や釣り情報が満載。

地図も釣りポイントだけでなく史跡や耳よりスポットなどが描かれ、ちょっとした街歩きにオススメ。地域を丹念に歩いているのが良くわかる仕上がりです!

1974年の初版から毎年継続して発行しているのにも驚き。今回は49版で、これほど長く発行されている駅設置の無料冊子はほかにあるのでしょうか?

時代が変われどいつまでも在り続けてほしい、丁寧で温もりを感じる“あったか”な山陽電車らしい名物冊子「釣り手帳」。山陽電車の駅で是非お手に取ってみてはいかがでしょうか。2022年も山陽沿線ブログをよろしくお願いいたします!

冬のイルミネーション「KOBE UMIAKARI」を楽しむ!

投稿日:

海辺のショッピングゾーン「神戸ハーバーランド」の夜を彩る、冬のイルミネーション「KOBE UMIAKARI」が今年も輝いています!

umieセンターストリートは真っ白な雪と氷をイメージ。

まるで雪が降っているかのような美しいイルミネーションが広がります!

海を見渡せるumieモザイク海の広場にはクジラが登場。

umieモザイク光の広場にもクジラが!神戸ハーバーランドのあちこちで冬のイルミネーションが登場。行き交う人々を楽しませてくれています!ショッピングや映画など一日楽しめる神戸ハーバーランド。イルミネーションが気になる方も是非、おでかけは山陽電車で!イルミネーション「KOBE UMIAKARI」の詳細はこちら

冬の恒例行事「タルミナリエ」が今年も始まりました!

投稿日:

ここ数年の冬の恒例行事「タルミナリエ」が今年も始まりました!

多くの買い物客が行き交う山陽垂水駅北側の垂水商店街。大型ショッピングセンターと地元の個人商店が程よく共存して、いつも活気あふれるエリアの一画にイルミネーション「タルミナリエ」が登場。神戸ルミナリエのような大規模感ではありませんが、地域密着の“あったか”な明かりが楽しさや癒しを届けています!

場所はみずほ銀行垂水支店の南側。上の電飾は年中ぶら下がって点灯していて、羽を広げたようなTARUMIのイルミネーションが冬の訪れを告げています。

羽の真ん中に立つと天使の気分で、良い感じに写真が撮れます!気になる方は是非、垂水商店街「タルミナリエ」を楽しんでみてはいかがでしょうか。垂水商店街の情報は垂水商店街のHPをチェック!

初夏のバラが「山手バラ園」で見頃です!

投稿日:

初夏のバラが「山手バラ園」で見ごろを迎えています!

兵庫県庁の近くにある「山手バラ園」。ピンク・黄・白など様々な種類のバラが咲き誇る街角の癒しスポットで、通りがかりで気軽にバラ鑑賞が楽しめます!

色や形も様々なバラが広がり、華やかな甘い香りに包まれるひととき。

兵庫県庁のやや東寄りの場所にあります。気になる方は是非!

 

桜が見ごろの「王子動物園」に行ってきました!

投稿日:

今年も各地で桜が見ごろを迎える今日この頃。今回は山陽沿線からちょっと足を延ばして「神戸市立王子動物園」に行ってきました!

春になると約480本のソメイヨシノが咲き誇る桜の名所として知られていて、撮影日の3/29は7分咲きでした。ゆったりと動物を見たり遊園地で楽しんだり、ちょっとレトロな王子動物園で桜とともに楽しいひと時を満喫です。

ゾウ舎の周りにも桜が。アジアゾウの「ズゼ」が寄ってきてくれました!

ジャイアントパンダの「旦旦(タンタン)」も元気にお散歩中。

園内には異人館「旧ハンター住宅」もあり、桜とのコラボも必見。異人館から眺める園内の桜も絶景です。今年も恒例の「夜桜通り抜け」は開催中止となりましたが、桜が咲き誇り動物たちも元気いっぱいの王子動物園で、春を満喫してみてはいかがでしょうか。王子動物園の詳細はこちらをご覧ください。

 

梅が見ごろの「三宮神社」で早春を満喫!

投稿日:

早春の花といえば梅。神戸三宮エリアの「三宮神社」では見頃を迎えました!

「三宮」の由来とされている三宮神社は本数は少ないながらも、街なかで様々な梅が楽しめる貴重なスポット。ボリュームのある紅梅は見ごたえがあります!

白梅はまだまだこれからといった感じで、可憐で品のある姿が印象的。

黄色の蝋梅はその名の通り、見た感じの質感が本当にロウソクのよう!ちらほらとうつむき加減に咲いていて、遠目からも黄色がパッと目に飛び込んできます。

街なかで紅梅・白梅・蝋梅を同時に楽しめるのが三宮神社の良いところ。大丸神戸店のすぐ東側にあり、アクセスも便利です!

 

例年とちょっと違う!?お得な乗車券が登場!

投稿日:

この年末年始も恒例の「新春全線パス」が販売中です!

山陽電車・神戸高速線が12/31~1/3まで4日間乗り放題1,600円と超お得!山陽バスも利用可能で、本当に便利で信じられない大盤振る舞いですね。ただ今年は例年とは違って「大晦日の終夜運転中止」「初詣記念品授与券の期限が1/31まで」となっています。販売場所など詳しくはこちらをご覧ください。

2021年の初詣も例年とは様子が異なり、時期をずらしたお参りを呼び掛けているほか、生田神社では非接触のおみくじもあるようです!

年末年始、2021年も山陽電車で!今年も山陽沿線ブログをご覧いただきありがとうございました。2021年も引き続きよろしくお願いいたします。皆様良いお年を!

新ゴンドラを導入「六甲有馬ロープウェー」で空中散歩!

投稿日:

ダイナミックな景色で美しい紅葉を満喫できます!こちらをご覧ください。

今年3月にスイス製の新ゴンドラが導入された「六甲有馬ロープウェー」。六甲山系の紅葉を、約12分の空中散歩で楽しめます!足元までガラス面が広がり、とにかく開放感が抜群。有馬側の展望シートはスリル感もあります!

有馬や六甲山の紅葉をイメージした赤と、山の高さや谷の深さスリル感をイメージしたシルバーで展開。安定した乗り心地であっという間に到着です!

有馬温泉駅の駅舎もスタイリッシュな内装にリニューアル。紅葉だけでなくロープウェーの乗車そのものも観光・おでかけの目的にピッタリです!

山陽沿線からちょっと足を延ばして、有馬温泉へ!紅葉の見ごろは例年11月上旬~11月下旬です。お得な乗車券はこちら