あの壁画が「森脇伝説」に登場しました!

6/20のブログでご紹介した山陽魚住駅の地下通路にある壁画が、9/19(火)に放送されたサンテレビ「森脇伝説」に登場しました!森脇伝説は「タレント森脇健児が、あの手この手で街と向き合う一生懸命バラエティー」で、9/12・19の2回に分けて山陽明石~東二見までをピン芸人代走みつくにさんと共にぶらり旅。山陽魚住では魚が住む駅と言うことで2人は海を描いた壁画に注目。当ブログは今注目の壁画をもう少し紹介することに。



代走さんも紹介していたように、絵の一つひとつが凄くリアル!



まるで海中にいるかのような、見ているだけで癒されたり涼しさを感じたり。



下りホームから上りホームまで、地下通路の壁面いっぱいに描かれた壁画。



魚の仕草や泡の一つひとつまで、絵が凄く細かいです!



普通に歩くと数十秒の海中散歩。是非ゆっくりとご覧下さい!

駅からにじみ出るアットホームな雰囲気

6/166/18のブログで取り上げたスポットの最寄り駅が「山陽魚住」。



小ぢんまりとした佇まいが、山陽らしい駅舎かもしれませんね。気になったので駅をいろいろと観察してみることに。



山陽と言えば、いくつかの駅で見かけるこちらのパネル。近隣の見どころを紹介していて、山陽魚住駅では牡丹が咲き乱れる通称「ぼたん寺」の薬師院がイチオシです。



地元の方による手書きの壁画も、山陽の駅では時々見かけます。山陽魚住駅にも、上下ホームを繋ぐ通路にありました。明石工業高等専門学校有志の皆さんが10年前に描いた作品で立体感が凄い!水族館にいるようなリアルさで見ていて飽きないですね。



イルカやウミガメなど、子どもたちが喜びそうな絵の数々。



善意の傘も発見!駅からにじみ出るアットホームな雰囲気が山陽のいいところ。普段山陽電車に乗る機会が少ない方も、ふらっと山陽沿線へお出かけしてみませんか?お得なきっぷも充実していて、詳しくはこちらでどうぞ。山陽沿線ブログも是非ご活用下さい!