のんびりウオーキングdiário

パンケーキ 高木珈琲 @須磨離宮公園前

投稿日:

行列だと聞いていたので

開店直後を狙って行ってきました

高木珈琲 須磨離宮公園前店

モーニングなのに

この週は ずっとパンケーキが食べたかったので

朝からミルフィーユパンケーキ

ふわふわ系のパンケーキは

卵の味がするというか

カステラのような味わいでした

そして高木オリジナルブレンド

ブレンドと聞くと

万人受けするマイルドな味わいなのかと思いましたが

しっかりとした深煎りで

苦みが感じられました

道路を挟んでお向かいは

離宮公園から続く緑の山

少し暑かったけれど

テラス席で朝日を浴びながらのモーニング

気持ち良かったです

モーニングの時間以外の

ハンバーガーやパスタ

サンドイッチなども

とても美味しそうだったので

次は

お昼か夜に来てみたいお店です

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

高木珈琲 須磨離宮公園店

神戸市須磨区高倉台1-1-6

須磨寺駅から徒歩25分

または

須磨駅から神戸市バス 71,72,75系統 「高倉台南口」バス停下車

お大師さん縁日と和菓子 @須磨寺

投稿日:

須磨寺のお大師さんへ

毎月開かれる縁日を覗きに出かけてきました

帰りにふと目についた和菓子屋さん

お菓子を購入してきました

大師餅本舗

わらび餅

冷蔵庫で少し冷やしてからいただくと

ぷるぷるのお餅ときなこがたまりません

夏の味ですね

こちらは

敦盛団子

白と緑は味の想像がつきますが

茶色は何かな…と口に入れてみると

京都の「おたべ」と同じニッキでした

そしてこれが 大師餅

蓬の香りがするお餅の中には

粒あんが入っていました

須磨琴

中身は黄味餡で

九州のお土産でいただく「ひよこ」に似ていますが

こちらの方が皮がしっかりしています

こちらのお店は

添加物を使用せず

昔のままの製法でのお菓子作りを続けておられるそうです

昔の人と

同じ味を食べているんだなあ。。。と

ゆっくり

控えめな甘さを楽しみました^^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大師餅本舗

神戸市須磨区須磨寺町2-2-5

須磨の珈琲豆のお店 まめや総本店

投稿日:

須磨と言いながら最寄りは月見山駅なのですが

新しい珈琲豆を買いに

まめや総本店へ行ってきました

オーダーしてから焙煎してくれるので

時間のある時に行くのがおすすめです

この日は 焙煎が順番待ちだったので

奥のカフェでコーヒーを飲みながら待ちました

まめやのアイスコーヒー

ころんとした可愛い瀬戸物の器で出されました

この日購入した豆は

苦みが特徴の トラジャ

インドネシア産で香りも良いそうです

店内にはたくさんの豆の樽が並んでいました

選ぶだけでも楽しいお店です

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
まめや総本店 須磨
神戸市須磨区月見山本町2-1-6

須磨大茶会 @須磨寺 その2

投稿日:

本坊に続いて

寿楼では お煎茶の茶席が開催されています

まだ幼さの残る可愛らしい女の子が

掌に載るサイズの茶器に お煎茶をたててくれました

こちらのお茶菓子は 「水」と「菖蒲」

お煎茶は2回ふるまわれますが

1杯目は冷たいもの 2杯目は熱いもの
甘い玉露に舌が喜びます

茶器の絵柄は 花小紋

かわいいですね~

この茶席では 
お部屋に入った瞬間に、お香が焚かれていることに気づいたのですが

その線香台と後ろの小さな飾り屏風が

なんとも可愛らしいのです^^

今回の流派のお家元が奈良の方とのことで

奈良にちなんだお道具類がいろいろ。。

万葉柄の灯篭や

漆皮(鹿の皮に漆を塗ったもの)の茶具台

白泥のボウフラなど

日本文化のにわか勉強を兼ねた 

良い目の保養になりました^^

須磨大茶会 @須磨寺 その1

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
須磨寺
神戸市須磨区須磨寺4-6-8

須磨大茶会 @須磨寺 その1

投稿日:

今年も行ってきました

新緑が美しい須磨寺での「須磨大茶会」

あいにくの曇り空でしたが

まずは本坊の表千家のお茶席へ

待合室に入ると、今日のお道具の箱書きが並んでいました

部屋の電灯の傘に彫られた
桜の花に見とれながら待つこと数分

別室に案内されて、お茶会が始まります

今年は、羽織袴の男性がお茶をたてておられました

今年のお茶菓子は「うす紫」という名

写真ではわかりにくいのですが

すっと引かれた緑の線の上 白いお饅頭の頂上の部分に

ほんのり青い餡が仕込まれていて

緑の線を茎に、蒼い餡を花びらに見立てると

凛とした菖蒲の花が目に浮かんできます

お抹茶と一緒にいただきました

床の間には まだつぼみの白い芍薬

お庭には 藤の花の紫が美しく揺れ

あでやかな牡丹の花も。。。

のどかで優雅な気持ちと共に 本坊席を後にしました

その2に続きます~

cute.gifご参考cute.gif

2018年の須磨大茶会ブログ

2017年の須磨大茶会ブログ

志らはま寿司 @須磨・須磨寺

投稿日:

 

須磨寺の参道には、有名なお寿司屋さんが2軒ありますが

そのうちの1軒が

志らはま寿司

 

 

民芸風というのでしょうか

昔からあるお店の佇まいで

小さなころに食べたお寿司の味を思い出します

 

この日いただいたのは

志らはま盛

 

名物の穴子寿司に 巻寿司と穴胡

珍しくはないメニューなのに

お米からしみじみ美味しいのですconfident.gif

 

須磨からも須磨寺からも徒歩圏内

須磨寺散策と合わせて、オススメのお店です^^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

志らはま寿司

神戸市須磨区須磨寺町1-11-12

ピアッコリーナ サイ @須磨寺

投稿日:

 

須磨寺の駅を南に降りるとすぐにある

チーズケーキのお店

ピアッコリーナ サイ

 

こじんまりしたお店ですが、いろんなチーズケーキがあって

季節ごとに訪れるのが楽しいお店です(^^)

 

定番のベークドチーズケーキ

 

大好きなのは、くるみとゴルゴンゾーラのチーズケーキshine.gif

 

いちごのチーズケーキ

 

チョコレートチーズケーキheart04.gif

 

ほかにもあるのですが、写真が出てこない…

ぜひ一度、試しにお出かけくださいhappy01.gif

甘すぎなくて、とっても美味しいですよ^^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ピアッコリーナ サイ

神戸市須磨区須磨本町1-3-20

TEL 078-731-1661

須磨の洋館でフレンチ (レストラン編)

投稿日:

 

須磨の離宮公園近くにある

邸宅レストラン ル・アン

 

前回は建物のお話でしたが、今回は食事のお話ですrestaurant.gif

 

席につくと、華やかな赤い硝子のプレートにナフキンが載せられています

 

ソフトドリンクをお願いすると、こんなレトロなボトルが出てきました

 

そして 前菜は

蒸した赤鶏の上に フォアグラのフォンダン

蜂蜜のラスクとベビーリーフが飾られて

手前のソースは、コーヒーのソース

これが新鮮でした

馴染みのある苦みがあって、鶏がひきたちます

 

こちらは ジャガイモのヴィシソワーズ

スープだけでも美味しいのに

2種類のメロンと生ハムのジュレも良いコンビでした

 

メインは、お肉かお魚から選びました

こちらは、お肉「神戸ポークフィレ肉のロティ

低温で火を入れたポークを薄いチーズの膜で包んで

酢漬けの野菜が添えられ、ソースはお肉の出汁から作られたそうです

もう1皿いただきたい味でした^^

 

お魚は、こんな風

瀬戸内キアラのポワレ

だそうです

 

最後は、シェフの特製デザート

野菜仕立ての珍しいものでした

ドライトマトのチップに

マスカルポーネのムース

セロリとバジルのムース

甘く漬けたフルーツトマト

横にそっと置いてあるのが、オリーブオイルのキャビア風

 

普通のスイーツを想像していたので、

なかなかおもしろかったです

 

昔の別荘地での静かな食事

おすすめですよ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

邸宅レストラン LE UN(ル・アン)

神戸市須磨区離宮西町2-4-1

TEL 078-739-7600

須磨の洋館でフレンチ (建物編)

投稿日:

 

お盆休みのランチで

須磨 山の手のフレンチに出かけました

邸宅レストラン LE UN(ル アン)

 

大正時代に建てられた洋館は

広大な庭園の中にあり

道路沿いの門を入ると、庭を眺めながら

天井の高い正面玄関へと続く道を歩きます

 

館内は、おそらく当時と変わらないレトロなデザインで

入ってすぐのところに、待合室があります

 

この日、洋館の奥の広間では、結婚披露宴があるようで

通されたのは、その手前のお部屋

 

窓際の席からは、緑の庭園を楽しむことができます

 

あまり建物内を歩くことはできなかったのですが

昔はドレスを着た令嬢が下りてきたのかなあ、と

想像が膨らむ階段や

 

今はもうこんなデザインはないだろうと感じる電燈

 

そして

玄関のタイルの可愛いデザインにも目を奪われました

 

洋館の北側には、和風庭園があり、

池に面した茶室が良い雰囲気でした

 

街の喧騒を離れて過ごす、こんな休日もお勧めです(^^)

restaurant.gif須磨の洋館でフレンチ(レストラン編restaurant.gif

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

邸宅レストラン LE UN(ル・アン)

神戸市須磨区離宮西町2-4-1

TEL 078-739-7600

須磨大茶会 その2

投稿日:

 

本坊の次は

寿楼で行われている裏千家のお茶会へ伺いました

 

お薄茶碗のひとつひとつに季節感が反映されていて

蝶、兜、鯉のぼりなど

絵柄も色も鮮やかなお茶碗は、見るだけでも目の保養でしたshine.gif

釜や水指も、とても風流な佇まいです

 

お花と交趾焼きの器のコントラストも美しいshine.gif

優雅なひと時でした。。。

 

flair.gifおまけflair.gif

須磨寺には、本堂と太子堂以外にも

お参り(お願いごと?)をする場所がいくつかあります

 

こちらは 一願成就の大数珠

大きな数珠を肩に載せながら、願いをひとつ唱えます

この大数珠が、予想を超える重さでしたcoldsweats01.gif

 

そして

七福神マニコロ

亀の上に載せられた七福神のマニ車を回すと

福が訪れるのだそうです(^^)

 

敦盛の像の前には

四国八十八か所お砂踏みができる霊場もあります

須磨寺

またゆっくり お散歩に来ようと思いますconfident.gif

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

須磨寺

神戸市須磨区須磨寺町4-6-8