御座候 工場見学

 

美味しい回転焼きと言えば、御座候

工場見学に行ってきました(^^)



10名以下であれば、特に予約もいらないようなので

土曜日 早起きして出かけたところ

集合場所のカフェには、既に何組かの人たちがeye.gif
 

工場が午前中しか稼働していないので

早速見学開始sun.gif
 



この大きな絵は

御座候の赤い餡の原料である小豆と

白い餡の原料”てぼう豆”の花の絵だそうです

黄色い花が小豆、ピンク色の花が”てぼう豆”だとか

 

 

次は全国の御座候のお店MAP

(色付きのところに出店されているそうです)



北海道にあるのに、九州・沖縄にはないんですね~

なんでだろう??

紅イモなど 美味しいものが既にたくさんあるからでしょうか…

 

 

こちらは製餡室



 

 

大きな釜の横で人が行き来して、小豆を炊き上げています



 

 

炊きあがった餡を赤、白に分けて

水冷室に運ぶベルトコンベヤーの様子です



餡は 作り置きをせずに

翌日の分を、前日の午前中に作り

午後から全国に配送するそうです

 

工場では  御座候のほかにも

わらび餅や

よもぎ餅も作られていました



 

工場見学の後は、あずきソフト



 

御座候の白あんをいただきましたdelicious.gif
 

注文してから、目の前で焼いてくれます(1つだけある白あんが私のもの^^)



 

焼きあがりました~



 

工場内はとても緑が多く、気持ちのよい空間です



なんでも 小豆の故郷は

照葉樹林と呼ばれる常緑広葉樹林帯なのだそうで

ここに植えられている木々に囲まれて育ったようです

とても良い環境で育つのですね

 

小豆を使ったお料理教室も開催されている様子

また遊びにきてみようと思いますshine.gif
 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

御座候 工場

姫路市阿保甲611-1

TEL 079-282-2311



 

 

 

 

 

 

芦屋フレンチ 北じま

 

 

今回は リッチなランチに出かけてきましたshine.gif
 

芦屋フレンチ 北じま



 

テーブルのお花も花瓶も 貫禄があります



 

まずは シャンパンでスタートwine.gif


 

和風の籠??のようなものに載せられてやってきたのは

はじまりの一品



もずくのような海草と、ピンク色のパテでした

 

この次は

本マグロと松葉ガニ ケールとマイクロトマトのサラダ



静岡わさびのソースがぴりっと効いていました^^

 

篠山産 真珠豆のポタージュスープ



たしかにパールを思わせる 可愛くて白い豆と

ほんのり甘いスープ おかわりしたかった…

 

大分県産ヒラメのポワレ



ヒラメより海老が目立っていますが

下のヒラメは

魚が苦手な私も 美味しくいただきましたdelicious.gif
 

大分県産 和牛のステーキ



”くり”という希少部分のお肉だそうです

ジャガイモは「インカのめざめ」を熟成させたもので

甘いサツマイモのような味がしました

 

箸休め?は 生姜のグラニテ



口の中がさっぱり^^

 

デザートは

蜂蜜のアイスクリームといちごのミルフィーユ



そして

自家製マカロン


 

可愛いピンク色は

「ルビーカカオ」というカカオから作られたチョコレートで

着色料などを使わないのに

こんなに綺麗な桜色になるのだそうですconfident.gif
 

 

大きなガラス窓は絵画のような木枠がはめられて

外の竹の緑が目に優しく、美しかったです



 

優雅なランチ おすすめです(^^)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

芦屋フレンチ 北じま

芦屋市東芦屋町2-14

TEL 0797-26-7774

須磨大茶会 @須磨寺 その2




本坊に続いて

寿楼では お煎茶の茶席が開催されています





まだ幼さの残る可愛らしい女の子が

掌に載るサイズの茶器に お煎茶をたててくれました



こちらのお茶菓子は 「水」と「菖蒲」



お煎茶は2回ふるまわれますが

1杯目は冷たいもの 2杯目は熱いもの
甘い玉露に舌が喜びます

茶器の絵柄は 花小紋



かわいいですね~


この茶席では 
お部屋に入った瞬間に、お香が焚かれていることに気づいたのですが

その線香台と後ろの小さな飾り屏風が

なんとも可愛らしいのです^^




今回の流派のお家元が奈良の方とのことで

奈良にちなんだお道具類がいろいろ。。


万葉柄の灯篭や



漆皮(鹿の皮に漆を塗ったもの)の茶具台



白泥のボウフラなど




日本文化のにわか勉強を兼ねた 

良い目の保養になりました^^

須磨大茶会 @須磨寺 その1

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
須磨寺
神戸市須磨区須磨寺4-6-8

須磨大茶会 @須磨寺 その1




今年も行ってきました

新緑が美しい須磨寺での「須磨大茶会」



あいにくの曇り空でしたが



まずは本坊の表千家のお茶席へ


待合室に入ると、今日のお道具の箱書きが並んでいました



部屋の電灯の傘に彫られた
桜の花に見とれながら待つこと数分



別室に案内されて、お茶会が始まります



今年は、羽織袴の男性がお茶をたてておられました



今年のお茶菓子は「うす紫」という名



写真ではわかりにくいのですが

すっと引かれた緑の線の上 白いお饅頭の頂上の部分に

ほんのり青い餡が仕込まれていて

緑の線を茎に、蒼い餡を花びらに見立てると

凛とした菖蒲の花が目に浮かんできます


お抹茶と一緒にいただきました




床の間には まだつぼみの白い芍薬




お庭には 藤の花の紫が美しく揺れ



あでやかな牡丹の花も。。。




のどかで優雅な気持ちと共に 本坊席を後にしました

その2に続きます~

cute.gifご参考cute.gif
2018年の須磨大茶会ブログ

2017年の須磨大茶会ブログ


有馬〜六甲山最高峰 春の登山 その2



展望台で10分ほど休んで

また六甲最高峰に向けて歩き出します



登りと少し平坦な道が入れ替わるように現れるのをひたすら進み

時には通行禁止のため設置された急な階段を降りたり



木立の間の日差しに見とれたりしながら



歩くこと約40分

ついに13時15分 頂上に続く石畳の道が現れました!! 



この後 けっこう急な上り坂が出てきますが
体を傾けるようにして1歩1歩ひたすら進んで。。。

やっと 最高峰に到達です! 



着いたのが13時24分だったので
出発してから休憩も入れて、1時間半ほど

久しぶりの山歩きなので こんなものでしょうか

…と言いながら、けっこうきつかった。。。体力つけねば!



頂上でおにぎりを食べて休憩して

復路は、来た道をそのまま帰りました

最初の登山道入口に到着したのが14時50分


歩く人、走る人、自転車の人(!)・・・

気候が良い時季である事もあり

ちょこちょこ人とすれ違うので

道に迷う心配はあまりなく

往復で3時間ほど 

そのわりには、緑もしっかり楽しむことができる

おすすめの登山コースですよ(^^)


club.gif有馬六甲春の登山 その1 リンクclub.gif
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ルート:有馬温泉~六甲最高峰~有馬温泉
    (魚屋道を歩きました)

時 間:往復3時間(休憩含む)

この日の歩行距離:18.2㌔(登山コース以外も含む)

リンク:六甲山(塩屋から高取山)

    六甲山(鵯越から摩耶山)

有馬〜六甲山最高峰 春の登山 その1


桜も散って、若葉が芽生えてきましたね

GWで混む前に

久しぶりの山歩きに出かけてきました


今年初めての山歩きなのでのんびり無理をせず 朝もゆっくり目に出発snail.gif

山陽電車から神鉄に乗り換える新開地駅では

構内のおにぎり屋さんでおにぎりを買ったりしながら



お昼前に有馬温泉に着き、歩き出しました

この入口を出発したのが11時48分




最初の30分ほど この「有馬温泉癒しの森」の看板の辺りまでは、がれきの登りが続きます



ここを過ぎると

少しずつ緑に囲まれた気持ちの良い道が多くなって



「この辺りはまだ桜が咲いてるなあ」 とか


若葉はまだ固くて、新緑には早かったなあ とか



「芝桜が綺麗だなあ」 などと
景色を楽しむ余裕も出てきました

そうこうするうちに、屋根のある展望台に到着 12時26分


それまで滝のように流れていた汗がすーっとひいて
鳥の声や木漏れ日、風の気持ち良さを感じながら、しばし休憩しました

身体は少しキツいけれど 心がホッとする山歩き

やっぱり 気持ちいい^_^


「その2」へつづく~

●その他リンク

六甲山(塩屋から高取山)

六甲山(鵯越から摩耶山)

レストランバー オ-タニ @明石




以前、バルの時に少しだけのぞいたお店に、ランチに行ってきました^^

レストランバー オータニ



カウンターや、お酒のボトルの多さ、しぼられた照明などから
レストランというより、バーの雰囲気が色濃いお店ですが
ちゃんとランチメニューがあります

テーブル席には、可愛いお花が生けられていて、女性も落ち着く空間です



今日オーダーしたものは

ハンバーグランチ


そして
豚ロースのミルフィーユロールカツ
桜姫鶏のアーモンドロースト
シーフードグラタン の3種盛り


どちらのメニューも
パンorライス、そして食後の飲み物がついています^^

ハンバーグは柔らかめで、デミグラスソースがたっぷりheart04.gif おまけに目玉焼きがONfullmoon.gif

豚のロールカツは薄目の衣と豚肉、ソースの組み合わせがいかにもおいしそう(^^)


定番メニューのカレーも、とても美味しそうだったので
次来る時は、カレーにしようと思いますshine.gif



このレストランバーとは別に、入口のすぐ横に
立ち飲みのワインバーも併設されています

お仕事帰りに軽く1杯、というのも良さそうですねwine.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レストランバー オータニ
明石市本町2-5-14
TEL 078-911-5181

元町の健康ごはん

 

会社帰りに寄った カフェというか、私にとってはご飯やさん

カフェ&ミール MUJI



 

天井が高く、東側一面がガラス張りのカフェは

広々としていて、お昼間は明るいだろうなあと思います

 

夜ごはんは、一汁三菜セット



メイン料理1皿、デリ2品、ごはん、お味噌汁  が基本で950円

ごはんとお味噌汁は、おかわりができます

また オプションで飲み物やデザートをつけることもできます^^

 

メイン料理のいくつかをご紹介すると

白身魚のカツレツ バジルソース



 

鶏肉とケールの豆腐ハンバーグ



 

海老と白身魚のしんじょう



 

このほか、鶏の唐揚げ黒味噌ソース 

じゃがいもと切り干し大根の煮物 などがあります

 

デリは、「ひじきとチーズの和風サラダ」や「レバーとこんにゃくのマスタード添え」、「たけのことごぼうのきんぴら 卯の花添え」など

野菜や海藻を使ったものが揃っています

 

デザートは、人気のチーズケーキを一口サイズに切ったもの



 

 

お昼間は混んでいそうですが

1日の終わりにちょっと一息いれる頃は、わりと空いています

 

ごはん作るのしんどいなぁ、という時など

一度寄ってみてください^^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Cafe & Meal MUJI

神戸市中央区三宮町3-6-1

神戸BAL 6F

ドット カフェ @垂水

 

ときどき 「のんびりごはん食べたいなあ」

と思った時に行くカフェがあります

 

垂水の商店街の中にある

ドットカフェ



 

奥に広い店内は 大きなソファとテーブル

テラス席もあります



 

定期的に食べたくなる

淡路たまねぎのビーフカレー 



 

そして

野菜たっぷりのロコモコ 



 

このほか パスタやケーキもあります

 

ひとつひとつの席が広いので

のんびり本を読んだりしながらお茶を楽しむ

至福の時間を過ごすことができます

 

夜は(お昼も)、アルコールもありますよ(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ドット カフェ

神戸市垂水区神田町4-22

TEL 078-797-5570



 

 

可愛くて美味しいパン屋さん un peu de(アン プー ドゥ)

 

休日に出かけたハイキングの途中で

可愛らしいパン屋さんを見つけましたcherryblossom.gif
un peu de(アン プー ドゥ)



 

お店の近くに来ただけで、パンを焼く良い香りが漂っていて

ふらふらと店内に入ると



フランスパン、カンパーニュ、フォカッチャ、キッシュ、サンドイッチ、あんぱん、カレーパン。。。

目移りしてしまいます



 

お昼ごはんに買ったのは

 

 フォカッチャサンド



 

 カレーパン



 

 メープルとアーモンドのフレンチトースト



 

青い空の下で美味しいパンを味わうしあわせ。。。

ですが

一番美味しかったのは

バジルチキンのカンパーニュサンド

クロワッサンだったのに

写真を撮り忘れました…

 

ぜひ実物を見に行ってみてください^^

どれもとっても美味しそうでした

私もまた行かねばdash.gif
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

un peu de(アン プー ドゥ)

神戸市東灘区森南町1-11-11

TEL 078-451-6830