垂水のイタリアン A e B(アー・エ・ビー)

 

垂水駅の西口を出て、イオンのすぐ裏にあるこのお店

いつも通り過ぎてしまうので、入ってみました

イタリアンレストラン A e B(アー・エ・ビー)



店内は意外と広くて、グループでランチに来ている

ご近所さんらしき方々が数組



 

ランチメニューは、魚料理、肉料理、生パスタ、ラザニアなど

いろいろありましたが

いくつか食べてみたかったので、パスタとお肉か魚が選べる

シェフおすすめランチを選択flair.gif
 

まず最初に前菜 ベビーリーフとハムが出てきました



 

続いて、カボチャのスープ



さらさらで、少しオイルが浮いた感じのスープでした

 

自家製フォカッチャ



胚芽のものとプレーンなもの2種類

ちゃんと温めてあって、このままパクパクいけました^^

 

そして、自家製生パスタ 今日はキノコのクリームパスタだそうです



キノコとチーズの味が濃厚で、黒コショウも効いていて

なかなか美味しかったですが

最後に残ったソースをそれだけで味わうと

けっこう辛め…塩気が強いのかな?

 

最後は、肉料理 神戸ポークのグリル



味付けはバルサミコ風 少しアンチョビの香りがしました

付け合わせは、カリフラワーのピクルス、りんごやイチジクを煮込んだもの

このお野菜、もっと食べたかった・・・

 

壁に貼られた特別メニュー(?)には

山鳩・雷鳥・うずら・・・と書かれていて

お値段から、1羽まるごとお料理されるようですeye.gif
 

店内には大きめの水槽もあって、魚が泳いでいました

とても元気なさかなpisces.gifたちで

時々水面からジャンプする どぼん! という音が店にひびいて

近くのテーブルの方がびっくりされてました(笑)

大きめの魚は、イサキと聞こえましたが・・・

「明日の予約で使うんですよ」という話声が聞こえました

夜は、本格的なメニューを楽しむことができそうですよhappy01.gif
 



 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

A e B(アー・エ・ビー)

神戸市垂水区天ノ下町1-1-160

TEL 078-707-3270

大台ケ原でトレッキング その2

 

12時45分 日出岳でのランチを終えて、正木峠に向けて出発dash.gif
 

深緑とはまた異なる、トウヒの綺麗なグリーンに惹かれながら山を下りました



峠に向けて次の登り坂へ



13時になるころ、正木峠に入りました





見渡す限りの、立ち枯れた木々とクマザサ。。。



1960年代の大型台風によって多くの木が倒れて

地表が露出し乾燥した結果、苔が大幅に減少し

樹木の発芽・生育条件が悪化

そこに繁殖したミヤコザサを食べにくるシカが増えて

育とうとする樹木の幼木が食べられたり皮をはがされ

現在の姿に至るそうです

 

柵の設置などの保護策で

少しずつ、幼木も育ちつつあるようですが

もとのような森に戻るのは、何十年も後なのだろうと思います

 

さて

正木峠から牛石ケ原を経て



14時7分 今日の目玉のひとつ 大蛇嵓(だいじゃぐら)へ到着



空中に突き出た岩の上からは、絶景が見渡せるはずなのですが

あいにくの霧と、あまりに低い柵に

足が震えて、ここから前には行く勇気が出ませんでした(笑)

 

そろそろ帰りのバスの時間も気になってきていたので

急なアップダウンがあると聞いていたシオカラ谷へと向かいます

柔らかな土の上を気持ちよく歩いていると



この日初めて、野生のシカに遭遇!



ご覧いただけるでしょうか・・・少し遠いのでcoldsweats01.gif
 

ここからは、勾配が急な上に濡れて滑りやすい道が続いて

無言でひたすら歩くことに集中していると

せせらぎの音が聞こえてきました

14時48分 シオカラ谷のつり橋に到着happy01.gif


川の水は

冷たくて澄んでいました



 

しかし

いよいよ時間がない!

あまりゆっくりできず

ここからは、ひたすら急な登りを進みます

いったい、なんの修行なのか・・・sweat02.gif
あまりにしんどくて、ここから写真がありません(笑)

15時20分 めでたくビジターセンターへ帰還

15時30分のバスに間に合いました(^^♪

 

休憩や食事の時間も含めて、ちょうど4時間ほど

六甲山とはまた違う自然の風景を楽しむことができる大台ケ原

11月の連休に、いかがですか?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大台ケ原

近鉄から、便利な企画切符が発売されています





 

大台ケ原でトレッキング その1

 

去年から始めた六甲縦走もまだ道半ばですが

もう少し本格的な山道を歩いてみたくて、行ってきましたclub.gif
 

日本の百名山のひとつ

奈良県 大台ケ原

特別天然記念物に指定されたこの山は

「東大台エリア」と「西大台エリア」に分かれていて

西大台エリアは、入山の際に事前申請が必要で、登山上級者向けとのこと。

今回は、そういった規制のない東大台に向かいました^^

 

コースは、大台ケ原ビジターセンターを起点に景勝地をぐるっと周って

またビジターセンターに戻る3時間半ほどのもの

 

帰りの、近鉄の最寄り駅までのバスの時間が決まっているので、

時間を見ながら歩きます

 

11時20分 最初はこんな山道からスタート



既に紅葉が始まっている木々や



澄んだ小川を眺めながらのんびり歩いて



コケに似た綺麗なグリーンの中にハート形heart.gifの葉っぱを見つけたり



余裕だったのは15分ほどで

日出ケ岳の手前になると、だんだん道に勾配が出てきて

最後は階段が続きます



休憩しながら登りきると

12時3分 日出ケ岳の山頂に到着



 

360度、山、山、山。。。見渡す限り、尾根がつながっていますeye.gif


展望台に上がると、条件が良ければ富士山も見えると書いてありますが



この日は雲に阻まれ、何も見えませんでしたcoldsweats02.gif


大台ケ原は、屋久島に並び称されるほどの原生林が残っているそうですが

それを可能にしたのが、年間降水量の多さとのこと

まったく雨に遭わずに山を楽しむことができる日は、

そう多くないそうです

富士山が見えなくても、この日の青空はラッキーでした^^

 

朝も早かったので、ここでお昼にします



おにぎりやカレーなどの簡単なメニューでも、

特別美味しく感じますhappy02.gif
 

次回は、大台ケ原の写真でよく出てくる正木峠をご紹介します^^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大台ケ原

奈良県吉野郡上北山村



 

和PASTA さくら @舞子公園

 

ときどき

会社帰りに、ふらっと寄ってしまう

私の定番のお店

和パスタ  さくら



カウンターと、テーブルが3席か4席

広くはないけれど、居心地のいいお店です^_^

 

私が大好きなメニューは

季節の果物と野菜のサラダ



数人でシェアするサイズなのですが、

1人でも必ず頼みます

そして、全部食べてしまう笑

デザートではなく食事に入る果物は

あまり好きではない私でも、

おいしいhappy02.gif
とパクパク食べてしまう絶品サラダですshine.gif
 

秋は、梨や柿



春はイチゴなど



和風の醤油系ドレッシングと意外にもぴったりな果物と野菜

メインのパスタではなくて

このサラダが食べたくて行くこともあるほどです(^。^)

 

そして

パスタは、だいたいこれ

最強ビタミン和風ペペロンチーノ



たま〜に、季節のメニューも選びます

炙りチーズの…アラビアータ  だったかな?



基本は和風のお店なので

醤油バターや鶏照り焼き風、味噌仕立てなど

イタリアンとは一味違うパスタがメニューに並んでいます

 

余裕のある時は、デザートもshine.gif


 

女性だけでなく、男性も1人で来ているのを見かけます

あまり混むと個人的には困るのですが(笑)

ぜひ一度、どうぞ(^^♪ オススメです



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

和パスタ さくら

神戸市垂水区舞子台8-5-18

TEL 078-781-3707

甲山ウォーキング その3(鷲林寺)

 

だいぶ間が空きましたが

今回は、甲山ウォークの締めくくりです(^。^)

 

神呪寺から少しだけバスに乗り

ショートカットして向かったのが

この美しい道の先にある



鷲林寺



まだ夏の頃でしたので

参道のもみじの緑が綺麗でした

 



秋には紅葉が見事だそうですmaple.gif
 

優しいお顔のお地蔵さんが彫られた石や


おそらくお寺の名にちなんだ、手水場の鷲が目を引きました



 

本堂にお参りして



立派なご朱印をいただき

お寺をあとにしました

 

近くには、トラピスト修道院もあり

この日は閉まっていましたが

美味しいクッキーを買うことができるそうですよdelicious.gif
 

ここからは、時間の都合で夙川までバスとなりましたが

なかなか充実した甲山周辺ウォーク

これからの季節の良い時期にぴったりだと思います

どうぞお出かけくださいwink.gif
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

鷲林寺

西宮市鷲林寺町4-8



 

※甲山ウォーキング経路

阪急仁川~甲山~神呪寺~鷲林寺~阪急夙川

(鷲林寺から阪急夙川はバス利用)

神戸のおいしいパン屋さん レコルト

 

ときどき

神戸から元町まで、ぶらぶら歩いて向かうのですが

途中に美味しいパン屋さんができていたので、行ってきました(^^♪

 

ブーランジェリー  レコルト



 

素材にこだわった、美味しいパンがたくさんshine.gif
 

今日は3種類買ってみました(^。^)

 

グ テ(という名前のパンです)



 

きな粉とクルミがぎっしり入った、体にも良さそうなパンbread.gif
素朴な味わいのバゲットは

低温でじっくりと熟成し、水分をしっかり取り込んだ生地を使用しているそうです

地味ですがしっかりした味わいのあるバゲットが

きな粉の味を引き立てていて

びっくり驚きの味わいはないけれど、飽きのこない一品です

 

もうひとつは

カルピス発酵バターのクロワッサン



ほんのり甘さはあるものの、バターの味がくどすぎなくて

さくさく食べられるクロワッサンです

これなら、クロワッサンの油分が苦手な人も大丈夫ではconfident.gif
 

3つ目は

食パン「春みるく



「春よ恋」という国産の小麦粉を100%使った食パンで

独特のしっとり感と癖のない香りが特徴なのだとかeye.gif
北海道の練乳と塩、そして水を使用

卵は入っていないそうです

ちぎるとこんな感じ



他の有名なパン屋さんのものと比べると、

薄味というか素朴感が勝っている気がしましたが

毎日食べるなら、それが一番shine.gif
小さな子供さんなどに安心して食べてもらえると思います^^

 

私がお邪魔したのは

高速神戸駅と西元町駅の間(西元町の方が近い)にあるお店ですが

このお店は2号店なのだそうで

本店が大開にあるそうです

今度、そちらも行ってみようwink.gif
 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

boulangerie recolte(ブーランジェリー レコルト) 神戸店

神戸市中央区相生町1丁目1-16

TEL078-599-6436(←新開地本店の番号です)



※ご参考

boulangerie recolte(ブーランジェリー レコルト) 本店

神戸市兵庫区大開通7丁目5-16

TEL078-599-6436



 

ボナルーカフェ 須磨

 

 

 

須磨で夜ご飯を食べた帰り道

前から気になっていたカフェに入ってみました

ボナルーカフェ



2号線沿いの古い建物の2階にあって

いつも前を歩くたびに、この看板に惹かれていて

「行ってみようかな」と思いながら



現世と違う世界へつながっていそうな

この 雰囲気のありすぎる急な階段を

上る機会がありませんでした(笑)



階段を上ってお店に入ると

 

想像通りレトロ感満載のお店shine.gif
 

古いCDやレコードが並んだ棚や



 

靴を脱いであがるエリアもあり



 

カウンターはこんな感じ



 

このお店

定期的にイベントやライブの企画もあるそうです

 

窓際には、ギターや



 

三線がeye.gif


 

レトロなのは内装だけではなくて

メニューも



 

お水のグラスも



 

紅茶のカップも



 

カフェオレのカップも



可愛い~(^o^)

 

ケーキも、手作り感ありましたshine.gif




 

「ボナルー」とは、アメリカ南部・クレオールの言葉で

「最高」とか「快適」という意味なのだそうです

ニューオリンズをイメージして作られた店内で

のんびりジャズを聴くのも、なかなか乙ですね

 

この日はカフェ利用でしたが

カレーやタコスなども美味しそうでした

アルコールもありますbar.gif
 

夜は23時まで開いているので、ご飯とお茶cafe.gif
もしくはバー利用で

ゆっくりするのも良さそう(^^)

 

店内には、お店主催のイベントの案内が



 

ライブのほか

映画鑑賞会や

ヨガ

書道教室などもあって

ぜひどれか参加しに来たいなぁ・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ボナルーカフェ

神戸市須磨区須磨浦通4-6-16

TEL 078-737-2480

甲山ウォーキング その2(甲山頂上から神呪寺)

 

 

甲山の頂上から

西に向かって山道を降りる途中に

素敵な景色を発見happy01.gif
下界の景色を切り取る周りの緑が

ハートの形heart01.gif


しばらく景色を眺めてから

こんな↓気持ちの良い緑の小道を下って行くと



 

木の間隠れに立派なお寺が見えてきます



甲山頂上から10分ほどで到着(^^♪

神呪寺(かんのうじ)です



 

こちらが本堂   木造の立派なものです



 

 

こちらは太子堂



 

 

手水舎の龍が、とても勢いのある表情で見とれてしまった。。。



 

狛犬は、台座の模様が美しくて



接写してしまいましたcamera.gif


 

 

お寺の駐車場からは、遥か南に西宮市街が広がっています



 

門まで下ると、蓮池が





美しい蓮の花が咲いていました



美しい景色を見ながら一休みした後、

記念に立派な御朱印もいただいて

お寺を後にしました

 

この次は、さらに西へ移動して

もう1か寺お参りしましたが、それは次回に^^

お楽しみに!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

神呪寺

西宮市甲山町25-1



 

神戸のショコラティエ BEBEBE

 

高速神戸駅を出て、楠公さんの左側を大倉山へ向かう途中

気になる看板があります

ベルギーチョコレートのお店 BEBEBE



まだ暑い日だったので、アイスクリームという文字に惹かれてお店に入ってみました

店内は

チョコレートは、もちろん

ぬいぐるみがたくさんdog.gif


 

ベルギーチョコレートのお店とのことで

様々なチョコレートや

ホットチョコレートが並んでいます







 

私は、オレンジピール入りのチョコレートと

ベルギーチョコレートのアイスをチョイス(^。^)



両方とも、コクがあり、

一口で十分な「チョコレート食べた感」がありました

 

私は自宅用のみでしたが

プレゼント包装も、可愛かったですよshine.gif
 

自分へのご褒美や

プレゼントでも、喜ばれそうです

 

ちょっと奮発したい時の、オススメですwink.gif


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

BEBEBE Chocolatier

神戸市中央区多聞通4-1-15-111

TEL 078-341-5078



 

甲山ウォーキング その1(阪急仁川駅から甲山頂上)

 

そろそろ山登りがしたくてウズウズしてきたので

甲山へ行ってきましたhappy01.gif
去年からの六甲縦走の続きをするには

暑さと体力が。。。sweat01.gif
今回のテーマは、「無理をしない」です(笑)

 

当日は、ゆっくりめ 10時に阪急仁川駅に集合bus.gif
西口を出てすぐのところに、ビゴの店を発見したので



集合時間まで、2階のカフェでのんびりモーニングをいただきましたcafe.gif


人も少なくて窓際の席は気持ちよいし、パンは美味しいdelicious.gif
至福のひとときでした^^

 

さて

仁川駅からは、仁川沿いを北に向かって住宅街を進みます



20分ほど歩いて山の緑が近くなるころには

暑さと大量の汗に、早くも意識が薄れてきますsweat02.gif
ギブアップするなら、登る前の今だろうか?などと

気弱なことを考えていると、「地すべり資料館」の看板を発見eye.gif
これを目印に、橋を渡って階段を上ります



階段わきの野生のラズベリーに癒されながら



登ったところには、広場がありました

まだ高度はそれほどありませんが、眺望は良いです^^



広場を右奥へ向かうとまた階段があり、

階段を登りきったところに、イノシシ避けの柵があります

柵を開けて門を閉め直し、左にグラウンドを見ながら登っていくと

なかなか山道らしい感じになってきました



杉や槙の葉が美しくて、空気も気持ちよい、「来て良かった」と感じる一瞬です(^^)



11時 自動販売機などが設置されたレストハウスに到着



展望台から甲山方面を眺めると、遠くに不思議な銅像が見えます



しばらく休憩してから銅像に向かって歩きました



「愛」の像  というそうです

この辺り一帯を、”シンボルゾーン”と呼ぶらしく、

この像のほかにも、抽象的な石のオブジェが設置されていました

 

シンボルゾーンを通り抜け、車道を横断すると、

甲山自然の家 の前に出ます

 

その左横が、登山道入り口



この青い小さな家が目印になります

この時点で11時半

 

階段の途中の、赤い大きなキノコに目をやりながら登っていくと



「頼朝塚」と書かれたお墓が



なぜこんなところに源氏ゆかりのお墓が…?と不思議でしたが

この近くの神呪寺を、源頼朝が再興したことからご縁があるようです

さて

ふもとの自然の家から頂上までは、30分ほどと書いてあったのですが

山にかなり近づくまでなかなか登り坂にならなかった分

急な坂と階段が続き、だんだん足が上がらなくなってきますwobbly.gif


これが30分続くのか〜、大丈夫かな…

と思いながらひたすら登り続けていると

急に開けた場所に出ました



え?まだ20分もたってないはず…と

周りを確認すると

確かに三角点があります



かなり覚悟して登っていた分、拍子抜けする早さで

11時50分 頂上に到達(^。^)



特に展望台などもなく、木に囲まれていて眺望もありませんが

日陰に腰をおろして休憩すると、微かな風が気持ち良かったです^_^

何よりこの暑さのなか、たどり着けて良かった。。。

 

この後、夙川駅に向けて、お寺などを拝観しながら進むのですが

続きは、次回^^