のんびりウオーキングdiário

お写経 @鶴林寺

投稿日:

加古川市の古刹

鶴林寺でお写経をしてきました

なんと 

じゃらん で予約ができるのが驚きでした

いまや写経は

カテゴリ的に行楽の1つになっているのでしょうか

なんとも不思議な気持ちです

こちらでは 3種類のお経がお題でした

・梵字般若心境呪

・本覚讃

・七仏通戒偈

本堂の片隅の机で

外の緑と太子堂を眺めながら

気持ちの良い5月の風を感じつつ

小一時間を過ごさせていただきました

こちらの太子堂は国宝だそうです

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

鶴林寺

加古川市加古川町北在家424

アイノとアルヴァ 二人のアアルト展

投稿日:

阪神岩屋駅から7分ほどの兵庫県立美術館

密を避けるため予約が必要ですが

現在 素敵な特別展が開催されています

アイノとアルヴァ 二人のアアルト

フィンランドのアアルト夫妻は 

建築・インテリアデザイン・食器デザインなどで活躍した

20世紀を代表する建築家兼デザイナーです

館内に入ると

まずロッカーエリアの前に

書斎をイメージした展示がありました

家具のほか 敷かれたカーペットまで

洗練されていて 今でも古臭さを感じさせません

展示室に入ると 

彼らの代表作の写真や年表、デザイン図のほか

家具の実物や 建物の一部が再現されていて

それらを設計・デザインした時の

アアルト夫妻の考えやコンセプトも説明されており

美しさだけでなく

機能性や 使う人の気持ちよさを追求する姿勢が

ひしひしと感じられました

各展示室をつなぐ廊下には

アアルトデザインの椅子が並んでいて

自由に座ってみることができました

展示の最後には

アアルトに関連するグッズや 

デザインした家具のミニチュアが並んだ

部屋の模型が飾られていました

完成度が高すぎて ミニチュアには見えませんよね

アアルトが設計した建物に住むのは無理でも

デザインした家具やインテリアに囲まれて暮らしたくなりますよ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
兵庫県立美術館
神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1

アイノとアルヴァ 二人のアアルト展
2021年7月10日~2021年8月29日
※予約が必要です

孫文記念館(移情閣)@舞子公園

投稿日:

明石大橋のたもと

舞子公園の敷地にある洋館

孫文記念館 またの名を移情閣

ふだんは 散歩しながら横目で見るだけだったのですが

見学してきました

もとは 神戸の華僑である呉錦堂という人の別荘だったそうです

明石大橋の見える気持ちのいい廊下や

外から見ても印象的な六角堂は

広間の天井に立派な装飾が見られました

1階は龍、2階は鳳凰


暖炉前のタイルは可愛い花柄です

壁紙もとても凝っていて

金唐紙 と呼ばれる

明治から大正にかけて流行したものだそうです

鹿鳴館や国会議事堂も この壁紙で飾られていたのだとか

建物内には 孫文の生い立ちなどを説明するパネルがあり

革命家 というイメージだった孫文が 

もとは医師だったことを知ったり

日本に亡命した時に 

神戸の諏訪山にあった料亭に隠れたことなどを知って

今度何か残っていないか見に行ってみようと思いました

運動不足気味のこの頃

歴史散歩を兼ねて 舞子公園も おすすめですよ

。。。。。。。。。。。。。。。。。

孫文記念館(移情閣)

神戸市垂水区東舞子町2051

書写山 圓教寺でお写経

投稿日:

久しぶりに 姫路からバスに乗って

書写山 圓教寺に行ってきました

山の上は少しひんやりした空気ですが

けっこう歩くので すぐにポカポカしてきます

紅葉には少し遅かったようですが

山の緑と 残った紅葉が綺麗でした

映画のロケ地にもなった三つの堂(大講堂・食堂・常行堂)が 

ちょうど拝観可能な期間だったので

中を拝観した後

中央の食堂(じきどう)で写経をさせていただきました

般若心経は少し時間がかかるので 

この日は「花びら写経」という

観音経の一部の写経をしました

ほんの15分ほどでも 静かに写経を行うと

心が落ち着く気がします

この日は入れ替わり立ち代わり 写経される方がおられました

普段を知らないので何とも言えませんが

こんな時期なので 

写経を希望する方も増えているのかもしれませんね

自宅でもできますが 

立派なお堂で行うのは また違う気がしますconfident.gif

。。。。。。。。。。。。。。。。。
書写山 圓教寺
姫路駅から神姫バス「8系統 書写山ロープウェイ行き」で28分
※バスとロープウェイの往復乗車券がセットになったチケットもありますよ(^^)
 神姫バス姫路駅前案内所で購入できます

建築と社会の年代記 @神戸市立博物館

投稿日:

1月から始まっていた展示ですが

やっと出かけることができました

神戸市立博物館で開催中の 

「建築と社会の年代記」 竹中工務店400年の歩み

大手の建設会社ですから

有名な建物を始め たくさん手掛けてきたのだろうな とは思っていましたが

本当に身近なところや 自分と関係の深い建物が次から次へと出てきてびっくりeye.gif

撮影は禁止でしたので画像でご紹介はできませんが

竹中工務店は もとは宮大工から始まったそうで

手掛けた神社の紹介や図録、模型などが並んでいたほか

今でも残る洋風建築も多いのです

神戸の有名どころでは

横浜正金銀行神戸支店(現在の神戸市立博物館)

塩屋のジェームス邸

朝日ビルディング

神戸新聞会館 そして今のミント神戸

大阪なら

あべのハルカス

堂島ビルディング

空中庭園で有名な 梅田スカイビル

などなど

設計時のパースや 

梅田スカイビルの 空中庭園を地上から吊り上げる様子を記録した映像など

見ていて飽きませんでした

こちらの展示会は 2020年3月1日(日)まで開催中です

ぜひ一度、ご覧ください(^^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。
神戸市立博物館
神戸市中央区京町24

ヨドコウ迎賓館 @芦屋川

投稿日:

 

 

 

阪急芦屋川駅の山側の 高台に見えている洋館

ヨドコウ迎賓館

この2月半ばから公開されると広報誌で目にして

見に行って来ました

 

フランク ロイド ライトによる設計で

もともとは

灘の酒造家 山邑氏の別邸として建てられたそうです

傾斜地に沿って建てられているため、階段状の細長い造りになっていて

石は大谷石、木はマホガニーが贅沢に使われています
見学の入り口は、裏口のようなところ(と言っても立派です)

 

階段を上っていくと
まずは、台所 そして 応接間

欄間や小窓のデザイン、
後で備えられたというテーブルとソファ
そして電灯にいたるまで
ライトらしい直線や幾何学的なデザインで
統一されています

ずらっと並ぶ小窓
開け閉めや掃除が大変だっただろうなと思ってしまう

 

でも、大きな窓から見える景色を眺めながらお茶を飲んだり
本を読んだりしたら 気持ちよかったでしょうね^_^

石造りの暖炉も、この館らしいデザインです

 

書斎の机と椅子も重厚なもの

 

最上階は、厨房と食堂

食事を最上階でしていたのですね

 

広い屋上からは、芦屋の街を一望できます

気候の良い季節であれば、バーベキューなども楽しめたのでしょうか

 

古き良き時代に想いを馳せながら 名建築を楽しみに
お出かけになりませんか(^。^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ヨドコウ迎賓館

芦屋市山手町3-10

京都の洋館でアフタヌーンティー  お茶編

投稿日:

 

京都 円山公園近くの 長楽館

前回の建物編に続いて、お茶のレポートですcake.gifcafe.gif

 

アフタヌーンティーは アペリティフから始まります

私は7種類のメニューの中から、シャンパンをチョイスshine.gif

うーん

お姫様気分満喫crown.gif

さらに お紅茶は10種類以上ある茶葉の中から好みのものを選びます

食器も憧れのものばかり…

紅茶カップ

 

お菓子の取り皿

 

ためいきをついていると

ケーキスタンドが運ばれてきました

 

どれも美味しいのですが

温かいスコーンの控えめな甘さと

 

ランチなみの軽食類が絶品でございました(^^)

 

テーブルのコーナーの意匠が 沖縄のシーサーに似ていて

可愛かったです^^

 

たまには優雅なアフタヌーンティ いかがですか?

crown.gif京都の洋館でアフタヌーンティー 建物編crown.gif

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

長楽館

京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604

TEL 075-561-0001

 

 

京都の洋館でアフタヌーンティー  建物編

投稿日:

 

京都四条
円山公園の一角に 素敵な洋館があります

長楽館shine.gif

明治時代に、煙草で財を成した実業家の別荘として建築され

国内外の賓客をもてなす迎賓館として活躍したそうです
1階の迎賓の間は ロココ様式crown.gifで設計されていて

天井や壁のレリーフ 重厚な調度品のすべてが

非日常な空間を創り出しています

シャンデリアは、Baccaratshine.gif

 

暖炉もあり(↓写真では見づらいですが・・・)

窓から見える緑と ピンクの壁紙のコントラストが

西洋画を見ているような美しさです

煙草王の事業に因んで

テーブルに置かれたコースターは、煙草のパッケージデザイン

レトロ感が、また良いですな^^

 

この洋館は、アフタヌーンティーのエリアが決まっていて

他のお部屋を見られないのが、とても残念…

 

食事をするお部屋は、また違った趣なんだろうなぁ

いつか来てみたいものです^^

 

ついでに、はしたないのですが

普通のお部屋を改造したパウダールームが

あまりに可愛かったのでご紹介しますheart04.gif

 

天井には、小振りのシャンデリア

 

コーナーには、暖炉

 

窓には、ステンドグラス

 

 

1歩入った瞬間からお姫様気分を味わえる

ゴージャスな洋館

ぜひ、ゆっくり時間をとってお出かけくださいconfident.gif

 

あ、予約必須ですよflag.gif

 

crown.gif京都の洋館でアフタヌーンティー お茶編crown.gif

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

長楽館

京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604

TEL 075-561-0001

 

 

 

ジェームス邸 @塩屋(レストラン編)

投稿日:

 

ずっと行きたかったジェームス邸

いよいよ食事の始まりです

 

アミューズ

 

豚肉とレンズ豆に、明太子のクリームが添えられていました

 

オードブル

海老、ほたて、ズワイガニ、イカ、いくら と

4種類のソースshine.gif

ソースの種類は

マンゴーソース、グリーンマスタードのソース、トマトのソース、ビネグレットドレッシング

いろいろ試しながら、異なる味わいを楽しみました^^

 

一緒に出てくるパンは、かりかりで好きな味wink.gif

銀器に渦巻き模様のバターも、綺麗ですよねshine.gif

 

次は

冷製のコンソメジュレ

フォアグラと、甘い淡路の玉葱が一緒でした

 

そしてメインは

国産牛サーロインの炭火焼ローストビーフ

ワゴンに載って出てきて、目の前で切り分けてくださいます

 

インカのめざめ というじゃがいもと

マスタードソース、グレービーソースが添えられて

 

デザートは

ホワイトチョコレートとピーチのムース

右側は、サングリアのソルベです

 

優雅な建物で、優雅な食事を堪能し、大満足でしたhappy02.gif

 

chick.gifジェームス邸 建物編 リンクchick.gif

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ジェームス邸

神戸市垂水区塩屋町6-28-1

TEL 078-752-2288

ジェームス邸 @塩屋(建物編)

投稿日:

 

朝ドラでヒロインの住む豪邸として ロケ地になってから

ずっと行きたかった

ジェームス邸

念願かなって、ランチに行ってきましたhappy01.gif

 

滝の茶屋駅で降りて、のんびり歩いて行くと

坂の上に望楼のような丸い塔が見えてきます

 

門構えもシックで良い感じです

 

正面玄関を入ったところには、

ドラマでも出てきた、レースのような鉄扉

 

入ってすぐの待合室のような応接室は、重厚な雰囲気です

 

玄関ホールと2階へ続く階段

 

踊り場のステンドグラスも素敵…

 

通された2階の部屋からは、手入れされた庭と海が見えました

 

お庭に出ると

この、テラスの下の泉!! テレビでも出てきましたね~tv.gif

 

庭の奥には、美しいタイル張りのプールがあるのですが

震災で崩れてしまったとの事で、今はほぼ小石で埋められています

 

それでも、建てられたころの雰囲気は十分残っていて

建物と庭園を散策する間、優雅な気分を味わう事ができます(^^)

 

次回は、お料理をご紹介しますねshine.gif

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ジェームス邸

神戸市垂水区塩屋町6-28-1

TEL 078-752-2288