人気の唐揚げ店「キッシーの鶏からあげ」が美味しい!

フルーツの醤油に30時間漬け込む絶品の唐揚げ、是非ご賞味ください!



神戸三宮駅から程近い場所にあって人気を集める唐揚げ店「キッシーの鶏からあげ」。イートイン&テイクアウトが可能で、湊川(神鉄)・春日野道(阪急・阪神)・岩屋(阪神)では「きしから」の店名でこちらも人気店。



元祖キッシー・旨タレがらみ・韓国風辛辛・おろしポン酢・チキン南蛮風と味のラインナップが充実。極上骨付き唐揚げも気になります!



今回は「旨タレがらみ唐揚げ定食」をイートインで注文。唐揚げ6個と十分なボリュームで揚げたてジューシー、肉にフルーツの優しい甘みがあって美味しい!衣と程よく絡んだタレも絶品で、際限なくご飯が進む味わいです!



ゴマの風味も効いて、もういくらでも食べられそう。唐揚げ単品での注文も可能で、テイクアウトも人気です。

神戸三宮・湊川・春日野道・岩屋で絶品唐揚げを!是非一度ご賞味ください。

 

自由に弾けるピアノ「ストリートピアノ」が増えてます!

街に置かれた自由に弾けるピアノ「ストリートピアノ」が最近増えていますね!山陽沿線関連だと神戸市が設置した「デュオこうべ」「メトロこうべ」がアクセスしやすく、他だと西神中央駅・鈴蘭台駅・新神戸駅にも。



そして今回紹介するのは、神戸市ではなく神戸三宮エリアの温浴施設「神戸サウナ&スパ」が設置したストリートピアノ。自由に入れる1Fにあり、思わず弾いてみたくなる美しい木製ピアノです!



天然温泉や露天風呂、サウナが人気の「神戸サウナ&スパ」。普段から様々な地域活動を行う人気店で、今回設置されたピアノも好評!素敵な音色が外にも程よく響き、街が音楽で満たされます!



「神戸サウナ&スパ」の美しい木製ストリートピアノ。気になる方は是非ピアノを弾いてみてはいかがでしょうか。

 

山陽沿線でも「タピオカミルクティー」がブーム!?

ここのところ「タピオカミルクティー」がブームですね!最近では神戸市内にも次々と店舗がオープン。何店舗かご紹介します。



こちらは4/3に神戸ハーバーランドumieにオープンした「Bull Pulu」。関東を中心に20店舗以上展開する人気店だそうです!



三宮のさんちかには生タピオカ台湾スイーツカフェ「台湾甜商店」が4/26にオープン。長蛇の列が出来ています!



三宮高架下には「CoCo都可」がオープン。世界で3500店舗以上を展開するタピオカミルクティー専門ブランドだそうで、こちらも長蛇の列!

5/1には三宮センター街にも専門店がオープンするようで、山陽沿線でもタピオカ旋風が続きそうな予感です!

兵庫県では初出店!本格中国火鍋「海底撈火鍋」

兵庫県では初出店!話題のグルメ店がオープンするようです。



神戸三宮で現在工事中の建物に現れた「海底撈火鍋」。このお店、どうやら新宿・池袋・心斎橋に店を構えて話題の本格中国火鍋専門店だそうです。本場中国では北京・上海など100店舗以上を構える有名店で、ロゴや文字も中国本土っぽいですよね!



場所は阪急神戸三宮駅から北野坂へ入って程近いこちらの大型ビル。心斎橋店のHPによると火鍋の種類が豊富で、日本にいながら本場中国の味を楽しめるのだそう。お好みの火鍋つけダレを作れる他、カンフー麺パフォーマンスなど楽しいもてなしも魅力のようです。神戸三宮でのオープン日は3/15との話があるようで、気になる方は是非訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

甘辛くて濃厚な「ぼっかけまぜそば」を堪能!

以前日テレ系「秘密のケンミンSHOW」でも紹介された、牛すじを甘辛く煮た神戸のご当地グルメ「ぼっかけ(すじコン)」。長田区を中心に広がりを見せていますが、山陽電車でアクセス便利な神戸三宮にもオススメのお店があるのでご紹介します。



ぼっかけと言えばお好み焼き、そばめし、うどん等に入れるのが一般的ですが、こちらの元祖ぼっかけまぜそば「神戸灘八」ではその名の通り“まぜそば”にぼっかけが。



種類も豊富でどれにしようか迷います!チーズカレーやトマトも気になりますが、今回はベーシックな「ぼっかけまぜそば」をチョイス。



しっかり混ぜてからいただきます。麺はモチモチで底に溜まった濃厚タレと相性抜群!卵でまろやかさもプラスして、最後は白ご飯(追い飯)を投入して、残った具と一緒に完食です。温かいあご出汁スープのサービスも嬉しい!



気になる“ぼっかけ”は甘辛い濃厚な味わいで、トロトロ食感も相まって食が進みます!ゴマや海苔とも好相性で、まぜそばに入れてもバッチリでした!

他ではあまり見ない「ぼっかけまぜそば」、神戸灘八で是非ご賞味ください!

 

もう春の気配、梅が咲き始めました!

もう春の気配、神戸の生田神社では梅が咲き始めました!



白梅はかなり咲いていて、もうすぐ満開を迎えそう。



紅梅はちらほらと咲いていて、咲いた梅とつぼみの競演がこれから訪れる春への期待を抱かせる、この時期ならではの楽しみです!



この梅は「箙の梅」と呼ばれ、かつて生田神社が源平合戦の舞台となった際、源氏の武将・梶原源太景季がこの梅の一枝を手折って箙に挿して戦ったことに由来します。



歴史ある生田神社「箙の梅」で、いち早く春の気配を感じてみてはいかがでしょうか。神社の詳細はこちら

 

寒い冬にピッタリな「#あったか」麻婆豆腐定食!

寒い冬にピッタリな「#あったか」グルメに出会いました!



こちらの麻婆豆腐定食、運ばれてきた瞬間もグツグツと煮えた状態でアツアツ!しかもこのボリュームで850円と安い。寒い冬、身体が温まる麻婆豆腐で食が進みます。



冷めることなく「#あったか」な豆腐をハフハフと。旨み溢れたスープも絶品で、挽き肉の食感もgood。辛さは普通と「本格」が選べるのも嬉しいです。この辛さとスープの旨みが冷えた体に染み渡って最高です!



この麻婆豆腐は神戸三宮のグルメ街、センタープラザ地下の四川料理「芙蓉苑」のメニューで、他にも定食が種類豊富で嬉しい。四川牛肉麺も気になります!



冬の「#あったか」グルメを求めて、「#山陽電車」で足を運んでみてはいかがでしょうか。山陽電車では2/28(木)まで 「あったか山陽電車インスタグラムキャンペーン」を開催中。「#あったか」「#山陽電車」2つのハッシュタグを付けて是非ご参加ください!

「くらしとすまいの安全・安心 未来展2019」で学ぶ!

阪神・淡路大震災から24年を迎えた街で、地震をはじめとした自然災害への備えを訴える催しが始まりました。



神戸市役所1号館2F市民ギャラリーで開催中の「くらしとすまいの安全・安心 未来展2019」。パネルや映像、実物展示などから学び、安全・安心な暮らしの実現へ。



フロアは「備える」「守る」「助ける」の3つで構成。全て日頃から意識しておきたい、とても大切な心構えですね!



ドローンや防災ベッド、消防局のブース、非破壊検査の機器、備蓄品など様々なモノや解説は知らないことばかり。しっかり学んでおくことをお勧めします!



耐震クイズにもチャレンジ。耐震で安心を!台風や土砂災害、そして南海トラフ地震への備えも今から始めなければならないと実感!

「くらしとすまいの安全・安心 未来展2019」は1/25(金)まで開催。会場に是非足を運んでみてはいかがでしょうか。詳しくはこちら

電飾が「KOBE 1.17」に

1/17で阪神・淡路大震災から24年を迎えます。あの日から24年、震災を風化させないための取り組みが各地で進んでいます。



その一つがこちら。神戸三宮から北野異人館街へと続く北野坂の様子ですが、六甲山系堂徳山にある電飾にご注目下さい。普段は「KOBE」が灯りますが…



よく見ると「KOBE 1.17」に。今年から始めた試みだそうで、1/10~1/17に点灯。震災を知らない世代の方にも震災の記憶を伝えていくきっかけとなります。1/16は通常だと23:00消灯のところ、翌1/17の日の出まで点灯するようです。

神戸三宮へのでかけの際、堂徳山の電飾をご覧下さい。

新春のお知らせが続々登場です!

山陽電車の駅掲示板や沿線の案内板では、新春のお知らせが続々登場しています!今回はその中から気になったものをピックアップしてご紹介。



まずは何といっても初日の出。山陽沿線の初日の出と言えば「須磨浦山上遊園」ですよね!直通特急が一部臨時停車するなどアクセス便利。ご来光は7:06頃で、新春お年玉プレゼントも気になります。



兵庫県で一番参拝者が訪れる「生田神社」の初詣。人々の熱気で正月気分がさらに盛り上がります!山陽電車のお得な乗車券「山陽・高速新春全線パス2019」は生田神社など5か所の初詣祈念品授与券付きなので是非ご活用ください。



沿線では地域密着イベントも盛り沢山。山陽垂水駅に程近い垂水センター街では「もちつき大会」が開催予定で、昔ながらの臼と杵でついたお餅でお正月気分を堪能!



新春ならではの行事が「消防出初式」。メリケンパークで開催される神戸市消防局主催の消防出初式のほか、明石市「明石市消防出初式」や姫路市「姫路市消防出初式」も開催予定。詳しくは山陽電車HP「ハイキング・イベント情報」をご覧ください。

新春のおでかけは山陽電車で。1月号の「エスコート」も是非ご覧下さい!