山陽沿線 まちガイド

今年の旧暦元日「春節」は1月22日!恒例の「春節祭」が開催されます

投稿日:

旧暦のお正月「春節」はもうすぐ!今年も恒例の「春節祭」が開催されます。

日本の三大中華街のひとつとして名高い神戸「南京町」の恒例行事「春節祭」。旧暦のお正月「春節」をアレンジしたもので、今年は旧暦元日の1月22日(日)と1月27日(金)〜1月29日(日)に開催予定。ステージやポチ袋くじなど気になるイベントが予定され、その準備が着々と進められていました。

南京町のメインストリートにバナーが設置され、ランターンとともにエキゾチックな雰囲気を演出。

隣接する元町商店街にも設置され、街を挙げて盛り上がります!

中国語の「倒福」が「到福」と同じ発音なので「福」が逆さまに。2023年はたくさんの福がやってくる年となれば良いですね!春節祭が行われる「南京町」は阪神元町駅が最寄り。おでかけは山陽電車で!春節祭の詳細はこちら

シーサイドの絶景とバーガーを堪能!須磨海岸の人気店に行ってきました

投稿日:

シーサイドの絶景とバーガーを堪能!須磨海岸の人気店「GRATEFUL’S」に行ってきました。

山陽須磨駅からも程近い「GRATEFUL’S」は須磨海岸の海が目の前!アクセスが便利な上に、絶景を眺めながら本格的なバーガーやプレートメニューを味わえるとあって、季節を問わず人気を集めています。

某バーガーチェーン店よりも種類が豊富!?どれも美味しそう!今回は定番とも言えるメニュー「ニューヨークBLT」をポテトセットで注文してみることに。

バーガーメニューらしい彩りとボリューム、アメリカンな雰囲気もあって写真映えするビジュアルが良い感じ。バーガーは肉厚ジューシーで食べ応えが抜群。ポテトは濃厚かつサクサクで美味しい!かなりボリュームがありますがモリモリと食が進み、あっという間に完食です。

1階にはテーブル・カウンター・テラス席が。2階にはカウンターとテーブル席が広がって開放感が抜群!目の前の海を眺めながらバーガーを味わう至福のひととき。シーサイドエクスプレス山陽電車の沿線ならではの景色とアクセスの良さが本当に魅力的ですね!

須磨海岸の人気店「GRATEFUL’S」。気になる方は是非!店舗の詳細はこちら

大晦日まで楽しめる!光が踊るイルミネーション「メヤメヤ」

投稿日:

冬の期間限定イルミネーション「メヤメヤ」が神戸港「メリケンパーク」で開催中です!

色とりどりの光の演出が楽しめる「メヤメヤ」は、メリケンパークの頭文字「メ」と「夜=ヤ」でつくった造語なのだそう。クリスマス頃に終了するイルミネーションが多い中、メヤメヤは大晦日の12月31日(土)まで開催予定。2022年の締めくくりにイルミネーションが楽しめます。

早速行ってみると、普段のライトアップとは一味違うカラー展開。港の公園に似合うブルーが綺麗でした!

次々に色が変化していく風景はとても幻想的。素敵な音楽とともに、フロアプロジェクションがロマンチックなムードを盛り上げます。

神戸海洋博物館もカラフルなグラデーションで特別感のある演出。港の景色を活かした美しい夜景が素敵な思い出となりそうです。メヤメヤは12月31日(土)まで。詳細はこちら

クリスマス期間限定のイベント「ノエスタライトアップ」が開催中です!

投稿日:

山陽電車がスポンサーとして応援するJリーグ「ヴィッセル神戸」の本拠地「ノエビアスタジアム神戸」で、クリスマス期間限定のイベント「ノエスタライトアップ」が開催中です!

スタジアム正面玄関前にはツリーが登場。スタジアム周辺の工場や店舗で出た廃材、六甲山の伐採木や間伐材などを使用した「リサイクルツリー」だそうで、スタジアムエントランスの選手看板と併せてライトアップ。星型のイルミネーションもあってフォトスポットとしても楽しめます!

まるで天の川の光りに包まれるかのような並木道エリア。美しい輝きを間近で感じられます!

時間によって光の色が移りゆく並木のライトアップも必見。

ライトアップは12月25日(日)まで。ヴィッセル神戸の2022ホームゲームは既に終了していますが、クリスマス気分を味わってみたい方は是非、ノエビアスタジアム神戸に足を運んでみてはいかがでしょうか。ノエスタライトアップの詳細はこちら

神戸ルミナリエの代替事業「カッサアルモニカ/音楽の宝箱」が始まりました!

投稿日:

今年も「神戸ルミナリエ」が中止となる中、規模は小さいながらも代替事業が始まりました。

例年神戸ルミナリエのメイン会場となる「東遊園地」の南エリアに設置された、神戸ルミナリエのメイン作品「カッサアルモニカ」。今年は12月9日(金)〜12月18日(日)まで代替事業「カッサアルモニカ/音楽の宝箱」が開催となり、過去の神戸ルミナリエを彩った作品が美しい姿で訪れる人々を迎えてくれます。

ルミナリエ作品「ロソーネ」は東遊園地・三井住友銀行神戸本部ビル前広場・神戸朝日ビル・南京町の4カ所に分散展示。イタリア語で「バラ窓」を意味するロソーネの素敵な明かりを間近で感じられます。

東遊園地の「1.17希望の灯り」には2020年にイタリアから寄贈された「希望のアーチ」が。

阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂、震災の記憶を次の世代に語り継ぎ、神戸の復興・再生への夢と希望を託して開催されてきた神戸ルミナリエ。今年は以前とは異なる小規模な明かりですが、12月18日(日)まで開催となっています。代替事業の詳細はこちら

「タルミナリエ」が今年も点灯しました!

投稿日:

垂水の冬の風物詩「タルミナリエ」が今年も始まりました!

山陽垂水駅から程近い、垂水商店街のみずほ銀行垂水支店南側でイルミネーション「タルミナリエ」が登場。毎年変わらない天使の羽と「TARUMI」が活気のある垂水らしい“あったか”な感じ。真ん中に立つとエンジェル感あふれる写真が撮れるのでオススメです!

小さくて垂水らしい“あったか”なイルミネーション「タルミナリエ」。垂水にお出かけの際は是非ご覧ください!垂水商店街の詳細はこちら

山陽沿線らしい“あったか”なイルミネーションを塩屋で発見!

投稿日:

山陽沿線らしい“あったか”なイルミネーションを発見しました!

こちらのクリスマス感あふれる小さなイルミネーションは、山陽塩屋駅から歩いて数分の塩屋谷川沿いに設置されたもの。毎年地元の商店会を中心にささやかなイルミネーションが設置されますが、今年は例年以上に小さな展開。それがより山陽沿線らしい“あったか”な雰囲気を醸し出して良い感じです!

さらに撮影用帽子が洗濯バサミにぶら下がって、地域密着感あふれる“あったか”な感じ。

ちょっと気になる“あったか”な塩屋のクリスマスイルミネーション。気になる方は是非!コープミニ塩屋のすぐ北側にあります。

今年も「フロインドリーブ」のイルミネーションが点灯しました!

投稿日:

今年も毎年恒例のイルミネーションが点灯しました!

神戸の老舗として名高い「フロインドリーブ」本店で今年もイルミネーションが点灯。1929年に竣工した旧神戸ユニオン教会を活かした店舗はカフェも楽しめる空間で人気を集め、数々のメディアにも取り上げられるほど。そして年末年始は夜のイルミネーションも必見です!

品があって美しい明かりが灯るフロインドリーブ。今年のイルミネーションは11月30日(水)に点灯がスタートし、例年だと年明け頃まで楽しめます。冬の美しいイルミネーションや上質な洋菓子などを楽しみたい方にオススメのフロインドリーブ。気になる方は是非!店舗の詳細はこちら

一足先に「神戸ルミナリエ」の明かりが駅前に登場!?

投稿日:

一足先に「神戸ルミナリエ」の明かりが駅前に登場!?こちらをご覧ください。

阪神・淡路大震災の記憶を後世に語り継ぎ、神戸の希望を象徴する行事として開催されてきた「神戸ルミナリエ」。今年も残念ながら中止となりましたが、その作品の一部「ロソーネ」が11月25日(金)よりJR三ノ宮駅南側に登場。美しい明かりが間近でご覧になれます!今年も神戸ルミナリエの代替事業の開催が予定され、その事前告知展示のようです。

神戸ルミナリエの代替事業は12月9日(金)〜12月18日(日)に開催が予定され、三ノ宮駅前の事前告知展示は11月25日(金)~11月30日(水)、12月2日(金)~12月7日(水)16:30~19:00。一足先にご覧になりたい方はぜひ事前告知展示へ!事前告知展示や代替事業の詳細は公式HPで。

冬の風物詩「umieアイスマリーナ」が今年も登場!夜は幻想的なライトアップも

投稿日:

今年も本物の氷を使用した“スケートリンク”が海辺に設置されました!

美しい夜景が広がる神戸ハーバーランドumieのモザイク高浜岸壁に、毎年恒例の「umieアイスマリーナ」が今年も登場!目の前に広がる神戸港を眺めながらスケートが楽しめます。

日没後は美しいライトアップが展開され、幻想的な雰囲気の中アイススケートを満喫。貸靴があるので気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね!神戸ハーバーランドの冬の風物詩「umieアイスマリーナ」。気になる方は是非!umieアイスマリーナの詳細はこちら