山陽沿線 まちガイド

炭火焼き豚丼専門店「豚小家」が復活!ボリューミーな蒲焼き豚丼を堪能

投稿日:

“豚丼”が好きな方に朗報!昨年に神戸三宮エリアで展開していた、幻の人気店が復活です。

神戸三宮エリアでもちょっと落ち着いた雰囲気が漂う「三宮センターサウス通」に、炭火焼き豚丼専門店「豚小家」が11月21日(月)にオープン!豚小家は昨年12月に神戸三宮エリアにオープンして人気を集めていましたが、設備面での不具合により僅か1ヶ月のみ幻の営業に。そして今回、待望の復活!

“背徳感”の文字が踊るボリューミーな蒲焼き豚丼、〆ラーメンが気になるぶた汁定食など美味しそうな豚メニューがズラリ。かなり迷いましたが今回は蒲焼き豚丼(並・バラ)をチョイス。肉はバラ・ロースから選べます。

ご覧ください、この圧倒的なボリューム!炭火で香ばしく焼き上げられた豚バラ!しっかりとした甘みとコクがあり、甘辛いタレとの相性も抜群。キムチの無限食べ放題サービスも嬉しい。

豚バラの下はご飯がパンパン。かなり食べごたえがありますが食が進んであっという間に完食!食べた後は満足感と“背徳感”たっぷりでした。

神戸三宮エリアに復活した炭火焼き豚丼専門店「豚小家」。豚肉と白飯をガッツリ掻き込みたい時にオススメです!店舗の詳細はこちら

シュークリームでおなじみ「洋菓子のヒロタ」が期間限定で出店中!

投稿日:

シュークリームでおなじみ「洋菓子のヒロタ」が期間限定で駅に出店中です。

こちらは阪神神戸三宮駅西口の構内。数店舗が並ぶ「スクラ三宮」と呼ばれるエリアで、ローソンと三宮一貫楼の間を期間限定出店の場所として活用。現在は「洋菓子のヒロタ」が11月21日(月)まで期間限定でオープンしています!

かつては新開地駅や神戸市営地下鉄三宮駅など駅店舗でもおなじみでしたが、現在は量販店への卸販売が主流。関西には店舗が無く、期間限定ですが久々の店舗販売で賑わっているようです。

「洋菓子のヒロタ」がお好きな方は阪神神戸三宮駅西口で是非!シューアイスも展開しています。

180円で「ピザ」を堪能!立ち食いそば的なイートインが楽しい

投稿日:

180円で堪能できるピザ店が人気!いつも通るたびに気になっていたお店に行ってきました。

阪急神戸三宮駅西口から西へほど近い高架下の店舗「2BROS PIZZA」はその場で気軽にピザをイートインできる、いわば立ち食いそば的なピザ店舗。そして注目はお値段、なんと180円!

180円のチーズや、他のメニューも280円や380円とかなりリーズナブル。セットもあり、テイクアウトもできますが今回はその場でシンプルな180円のチーズを立ち食いイートインしてみることに。

約20cm以上はあるでしょうか。180円なのにかなり大きい!その場で温め直して提供されるので、トロッとしたチーズのコクやトマトも甘さがしっかり広がります。生地は全体的に薄めのモチモチで、外側がカリッとして美味しいです!これで180円は信じられないクオリティー。立ち食いそば的なイートインが楽しいです。気になる方は是非!

山陽明石駅で「味噌煮込みうどん」を堪能!鴨肉が美味しい

投稿日:

これからの季節にピッタリな新メニュー!?山陽明石駅「山陽そば」で堪能してきました。

10月20日のブログでは山陽垂水駅「山陽そば」の新たなメニューを紹介しましたが、山陽明石駅「山陽そば」にも同じく登場。今回は寒さがじわじわ増す季節にピッタリな、他の立ち食い店ではなかなかお見かけしない「味噌煮込みうどん」を注文してみました。

味噌煮込みは出汁の上品な香りと味噌のコクがあり身体が温まります。そしてなんといっても野趣あふれる鴨肉!程よい歯ごたえがあり噛むほどに甘みが増して美味しい!太めの白ネギも良いアクセント。うどん・鴨・ネギ・出汁が相まって食が進み、あっという間に完食です。

行くたびにメニューが増えて楽しい「山陽そば」。これからの寒い季節に是非ご利用ください!

山陽垂水駅の「山陽そば」に新たなメニューが続々登場!?

投稿日:

山陽垂水駅の「山陽そば」に最近まで無かったメニューが続々登場!?ポスターを発見しました。

こちらは山陽垂水駅構内。まるでアートギャラリーかと思うほどポスターがズラリ!いつも気になるメニューが並ぶなか、新たに「味噌煮込み鴨鍋風(うどん)」がラインナップに加わったようです。身体が温まりそうで、これからの季節にピッタリですね!

こちらの「玉子あんかけ(そば・うどん)」も気になる一品。お値段も手頃で、こちらも身体が温まりそうですね。

そして最も気になった「すき焼き(うどん)」が美味しそう!大きなネギや水菜が食欲をそそり、真ん中にポンッと乗った玉子も嬉しいですね!

メニューが多すぎてもはや把握できない充実ラインナップの「山陽そば」。身体を温めたいこれからの季節に是非ご利用ください!

山陽百貨店「秋の北海道大物産展」はいよいよ後半戦!10月17日(月)まで開催

投稿日:

山陽百貨店で開催中の「秋の北海道大物産展」はいよいよ後半戦!10月17日(月)までの開催です。

10月12日(水)からいくつかの店舗が入れ替わり、早速行ってみると屋上の「らーめん茶屋」も新たな店舗が出店中でした。

今回は函館に本店を構える「函館麺や一文字」が登場!風が気持ちいい屋上で温かなラーメンを味わう贅沢。今回はせっかくなので各日限定30食の「一文字塩ひこま豚チャーシュー麺」をチョイス。

北海道らしいとろろ昆布がたっぷり入って風味豊か。透き通った塩スープはふくよかな旨味とコクが有り、ブランド豚「北海道育ち ひこま豚」のチャーシューも脂があっさりで食べやすい仕上がり。

そして程よくちぢれた麺もモチモチで美味しい!スープとの相性も抜群で喉越しも良く、味玉もかなりのトロトロ感。あっという間に完食です!

山陽百貨店6階「秋の北海道大物産展」は10月17日(月)まで。気になる方は是非!山陽百貨店のHPにあるチラシもお見逃しなく!詳しくはこちら

【山陽百貨店】秋の北海道“大”物産展を満喫です!

投稿日:

「秋の北海道大物産展」が山陽姫路駅前の山陽百貨店で始まり、早速行ってきました!

屋外バナーも出て気合十分。北海道“大”物産展なのでますます期待が膨らみます。

大手前通りに面したディスプレイもアピール全開。今回は10月5日(水)〜10月17日(月)までと期間が長く、出店の入れ替わりもあるようで何度か足を運んでみるのも良さそうです。
見て楽しい、買って楽しい北海道大物産展で今回も爆買い!?ついつい財布が緩みっぱなしでした。

まずはこれらの加工品を購入。十勝チーズ味や毛ガニなど北海道限定「永谷園おとなのふりかけ」があるのは知りませんでした!マルちゃんの「焼きそば弁当」はスープが付いている北海道限定商品。北海道限定品うに・かに炊き込みご飯、スープカレー、海の幸カレーなど、どれも食べるのが楽しみです。

北海道物産展で欠かせないのが北見の“ハッカ”ですよね!飴やハッカ油スプレーは定番ですが、今回は初めてはっか豆を購入。ハッカのスースー感が適度にありつつも、北海道産大豆の豊かな甘味がしっかり感じられて美味しいです!ミントタブレット2種と、カーリングストーン型のタブレットケースも購入。北見といえばカーリング。このケースは「ロコ・ソラーレ」でした!

北海道の果実といえば“ハスカップ”も有名。こちらの飲むヨーグルトはさっぱりとしつつミルク本来の味わいが感じられ、ハスカップの爽やかな香りがほのかに感じられて美味しいです!

北海道大物産展のチラシに掲載の「かに四種盛り弁当」も購入。かにカニ蟹づくしで風味と弾力がもうたまりません!日頃できない贅沢や自分へのご褒美としてオススメしたいです。

北海道物産展の顔とも言える“スイートポテト”が今回もありました。なめらかな食感はもちろん、ただ甘いだけでない芋の優しい風味が感じられ皮ごと堪能です!

屋上ではラーメン店が出店中。気持ち良い風を感じながら温かいラーメンを味わうのも良さそうです。北海道大物産展の詳細は山陽百貨店HPでぜひご確認を!

お寿司を気軽にテイクアウト!山陽垂水駅から近くて便利

投稿日:

山陽電車の沿線ガイド「エスコート」10月号は商店街特集!もうご覧になられましたか?本ブログでも今回は地域で長年愛されている商店をご紹介。

山陽垂水駅のすぐ目の前にある、イオン垂水店を中心とした「ウエステ垂水」。個性的なお店が軒を連ね、エスコートにも掲載された近隣の「垂水商店街」や山陽高架下「モルティたるみ」などと共に、地域の身近なショッピングゾーンとして親しまれています。そんなウエステ垂水で昔から仕事帰りなどで重宝しているお店がこちら。

垂水らしい青が目を引く外観の「寿司大将」。もちろん店内でのお食事も良いですが、入口横で気軽にテイクアウトができるのが大将の良いところで、様々なお寿司が並ぶショーケースはどれも美味しそう!にぎり・バッテラ・巻き寿司などが並ぶなか、今回は「にぎり」をチョイス。

和テイストな魚のイラストが楽しい、お寿司屋さんらしい包装が良い感じ。

もちろんにぎりも美味しい!ネタは新鮮さがあり甘くてプリプリ。シャリが絶妙な酢加減でネタとのバランスも良く、全体的に大きすぎず小さすぎずちょうどよい大きさ。老若男女が親しみやすいお寿司に仕上がっているのが嬉しいです!垂水におでかけの際はテイクアウトのお寿司はいかがでしょうか。

エスコート10月号も参考に山陽垂水駅界隈の商店街めぐりも是非どうぞ!

山陽“たい焼”で定番の「たい焼」を購入!時々無性に食べたくなります

投稿日:

時々無性に食べたくなるたい焼!今回も山陽明石駅「山陽たい焼」で人気メニューを堪能です。

行くたびにメニューが増えていて、たい焼店というよりはスイーツ店といった様相の山陽明石駅「山陽たい焼」。生どら焼きやわらび餅、冷やしクリーム大福なども気になるところですが、今回は山陽“たい焼”なので久々に定番の「たい焼」を購入。

たい焼の可愛いイラストの袋が山陽たい焼ならでは。フワフワ生地に中身がぎっしり!今回は「小倉あん」「白あん」「クリーム」「チョコレート」「カマンベール&小倉」「クリームチーズ&小倉」と6種類もある中、一番お気に入りのクリームをチョイス。

ややパリッとした羽がたくさん付いて、生地全体はふんわり。中身は濃厚なカスタードクリームがぎっしりで美味しい!ちょっと口にまとわりつくようなトロっと感がクセになる味わいで、山陽たい焼らしいふんわり生地とも相性抜群。もちろん他のメニューも美味しいですが、クリームが一番食べごたえが有るような気がします。昔から変わらない山陽たい焼の「たい焼」。明石におでかけの際は是非味わってみてはいかがでしょうか。

カフェチェーンがオープン!?ちょっと気になるポスター発見

投稿日:

ちょっと気になるカフェチェーン店オープンの話題を発見!新たな憩いの場所となりそうです。

こちらは山陽垂水駅前の商業施設「ウエステ垂水」。目の前は山陽バスが発着するロータリーで、いつも多くの人々が行き交う垂水の中心スポット。ウエステ垂水も買い物客で賑わい、イオン垂水店をはじめ食料品や雑貨など様々な店舗が並びます。そんなウエステ垂水で発見したのがこちら。

なんと「ホリーズカフェ」ウエステ垂水店が地下1階にオープンするようです!ホリーズカフェといえばコーヒーにこだわるカフェチェーンで明るい内装でもおなじみ。垂水センター街にもガラス張りの開放感ある店舗を構え、これで山陽垂水駅の近くに2店舗並ぶことに。垂水は街全体で喫茶・カフェが多く、あちこちで話に花が咲くエリア。ウエステ垂水でも旺盛な需要を取り込んでいきそうですね!

場所は元々ベーカリー・カフェ「キムラヤ」があった場所。キムラヤ閉店は本当に残念でしたが、様々なシーンで利用可能なホリーズカフェにも期待したいですね。オープンは9月16日(金)の予定。
もちろん山陽垂水高架下「モルティたるみ」にも別のカフェがあり、様々な選択肢があるのが垂水の良いところ。垂水におでかけの際は街を歩いて、お気に入りの喫茶・カフェを探してみてください!