「神戸高速線開通50周年記念写真展」が開催中!

山陽・神鉄・阪急・阪神が乗り入れる「神戸高速線」は、今年が開業50周年!実は高速神戸駅の東改札内にこのようなものがあるのをご存知でしょうか?



なんと開業記念碑!構内の東寄りにひっそりと設置されていて、昭和四十三年四月七日が開業日だと確認できます。そして今回は開業記念碑の横にご注目。



なにやらパネル展示が。気になるので見てみると…



「神戸高速線開通50周年記念写真展」が開催中でした。山陽電車の懐かしい写真もあって、この時代の色もいいですね!



こちらは神戸電鉄の様子。かつて湊川にあった「神戸タワー」もバッチリ写ってます!他にも阪神・阪急の写真もあり、今と比べてみると新たな発見があります!

「神戸高速線開通50周年記念写真展」や開業記念碑、気になる方は是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。