暑い夏を、酸味の効いたラーメンで乗り切る!

4月なのに、もう夏のような陽射しですよね!今回は暑さにうんざりする季節でも美味しくいただける、絶品の塩ラーメンをご紹介します。



山陽魚住駅から徒歩数分、6/18のブログでも取り上げた塩ラーメンの名店「塩元帥」。その味わいは季節に関係なく塩の旨み・自然素材のコクが絶妙で、塩ラーメン界の最高峰と言っていいハイレベルな仕上がりです。



そんな塩ラーメンの中でも、特に夏に味わってほしいメニューが。



それは「梅塩ラーメン」。どうしても酷暑や冷房の冷えでバテやすい夏に、サッパリと梅干しの酸味で食が進みます!そしてスープに浮いているのはなんと乾燥梅。これでもかと投入された梅と塩スープで”いい塩梅”でした!



そしてサッパリの梅塩ラーメンとセットで味わいたいのが、濃厚などて焼きを盛り付けた「どて丼」。塩元帥の自信作だそうで、肉のトロッと感、コンニャクのプルプル感、ネギのシャキシャキ感が相性抜群でペロリと完食です!

塩元帥の梅塩ラーメンはこれからの季節にピッタリ。是非ご賞味ください!

 

山陽沿線の春の風物詩、見頃の「ぼたん寺」へ!

山陽魚住駅近くの「薬師院」で、今年も牡丹が見頃を迎えました!



山陽ならではの駅周辺見所パネルも薬師院。通称「ぼたん寺」と呼ばれるほど美しい牡丹が咲き誇ることで有名な薬師院。駅から徒歩約10分の場所にあり…



駅改札にあるこちらの看板を参考にすると便利です!



程なくして「ぼたん寺」こと薬師院に到着です。まず注目するポイントはこの石橋。よく見ると江戸時代の「元禄八年」の文字が刻まれ、西暦にすると1695年。歴史ある石橋が今も使われているとは驚きでした。



券売機で協力金350円を支払い、いざぼたん園へ!



入園してすぐにフワッと甘い香りが。大輪の牡丹はとても鮮やかでした!



ピンクや赤、白、黄色など色とりどりの牡丹を、手が届くほど間近で鑑賞出来るのが薬師院の良いところ。明治時代に当時の住職が根を薬用にするために植えたとされ、現在では約50種類2,000株の牡丹が咲き誇り、山陽沿線の春の風物詩として人々に親しまれています。時折自動音声で解説も流れ、耳を澄ましてみるのもオススメです。

5/1(火)まで、9:00~17:00にご覧いただけます。これからますます見頃となる薬師院の牡丹、是非ご覧下さい!

 

あの壁画が「森脇伝説」に登場しました!

6/20のブログでご紹介した山陽魚住駅の地下通路にある壁画が、9/19(火)に放送されたサンテレビ「森脇伝説」に登場しました!森脇伝説は「タレント森脇健児が、あの手この手で街と向き合う一生懸命バラエティー」で、9/12・19の2回に分けて山陽明石~東二見までをピン芸人代走みつくにさんと共にぶらり旅。山陽魚住では魚が住む駅と言うことで2人は海を描いた壁画に注目。当ブログは今注目の壁画をもう少し紹介することに。



代走さんも紹介していたように、絵の一つひとつが凄くリアル!



まるで海中にいるかのような、見ているだけで癒されたり涼しさを感じたり。



下りホームから上りホームまで、地下通路の壁面いっぱいに描かれた壁画。



魚の仕草や泡の一つひとつまで、絵が凄く細かいです!



普通に歩くと数十秒の海中散歩。是非ゆっくりとご覧下さい!

駅からにじみ出るアットホームな雰囲気

6/166/18のブログで取り上げたスポットの最寄り駅が「山陽魚住」。



小ぢんまりとした佇まいが、山陽らしい駅舎かもしれませんね。気になったので駅をいろいろと観察してみることに。



山陽と言えば、いくつかの駅で見かけるこちらのパネル。近隣の見どころを紹介していて、山陽魚住駅では牡丹が咲き乱れる通称「ぼたん寺」の薬師院がイチオシです。



地元の方による手書きの壁画も、山陽の駅では時々見かけます。山陽魚住駅にも、上下ホームを繋ぐ通路にありました。明石工業高等専門学校有志の皆さんが10年前に描いた作品で立体感が凄い!水族館にいるようなリアルさで見ていて飽きないですね。



イルカやウミガメなど、子どもたちが喜びそうな絵の数々。



善意の傘も発見!駅からにじみ出るアットホームな雰囲気が山陽のいいところ。普段山陽電車に乗る機会が少ない方も、ふらっと山陽沿線へお出かけしてみませんか?お得なきっぷも充実していて、詳しくはこちらでどうぞ。山陽沿線ブログも是非ご活用下さい!

ハイレベルな塩ラーメン!明姫幹線沿いで発見

山陽魚住駅から北へすぐ、明姫幹線沿いでランチスポットを発見です。



塩ラーメンで有名な「塩元帥」明石店。ここは絶品です!



無添加無化調スープはもちろん、店内自家製麺で麺にも自信があるようです。ニンニク・キムチは取り放題となっています。



塩元帥を味わうなら「天然塩ラーメン」「餃子」「焼き飯」のスペシャルセットがオススメ。爽やかな柚子入りスープで、塩の旨み・自然素材のコクが絶妙に相まって美味しい!麺も程良いモチモチ食感と喉ごしで、塩ラーメン界の最高峰と言っていい味わいでした。餃子はジューシー、焼き飯はパラパラのハイレベルで、明石店ならでは「黒烏龍茶」が自由に飲めるサービスも嬉しいですね。

塩ラーメンは「塩元帥」へ。オススメです!

 

紫陽花の群生、もうすぐ満開です!

山陽魚住駅から海側へ徒歩数分。



こちらの「住吉神社」へ到着。境内では、今の時期にピッタリの花がもうすぐ見頃を迎えます。



見て下さい、この紫陽花の群生!境内の一画にある「あじさい神苑」は約2500株の紫陽花が咲き誇る花スポットで、6/15現在はパッと見て5分咲きほど。もうすぐ満開となりそうですが、この時でもかなり見応えがありました。



青やピンク、紫など紫陽花は色とりどり!斜面に咲いているので、見る角度によって紫陽花の表情が変わるのもあじさい神苑ならでは。



手水舎にもさりげなく紫陽花が。思わず写真を撮りたくなる美しさ。



6/18(日)には「第6回 住吉神社あじさいまつり」が開催予定。山陽電車でお出かけはいかがでしょうか。住吉神社は他にも海の景色や松林、季節の花など見どころたっぷり。また別の機会にしっかりと紹介していきますね。住吉神社の詳細はこちら