須磨浦の「敦盛桜」が満開です!

須磨浦公園で桜が満開になりました!



広々とした園内は約3,200本の桜で彩られ、ゆったりと桜を楽しむことができます。日々の喧騒を忘れてのんびりと、美しい桜に酔いしれるひと時。



そして須磨浦公園と言えば、何といっても海と桜!穏やかな海・青空・桜・緑の美しいグラデーション、他では味わうことができない絶景をお楽しみ下さい。



須磨浦ロープウェイで山上へのアクセスも便利。山上からの桜も絶景で、桜越しに見るロープウェイ「やまひこ」はインスタグラムにも映えそうです。



3/30(金)~4/8(日)までは桜のイベント「敦盛桜2018」が須磨浦公園一帯で開催。“関西最大級のエンタメ夜桜”「敦盛桜ラッキー恋みくじ」など、他にはないイベントが盛り沢山です!源平一の谷合戦、平家の若武者「平敦盛」ゆかりの地として知られる須磨浦公園。敦盛の面影をしのぶように咲き誇る須磨の桜「敦盛桜」は日中の陽桜、そして夜桜どちらも見ごたえがあります。



期間中の平日17:30~20:00と土日10:00~20:00は直通特急が須磨浦公園駅に臨時停車するのでアクセス良好。駅を出てすぐ目の前が会場です!

沿線随一の桜スポット須磨浦公園「敦盛桜2018」。是非山陽電車でお出かけしてみてはいかがでしょうか。「敦盛桜2018」の詳細はこちら

源平の歴史に彩られた「第833回 敦盛祭」へ

今年で833回目だそうです!



3/3(土)14:00より「第833回 敦盛祭」が開催予定。1184年の源平「一ノ谷の合戦」で若くして討ち取られた平敦盛を偲んで法要が営まれるほか、講談「敦盛最期」や一絃須磨琴の演奏、しの笛吹奏などが催されます。



場所は須磨浦公園駅より徒歩数分の史跡「敦盛塚」。平敦盛の供養のため建てられた五輪塔と伝わります。



解説版も是非ご覧ください。源平の歴史に彩られた須磨、そして敦盛塚「第833回 敦盛祭」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。詳細はこちらをご覧ください。



須磨浦公園駅ではこのポスターにくぎ付け。ブラタモリでも紹介された「須磨浦山上遊園」にも是非お立ち寄りください!タモリさんも揺られた乗り心地の悪さが評判の「カーレーター」も注目です!

4/7(金)午後、桜の開花状況!

最近は天候不順が続いていますが、桜は各地でもうすぐ満開!今回は神戸方面で確認出来た、4/7(金)午後時点での開花状況をお届けします。



山陽で桜と言えば須磨浦公園の「敦盛桜」。今年も昼だけでなく夜の幻想的なライトアップに注目です!詳しくはこちらでご覧下さい。



敦盛桜の開花は五分咲きといったところ。場所によっては満開の木もあります。ソメイヨシノだけでなく、白く美しい大島桜やツツジが咲いている場所も。



須磨寺公園も五分咲きほど。須磨寺境内は三分咲き程度でこれからといったところ。



美しい桜のトンネルが見事でした!東須磨駅より徒歩5分「妙法寺川公園」は七分咲きほどでしょうか。もうすぐ満開!他にも板宿小学校付近の桜並木が綺麗でした。

沿線の開花状況はこちらで確認出来ます。最新の開花状況をチェックして、山陽電車でさくら巡りはいかがでしょうか。