のんびりウオーキングdiário

芦屋のカジュアルフレンチ Kuro96

投稿日:





久しぶりの友人と

ランチに出かけてきました


カジュアルフレンチ Kuro96(クロ)




まずはシャンパンで乾杯




最初に出てきたのは

ほたてと金時人参のムース





サラダは 蕪のブラマンジェ





マッシュルームのポタージュ





メインは 複数の中から選ぶのですが

この日は

たらのポワレ





飛騨牛





れんこんと挽肉のパテ




フレンチなので当然ですが

それぞれソースが絶妙な差し味になっていて

「おかわり」と言いたくなるような一皿でした



この日はお腹がいっぱいでしたが

次は デザートも食べてみたいなと思います


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
カジュアルフレンチ Kuro96
芦屋市業平町7-16



優雅なフレンチ ル ベナトン@夙川

投稿日:




親しい方の節目を記念して

ちょっとリッチなランチに出かけてきました

阪急夙川駅からすぐの


ル ベナトン




まずは シャンパンで乾杯して




最初に出されたのは トマトのムース



スムージーかと思うくらいトロトロなのに

濃いトマトの味が口に広がります


前菜は秋ナスのローストを選びました




メインは 丹波地鶏もも肉のディアブル風




付け合わせの焼き野菜と

もも肉に載せられたソース??が

とてもとても美味でした


食後は

チーズの盛り合わせ




そして 小さなお菓子の盛り合わせ




ものすごく美味しいのに

もうお腹がいっぱいで ゆっくり味わうことができなかったのが残念。。。


お料理はもちろんのこと

サーブして下さるお店の方もお料理のことをよくご存じで

説明を聞かせてもらうのも楽しかったです


ちょっとリッチだけど 夜も行ってみたいお店です

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ル ベナトン
西宮市寿町4-12



フレンチバルStaubをお取り寄せ

投稿日:



三宮にある フレンチバルStaub

友人がテイクアウトメニューを取り寄せてくれて

先日 小さなパーティーをしました


オーダーしたのは 川口シェフ 9種の気まぐれフレンチコース



これだけのお料理が 真空パックの冷蔵便で届きます


ナッツ風味のポテトサラダ、オレンジ風味のキャロットラペ、淡路鶏胸肉のしっとりハム ローズマリー風味



トロッとした半熟卵が彩りを添えてさらに美味しそうです



自家製ロースハムと玉ねぎのマリネ




スルメイカとホタテ オリーブの軽いトマト煮込み




ラタトゥイユ



フレンチおでん 大根のポルチーニソース



牛タンのブルゴーニュ風赤ワイン煮込み





牡蠣と白菜のポタージュ




どれも本当に美味しくて

3人でちょうどお腹いっぱいになる量でした


お店になかなか出かけられないいまは

こういう楽しみ方も良いですね

。。。。。。。。。。。。。。。。。
フレンチバルSTAUB
神戸市中央区北長狭通2-4-4
TEL 078-392-4186

芦屋フレンチ 北じま

投稿日:

 

 

今回は リッチなランチに出かけてきましたshine.gif
 

芦屋フレンチ 北じま



 

テーブルのお花も花瓶も 貫禄があります



 

まずは シャンパンでスタートwine.gif


 

和風の籠??のようなものに載せられてやってきたのは

はじまりの一品



もずくのような海草と、ピンク色のパテでした

 

この次は

本マグロと松葉ガニ ケールとマイクロトマトのサラダ



静岡わさびのソースがぴりっと効いていました^^

 

篠山産 真珠豆のポタージュスープ



たしかにパールを思わせる 可愛くて白い豆と

ほんのり甘いスープ おかわりしたかった…

 

大分県産ヒラメのポワレ



ヒラメより海老が目立っていますが

下のヒラメは

魚が苦手な私も 美味しくいただきましたdelicious.gif
 

大分県産 和牛のステーキ



”くり”という希少部分のお肉だそうです

ジャガイモは「インカのめざめ」を熟成させたもので

甘いサツマイモのような味がしました

 

箸休め?は 生姜のグラニテ



口の中がさっぱり^^

 

デザートは

蜂蜜のアイスクリームといちごのミルフィーユ



そして

自家製マカロン


 

可愛いピンク色は

「ルビーカカオ」というカカオから作られたチョコレートで

着色料などを使わないのに

こんなに綺麗な桜色になるのだそうですconfident.gif
 

 

大きなガラス窓は絵画のような木枠がはめられて

外の竹の緑が目に優しく、美しかったです



 

優雅なランチ おすすめです(^^)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

芦屋フレンチ 北じま

芦屋市東芦屋町2-14

TEL 0797-26-7774

ジェームス邸 @塩屋(レストラン編)

投稿日:

 

ずっと行きたかったジェームス邸

いよいよ食事の始まりです



 

アミューズ

 



豚肉とレンズ豆に、明太子のクリームが添えられていました

 

オードブル



海老、ほたて、ズワイガニ、イカ、いくら と

4種類のソースshine.gif
ソースの種類は

マンゴーソース、グリーンマスタードのソース、トマトのソース、ビネグレットドレッシング

いろいろ試しながら、異なる味わいを楽しみました^^

 

一緒に出てくるパンは、かりかりで好きな味wink.gif


銀器に渦巻き模様のバターも、綺麗ですよねshine.gif
 

次は

冷製のコンソメジュレ



フォアグラと、甘い淡路の玉葱が一緒でした

 

そしてメインは

国産牛サーロインの炭火焼ローストビーフ



ワゴンに載って出てきて、目の前で切り分けてくださいます

 

インカのめざめ というじゃがいもと

マスタードソース、グレービーソースが添えられて



 

デザートは



ホワイトチョコレートとピーチのムース

右側は、サングリアのソルベです

 

優雅な建物で、優雅な食事を堪能し、大満足でしたhappy02.gif
 

chick.gifジェームス邸 建物編 リンクchick.gif
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ジェームス邸

神戸市垂水区塩屋町6-28-1

TEL 078-752-2288

ジェームス邸 @塩屋(建物編)

投稿日:

 

朝ドラでヒロインの住む豪邸として ロケ地になってから

ずっと行きたかった

ジェームス邸

念願かなって、ランチに行ってきましたhappy01.gif
 

滝の茶屋駅で降りて、のんびり歩いて行くと

坂の上に望楼のような丸い塔が見えてきます



 

門構えもシックで良い感じです



 

正面玄関を入ったところには、

ドラマでも出てきた、レースのような鉄扉



 

入ってすぐの待合室のような応接室は、重厚な雰囲気です



 

玄関ホールと2階へ続く階段



 

踊り場のステンドグラスも素敵…



 

通された2階の部屋からは、手入れされた庭と海が見えました



 

お庭に出ると

この、テラスの下の泉!! テレビでも出てきましたね~tv.gif


 

庭の奥には、美しいタイル張りのプールがあるのですが

震災で崩れてしまったとの事で、今はほぼ小石で埋められています



 

それでも、建てられたころの雰囲気は十分残っていて

建物と庭園を散策する間、優雅な気分を味わう事ができます(^^)

 

次回は、お料理をご紹介しますねshine.gif
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ジェームス邸

神戸市垂水区塩屋町6-28-1

TEL 078-752-2288

須磨の洋館でフレンチ (レストラン編)

投稿日:

 

須磨の離宮公園近くにある

邸宅レストラン ル・アン

 

前回は建物のお話でしたが、今回は食事のお話ですrestaurant.gif
 

席につくと、華やかな赤い硝子のプレートにナフキンが載せられています



 

ソフトドリンクをお願いすると、こんなレトロなボトルが出てきました



 

そして 前菜は



蒸した赤鶏の上に フォアグラのフォンダン

蜂蜜のラスクとベビーリーフが飾られて

手前のソースは、コーヒーのソース

これが新鮮でした

馴染みのある苦みがあって、鶏がひきたちます

 

こちらは ジャガイモのヴィシソワーズ



スープだけでも美味しいのに

2種類のメロンと生ハムのジュレも良いコンビでした

 

メインは、お肉かお魚から選びました

こちらは、お肉「神戸ポークフィレ肉のロティ



低温で火を入れたポークを薄いチーズの膜で包んで

酢漬けの野菜が添えられ、ソースはお肉の出汁から作られたそうです

もう1皿いただきたい味でした^^

 

お魚は、こんな風



瀬戸内キアラのポワレ

だそうです

 

最後は、シェフの特製デザート



野菜仕立ての珍しいものでした

ドライトマトのチップに

マスカルポーネのムース

セロリとバジルのムース

甘く漬けたフルーツトマト

横にそっと置いてあるのが、オリーブオイルのキャビア風

 

普通のスイーツを想像していたので、

なかなかおもしろかったです

 

昔の別荘地での静かな食事

おすすめですよ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

邸宅レストラン LE UN(ル・アン)

神戸市須磨区離宮西町2-4-1

TEL 078-739-7600

須磨の洋館でフレンチ (建物編)

投稿日:

 

お盆休みのランチで

須磨 山の手のフレンチに出かけました

邸宅レストラン LE UN(ル アン)



 

大正時代に建てられた洋館は

広大な庭園の中にあり

道路沿いの門を入ると、庭を眺めながら

天井の高い正面玄関へと続く道を歩きます



 

館内は、おそらく当時と変わらないレトロなデザインで

入ってすぐのところに、待合室があります



 

この日、洋館の奥の広間では、結婚披露宴があるようで

通されたのは、その手前のお部屋



 

窓際の席からは、緑の庭園を楽しむことができます



 

あまり建物内を歩くことはできなかったのですが

昔はドレスを着た令嬢が下りてきたのかなあ、と

想像が膨らむ階段や



 

今はもうこんなデザインはないだろうと感じる電燈



 

そして

玄関のタイルの可愛いデザインにも目を奪われました



 

洋館の北側には、和風庭園があり、

池に面した茶室が良い雰囲気でした





 

街の喧騒を離れて過ごす、こんな休日もお勧めです(^^)

restaurant.gif須磨の洋館でフレンチ(レストラン編restaurant.gif
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

邸宅レストラン LE UN(ル・アン)

神戸市須磨区離宮西町2-4-1

TEL 078-739-7600

元町のフレンチ Patous(パトゥ)

投稿日:

 

前から気になっていた、山手通りの青い屋根のレストラン

Francais Patous (フレンチ パトゥ)

 

お世話になった方の送別会で

念願かなってディナーに伺いましたshine.gif
 

店内はシックで落ち着いた雰囲気



 

まずはアミューズでしょうか

ホワイトアスパラのジュレ



上のオレンジ色は、ウニでした

冷たくてさっぱりしていて、ガラスの器も美しいshine.gif
 

 

焼き茄子の上に炙った魚介を載せた一品

トマトと野菜のソース添え



一番下に敷かれたお茄子まで、美味でございました(^^)

 

そして

今日のお目当ては、これ!

桃とセロリのスープ



季節限定のこの冷製スープ

このスープのために訪れるファンもおられるとか

 

まだセロリの食感が残るスープに浮かんだ白桃

期待通りのお味でした^^

 

メインは、肉か魚からチョイスします

お肉は、鴨のロースト



 

魚は、甘鯛のポワレ



 

デザートの前には

すもものシャーベット



本当にすっぱいすももの味でした

口が爽やかになります

 

デザートは、ティラミス、クルミのクレマカタラナ、自家製プリンから選びます

私は、ティラミスにしました



 

シェフが1人で作っておられるようなので

お料理のサーブはゆっくりめですが

その分、くつろげる良いお店でした

何かの記念日に、ぜひどうぞwine.gif
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Francais Patous(フレンチ パトゥ)

神戸市中央区中山手通3-5-10

TEL 078-392-8216

優雅なフレンチ ミチノ ル トゥールビヨン

投稿日:



 

去年の夏にランチでお邪魔した

素敵なフレンチをご紹介しますshine.gif
 

Michino Le Tourbillon(ミチノ ル トゥールビヨン)

阪神福島駅から歩いて7分ほど

 

ル トゥールビヨンとは、「つむじ風」という意味で

「姿が見えなくても、ヒトやモノを動かす風のようにありたい」

という思いが込められているそうです

 

ランチのコース 最初は

ヴィシソワーズ 桃とシードルのエスプーマ



ヴィシソワーズとは、ジャガイモの冷製スープのようなもの

エスプーマとは「泡」のことです

じゃがいものコクと白桃のほの甘さが絶妙happy02.gif
 

次は

野菜のグレックとサバのマリネ

フェンネルのピューレとトマトソース



名前が大層ですが、親しみやすく言えば野菜とサバのマリネサラダ

お花畑のようなアレンジで出てきたので

崩して食べてしまうのがもったいない気がしました

 

メインは、お肉と魚から選びます

私は、お肉をオーダー

豚ロース肉のロティ 山椒風味



シンプルに蒸したお肉に、山椒が効いて

凝ったソースなどよりも、お肉の味を楽しむことができます

写真がありませんが、お魚料理は、

「ほうぼうのポワレと茄子のプレゼ」

こちらも、美味しそうでしたよ^^

 

デザートは



オレンジのアイス

ベークドチーズケーキ

オレンジとぶどう

それに、コーヒーでしたcafe.gif
お店の雰囲気も落ち着いていて上品で

たまにはこういうお店でお食事しなくちゃshine.gif
というオススメのお店です

 

喧騒の梅田からは少し離れていて、静かなのも良いです

記念日やちょっとリッチにいきたい時に、どうぞconfident.gif
 



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Michino Le Tourbillon(ミチノ ル トゥールビヨン)

大阪市福島区福島6-9-11

TEL 06-6451-6566