餃子専門店 祥雲

 

暑くなってきましたねsweat01.gif
 

私の職場の空調は全館集中で調節ができないのですが

これが暑いのと寒いのが両極端(°_°)

外より室内の方が暑い地獄の一日を過ごした日に

同僚の気になるお店に、癒しの一杯に出かけましたbeer.gif
 

餃子専門店 祥雲



餃子の種類は、季節限定のものを入れて7種類!

我々がメニューを見ている間も

カウンター内で次々と餃子が包まれています



まず最初は、ベーシックな味からということで

キャベツ餃子をオーダー



羽根つきの薄い皮の中に、少なめの餡とキャベツ



キャベツより、肉のジューシーな味が勝っている感じです

甘めの味噌と酢醤油をつけて口に運ぶと

ひとくちで食べられるので、どんどんお箸が進みますhappy02.gif
 

次は、ニラ卵餃子



一時中国で暮らしていた友人が、折にふれて

「中国で食べたニラ卵餃子は最高だった!」と話すので

メニューにあると、ついつい頼んでしまいます



写真はニラの緑色が勝っていて、あまり卵の色がわかりませんが

しっかり卵の味もしました^^

 

お次は夏季限定のトマト餃子



薄い皮越しに、トマトの赤い色が透けて見えます



写真ではわかりにくいですが、トマトに加えて

玉子も入ってました

酢醤油でいただくと、熱を入れて甘くなったトマトとよく合って

甘酸っぱい、絶妙の美味しさでしたhappy01.gif
 

そして 締めは しいたけ餃子



周りの常連さんが一番にオーダーしているのを聞いて

頼んでみたのですが、大正解!



しいたけに加えて、炒めた春雨とミンチが入っていて

これがまた何とも言えない相性の良さ(^。^)

 

今日食べなかった餃子や、鶏料理も美味しそうだったので

次はそれらをいただきに来たいと思いますconfident.gif
 



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

餃子専門店 祥雲

神戸市中央区加納町4-8-19

TEL 078-393-0396

ビアガーデン @FISH IN THE FOREST

 

先日のランチに引き続き

今度は夜に行ってきました!

FISH IN THE FOREST



6月から9月半ばまで、BOTANICAL BEER GARDENと銘打った

ビアガーデンを開催中です



まだ明るいうちに到着したので、あいかわらず緑が目に鮮やかhappy02.gif


思わず深呼吸していると、今日はトラを発見eye.gif


 

さて、本題に入りまして

 

まずは飲み物を取りに(^^♪

ビールはスーパードライbeer.gif


ワインは赤と白



 

スパークリングワインがあるのは嬉しいwine.gif


 

サングリアや



 

レモネードも(*^-^*)

(アルコール入っていました)



 

その他 梅酒やジン、ウォッカなどもsmile.gif


 

食べ物はビュッフェ形式で

野菜が中心!!!!!

おつまみ系や胃に重いものが多いビアガーデンも良いのですが

こんなにいろいろアレンジされた野菜を並べられると

野菜好きの私としては、もう食べる前から大満足ですshine.gif
 

デリコーナーには、サラダやマリネ、チーズ料理が並び



スティック野菜や



 

ロースト野菜、魚のフリットやポテトフライ



 

七穀米とスパイシーミートソースのサラダライスも美味しかったです





 

野菜に添えるドレッシングは数種類ありましたが、

それよりもうれしかったのは

ドライトマト、ハーブなど数種類の風味のオリーブオイルが揃っていたことhappy01.gif


すべて試したくなりました^^

 

あとは、ピザが2種類と(写真なし・・・)

 

料理して席まで持ってきてもらえるローストポーク



 

テーブルの上はカラフルなお料理でいっぱい(^-^)



 

やっと周りが暗くなりだすころには、お腹いっぱいになりました~delicious.gif


BOTANICAL BEER GARDENは

2時間制で 大人4,000円/人

9月15日まで開催されています^^

 

食事の後は、腹ごなしにメリケンパークをお散歩すると



涼しい夜風が気持ちよくて

幸せな夜でしたshine.gif
 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

FISH IN THE FOREST~TOOTH TOOTH × そら植物園~

神戸市中央区波止場町2-8

TEL 078-334-1820

ランチ @FISH IN THE FOREST

 

元町駅からメリケンパークに向かって鯉川筋を下ると
メリケンパークの入り口で
1番最初に目に入る大きな魚のオブジェ



魚の横に、温室のようなカフェの建物があります

FISH IN THE FOREST



この魚のオブジェとカフェは昔からありますが

神戸港の開港150周年と、TOOTH TOOTH30周年を記念して

今年2月にリニューアル(?)オープンshine.gif
今の、森をコンセプトとしたカフェになってから初めて来ました

 

店内は、本当に森の中にいるような空間!





何故かライオンも



ランチについているドリンクバーの周りも、緑が溢れています



炭酸水のサーバーは

フルーツとお花でカラフル(^。^)



 

「メインデリランチ」1700円をオーダーすると

シンプルにオリーブオイルだけをたらしたバゲットと



大きな大きなプレートに盛られた野菜たっぷりのデリランチが出てきました(^。^)



ケール、パイナップル、トラウトサーモンなどのチョップサラダ



アボカドカップのマグロ



コンキリエと菜の花のクリームサラダ



石窯焼き野菜の黒酢ドレッシング



どれも見た目も綺麗で、かつ美味〜(^。^)

 

地産地消もコンセプトのひとつのようで

神戸近郊の野菜や旬の物を使用しているとのこと

 

分厚い玉ねぎは、淡路島産でしたdelicious.gif
 

デザートは、マテ茶のジュレ



甘過ぎなくて、さっぱりしていました

 

ついでに…

↓こちらは、別の日に再訪した時のカレーランチ1300円



アマランサス(おそらく)や蕪、ロメインレタスのサラダと



「神戸近郊野菜のシーフードバターカレー」

大きなホタテやムール貝、烏賊、海老などがごろごろ入って

マイルドな味のカレーでした(^^)

 

どのランチもはずれはなさそうですが

何よりも、高い天井と緑に囲まれた空間が

とても気持ち良くて

ガラス張りの外に見える青空と海も、

ごちそうのひとつですよ^_^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

FISH IN THE FOREST~TOOTH TOOTH × そら植物園~

神戸市中央区波止場町2-8

TEL 078-334-1820

午前2時までOPENしてるカフェ SOL @舞子公園

 

夜ごはんを食べたあと、場所を変えてコーヒーが飲みたくて

西舞子から舞子公園に向かって歩いていると、
2号線沿いにレトロな感じのお店を発見eye.gif
 

COFFEESHOP SOL



店内から撮ったので、文字が逆でスミマセンsweat01.gif
 

WINDOWの文字通り、営業時間は19時から2時とのこと!

遅い時間にコーヒーが飲めるお店は、貴重ですよねshine.gif
 

店内はそれほど広くありませんが

外観通り、中もレトロな感じの棚や置物があり



オーナーがお好きだというグリーンがいたるところにあって



和みます(^^)

しかも、このグリーンたち、買えるんですclub.gif
 

コーヒーの種類は、ブレンドのほか、エスプレッソ、ベトナムコーヒー、

カフェモカ、ウィンナーコーヒーなど、豆で選ぶというより

そこから連想する国や土地で選ぶ感じが、なかなか楽しいです

 

お茶の品揃えも

紅茶、ウーロン茶、ロイヤルミルクティー、マサラチャイ、マテ茶など

どんな気分で入っても、何かしらその時の気分に沿うものが飲めそうshine.gif
サンドイッチなどのパンもありますbread.gif
 

これから、舞子でご飯の時は、お茶はここだな(・∀・)



難を言えば、テーブル席の椅子に背もたれが無いこと(^-^;

ですが、気さくなマスターとおしゃべりしていたら

気になりませんでしたwink.gif
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Late Night Coffeeshop SOL

神戸市垂水区東舞子町7-17

TEL 078-782-9136

カレーうどん @舞子公園

 

休日の街歩き

ふだん通らない道沿いに、おうどん屋さんを発見しましたshine.gif
うどん・天丼・定食の店 やま天



友人の情報によると、カレーうどんが美味しいらしい(^^♪

ということで

カツカレーうどんと、普通のカレーうどんをお願いしました

 

待つ間にメニューを眺めると、おそばや天ぷらも自慢のお店のようhappy01.gif
 

店内は、次々と家族連れが入ってきて気が付くと満席でした

人気のお店のようです

 

そして出てきた

カツカレーうどん



うどんの上に、片栗の透明な膜が予想より厚く張っています



具は、お肉のほかに玉ねぎをトロトロに似たものと青ネギ

 

もちもちした麺に、和風出汁のよく効いたカレーで

カレーうどんというより、「おうどんのカレー風」と言った方が合う感じです

くどくないので、するすると完食できました

 

お出汁は、かつおや昆布など5種類の材料からとった、こだわりのものなんだそうです

 

こちらは普通のカレーうどん



違いはカツが無いだけなのに、私のカツカレーうどんよりも、麺がスープに沈んでおらず、よく見えていますね

 

入口で待つ方々が見えていたので、早々に出てきましたが

次は、天ぷらと、カレー以外の麺メニューを食べに来ようと思います(^^)



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

うどん・天丼・定食の店 やま天

神戸市垂水区舞子坂1-2-11

TEL 078-782-1268

※私は歩いて行きましたが、舞子駅から山陽バスご利用でも便利(^^)

52,53,54系統に乗車して「舞子小学校前」で下車、徒歩1分ぐらいです。



 

明石まちなかバル 第12回

 

今年も行ってきましたー

仕事はさっさと切り上げて明石へ!



17時ダッシュで向かったのに

行ってみると既にバルメニュー売り切れのお店が数店shock.gif
 

やっと入れた最初のお店は、ジェノバライン乗り場の近くの

チーズと日本酒のお店  ACE





入口の横には、日本酒の瓶がずらりhappy01.gif


ご夫婦で切り盛りされている立ち飲みスタイルのお店です

 

こちらのバルメニューは、国産チーズづくしプレート

飲み物はシャンパンをオーダーshine.gif


黒パンに載ったチーズ、オムレツ、固めのチーズ

どれも美味しくてシャンパンに合いました(^^)

私はシャンパンをいただきましたが、

マスターが初めて「美味しい」と感じた蔵元のものなど

こだわりの日本酒がたくさん集められたお店でした

今度は、日本酒の飲み比べに来ても楽しそうです^^

 

続いて、店内の工場で醸造しているというビールのお店

明石麦酒工房 時





店内には、それぞれのビールの詳しい説明のパネルがhappy02.gif


今日は、お店の1周年を記念して醸造された「1st Anniversary」(下の写真右側)と

ワイン風味の「STEP」(左側)を選びました(^^)



1st Anniversaryは苦みが特徴のビールらしいビールbeer.gif
 

STEPは、ワインの風味のせいか、少し特徴的な香りのビールでした

三種盛りの煮物やサラダも美味しかったので、

今度はほかのメニューでほかのビールを飲みに来てみたいです

 

さて 3軒目は、ちゃんぽんを食べに!

ちゃんポリーニ



ここのバルメニューは、ハーフ冷やしちゃんぽん



冷製とんこつダレが自慢の夏季限定メニューなのだとか

ちゃんぽんは、なんと言っても野菜が多いのが良いですね

彩りも綺麗shine.gif


 

今日は門限が早かったので、3軒で終了しましたが

明石まちなかバルは、明日6月3日も開催されます

串揚げの「満蔵」など、明日しか参加していなオススメ店もありますよ!

お昼間しかやっていない「七輪バル たにやん」の黒毛和牛のあぶり寿司など

惹かれるメニューも。。。

**6月3日追記*****************************************

6月3日の夕方、気が向いてもう1軒行ってみましたwine.gif
レストラン&バー オ-タニ



店内はカウンターとテーブルが奥に向かって縦に並んでいて、

カウンターはこんな感じ



こちらのバルメニューは、但馬鶏の香草蒸と但馬鶏のリエット

飲み物は、白ワインにしましたshine.gif


リエットってなんだろう?と調べてみると、

もともとは、ばら肉などを細かく切って脂肪と一緒に煮込み、ペースト状にしたものを冷やして食べるフランスの保存食なのだそうです

塩で味付けがしてあり、スプーンですくってパンに載せて食べると、なかなか美味しかったです

香草蒸しも、香草とかすかなビネガーの風味がワインによく合いました

今度、普通にお料理を食べにきてみたいな、と思います

 

まちなかバルは、イベント自体も楽しいですが、知らないお店を開拓できるのが醍醐味ですねhappy01.gif
 

次の開催が楽しみです^^

創作おでん 柊草

 

一度行きたかった念願のお店に行ってきましたshine.gif
創作おでんのお店 柊草



お店の入り口には、盛り塩とシンプルな暖簾

 

こちらのお店のおでんは、京風confident.gif
昆布と鰹節からとった薄味の出汁が自慢とのこと

 

取り皿も風流です



 

この日は、たくさん食べましたhappy01.gif
まずは

春野菜とクスクスのサラダ



筍などのお野菜と、少し酢の効いたクスクスがあっさりしていて

パクパクとお箸が進みました

 

ここからは、おでんメニューshine.gif
 

竹の子



 

神戸牛の春ロールキャベツ



 

すじ



 

れんこん団子



 

カマンベールの湯葉巾着



 

桜えびとそら豆のさつまあげ



 

ここからはおでんメニューを離れて

たたき海老の春巻き



 

鰆の山菜味噌焼き



 

〆は、あぶり和牛の変わり寿司仕立て



生姜が載せられた牛肉とすし飯は、魚のにぎりとはまた違う味わいで

最初に出てきていたら、もっとたくさん食べていたと思います

 

どのお料理もはずれがなく、美味しいお店でした(^^)

店内も落ち着いた雰囲気です



 

1点だけご忠告をeye.gif
お店は、目立たないわけではないのですが、少し気付きにくい場所にあるので

この看板と意匠を目印にどうぞ^^



 



 

この5月には、すぐ近くに「柊草はなれ」もオープンとのことです

そちらも行ってみなければshine.gif
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

柊草 本店

神戸市中央区下山手通2-12-12

TEL 078-332-1183



 

須磨寺のお寿司屋さん 寿し竹

 

須磨寺の商店街は、昔からお大師さん参りの人で賑わう通りですが

「美味しいお寿司屋さんがある」という噂を、以前から聞いていました

 

ただ、お寿司屋さん、2軒あるんですよね。。。

「美味しいお寿司屋さんはどっち??」と調べてみると

それぞれに自慢の名物寿司がある模様eye.gif
 

用事で須磨寺へ出かけた日に、迷いながら行ってみると

ちょうど1軒は定休日だったので、開いている方のお店へ(^^)

 

それが、寿し竹



この店の名物は、「うの花ずし

鯖のにぎりの上に、炒ったおからを散らしたものだそうです

 

ランチメニューには、「うの花ずし」が入っていなかったので、

普通の盛り合わせの中に「うの花ずし」も入っている、「清盛ずし」にしました



手前の黄色いおからがかかったのが、「うの花ずし」です

ふわふわのおからに埋もれて、お寿司がほとんど見えない状態eye.gif
 

もう少し近くで見てみると・・・





おからは本当にふわふわで、鼻息で飛んで口の周りについてしまう軽さです

鯖ずしの甘酸っぱさと、おからのほのかな甘さに、醤油を少し加えて頬張ると

不思議~な食感delicious.gif
 

やみつきになる人もいるそうです

一度お試しあれ^^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

寿し竹

神戸市須磨区須磨寺町2-3-9

TEL 078-731-1005

四季の手料理 花れんこん

 

会社の大好きな頼れるお姉さま方との女子会で

連れて行ってもらった和食のお店

神戸・北野の花れんこん



ランチもとても人気のお店だそうですが、今回は夜ごはんhappy02.gif
ディナーコース3種類のうち、真ん中のクラスの「花」(4,320円)に

飲み放題プラン(2,000円)をつけましたbeer.gif
 

最初に出てきたのは、前菜の盛り合わせ



茗荷が付け合わせについている、とろとろにクリーミーなお豆腐や

蛸、むかご、蓮根・・・いろんな食材を少しずつ楽しむことができます(^^)

 

次は、お刺身



この、お魚の色の美しさ・・・写真では伝えきれていません!

透き通るような桃色です

魚の生臭さには敏感な私も、まったく臭みが気になりませんでした

それだけ新鮮なものなのでしょうね

 

季節のお料理は、白身魚や旬の野菜の天ぷら



白身魚の中には、梅肉が仕込まれていて

熱々の衣と一緒に塩につけていただくと

もう「しあわせ♪」としか言いようがありません

旬の野菜は、確かタケノコでした(既に記憶が曖昧…)

 

そして煮物は、南瓜饅頭



トロッとしたあんかけがかかった外観は、蓮根饅頭に見えましたが

サクッと割ってみると、かぼちゃの綺麗な黄色がshine.gif


かぼちゃの甘みと、あんかけのすっきりしたお出汁が合う一品でした

 

間にサラダを挟み



 

メインディッシュは、ステーキdelicious.gif
(メインは、お肉or魚(鯛)から選びます)



お肉の上には、甘めに炒めた椎茸が載っていて、

お肉だけで食べたり椎茸と一緒に食べたりと

比べながらいただきました(^^)

 

そしてご飯は、とろろご飯confident.gif


赤出汁もついていました

 

最後はデザート



少し苦めの、焼いたれんこんがアクセントになっています

 

お料理は和風ですが、店内は黒を基調としたモダンな感じ



それほど広くはありませんが、テーブルとテーブルの間隔を広めにとってあるので

ゆっくりおしゃべりができますhappy01.gif
ひとつ、女子会用のお店のリストが増えました^^

 



 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

花れんこん

神戸市中央区山本通2-1-1

TEL 078-221-6439

ナポリの家庭料理 Cantina Enotria(カンティーナ エノトリア) 

 

明石の魚の棚のお隣の筋に

前から行きたかったイタリアンがあります

Cantina Enotria(カンティーナ エノトリア)



先日、ついに行ってきました~

 

イタリア人のご主人と日本人の奥様が切り盛りされている

こじんまりとしたお店で

店内には、ご主人の出身地サルディーニャ島の魔除け

マンムットーネという木彫りなどが飾られていました



幸せを運んでくれるそうな^_^

 

そして  私の目を釘付けにした、この可愛いタイル張りのテーブル!



色合いが鮮やかで可愛くて、何枚も何枚も写真を撮ってしまいました



 

さて

そうこうしているうちに最初のお料理がきました^_^

リコタチーズのオーブン焼き



一見キッシュのようですが、中身はチーズ(^。^)

ワインに合います

 

エノトリアのミックスサラダ



大皿にいろいろな種類の野菜が盛られていて、

ドレッシングがかかっています

野菜好きにはたまらないボリュームでした(^。^)

 

チーズとサラミ、生ハムの盛合せ



ひとつひとつがそれぞれ味わいがあって、これまたワインが進みます

 

サルシッチャと菜花のソテー



サルシッチャは、イタリアのソーセージです

付け合わせの菜花が、バターとガーリックが効いていて

これだけでオーダーしたいような美味しさ!

 

この日は飲む方に力を入れてしまい

メインは頼まず、定番のアフォガードで〆に^_^



お肉料理やパスタもとても美味しそうだったので、

次はそちらも食べに行こうと思います



常連さんも多そうな

楽しい雰囲気のお店です(^。^)

 



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Cantina Enotria

明石市本町1-6-8

TEL 078-911-5656