知る人ぞ知る、住宅街のブーランジェリー

春の陽気が心地よい4月上旬。滝の茶屋駅の周辺を探索していると…



Boulangerieの文字を発見!住宅街の一画にある「Boulangerie Nori(ブーランジェリー ノリ)」で、知る人ぞ知る存在のパン屋さんなんです。



こちらのくるみパンは「これぞパン!」といった形と焼き上がり。噛めば噛むほど優しい小麦の香りが広がり、くるみの香ばしさが引き立つ美味しさ。添加物は使用しておらず、お子さまでも毎日飽きずに食べられます。



メロンパンは皮がサクサク食感で、中は自家製カスタードクリーム入り。ほんのり甘いクリームとモッチリふわふわ食感の生地が相性バツグンでした!

滝の茶屋駅周辺はのどかな住宅街で、ワクワクするレトロな小径や公園もあって面白いエリア。「Boulangerie Nori」のパンを片手に、周辺の街歩きもいかがでしょうか。神戸市垂水区の情報が充実した冊子「たるみりょく スイーツ・パン編」にお店の詳細が掲載されています。