赤い看板が目印「ラーメン玉津」が美味しい!

昼も夜もピーク時には行列が!R175沿いの人気ラーメン店をご紹介します。



キムチラーメン・ギョーザの文字が目立つ「ラーメン玉津」。赤い看板、赤い提灯がいかにもラーメン屋といった感じでテンション上がります!



メニューも「縦書き」「黒文字」「赤数字」の3拍子が揃って良い感じ!今回はチャーシューメンをチョイスしました。



何といってもこのビジュアル、チャーシューの花びら感がたまりません!背脂が浮いた豚骨醤油のスープはコクがあって、レンゲが止まらない美味しさ。



モチモチ太麺がスープと相性抜群。チャーシューのトロトロ感、もやしのシャキシャキ感も相まっていろいろな食感が楽しめるのも魅力的。玉津ラーメンも気になります!

山陽明石駅から神姫バス「平野八幡神社」バス停すぐ。気になる方は是非一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

神出の「ほうらく堂」宇治金時が美味しい!

山陽電車沿線ガイド「エスコート」はいつも手に取っていただいてますか?今回は7月号の特集「夏に食べたいヒンヤリスイーツ」で紹介されたお店をご紹介します。



こちらの「宇治金時」はパウダースノーのような氷にほろ苦い抹茶がたっぷり!



濃厚な甘さの自家製あんこは別添えで。ヒンヤリ夏食感で美味しい!



この宇治金時は山陽明石駅から神姫バス「老ノ口」下車徒歩数分の「ほうらく堂」神出店の人気メニュー。ほうらく堂といえば「ほうらく饅頭」が有名で、神戸市学校の入学式や卒業式のお祝い饅頭でもお馴染み。神出店はイートインが可能です。



そして夏はかき氷シフトの特別メニュー体制で、エスコートに掲載の元祖サイズは総重量1kgの特大ボリューム!他のかき氷メニューも豊富で、苺のエスプーマ仕立ても気になります。

「夏に食べたいヒンヤリスイーツ」、神出の「ほうらく堂」宇治金時はいかがでしょうか?7月号エスコートも参考にどうぞ!

 

創業昭和21年「みどり食堂」が人気です!

明石港界隈をブラブラしていると気になるお店を発見です!



明石と淡路島を結ぶ淡路ジェノバライン乗り場のそばにある「みどり食堂」。なんと創業は昭和21年!地元食材を活かした温かい家庭料理が人気だそうで…



この「明石タコの煮つけ」を味わいたい!ということで早速入店。



お昼時は常連さんや観光客の方々で客足が途絶えない繁盛ぶり。メニューが豊富で、好きなおかずを取っていただく昔ながらの食堂スタイル。おでんも人気だそうです!



まずは「明石タコの煮つけ」。しょっぱめの煮汁が明石タコと相性抜群。タコは甘みと弾力が凄い!7月上旬は半夏生で、これから明石タコのベストシーズンですね!



焼きアナゴ丼は香ばしく、こちらも身がプリプリで歯を押し返すほどの弾力!絶品タレも相まって食が進み、あっという間に完食です。

明石らしい港の食堂「みどり食堂」。明石にお出かけの際は、是非訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

布団太鼓34台が集結!「あかし伝統夢まつり」で盛り上がりました!

奉祝令和!新しい時代の始まり、明石公園で盛大なイベントが催されました!



明石市内から布団太鼓34台と獅子舞9頭が明石公園に大集結する「あかし伝統夢まつり」が5/2に開催されました。市内の布団太鼓が一堂に会するのは19年ぶりだそう。



担ぎ手たちも気合十分!布団太鼓の勇壮な姿、令和にふさわしい盛り上がりです!



明石では11月に「B-1グランプリ」が開催予定で、今回も関係する数店が出店。地元の「あかし玉子焼ひろめ隊」にも行列が!



「あかし伝統夢まつり」は5/2のみですが、グルメイベントは5/6まで開催!



「ロハツミーツ明石」も明石公園北寄りの千畳芝で5/6まで開催。



ハンドメイド作品やグルメなど多くのブースが出店、かなり賑わってました!



そして以前から気になっていた、藤江にある伊藤牧場のジェラート屋さん「ぐらなーと」を発見。今回は牛乳本来の味を楽しむ「ミルク」を注文です。



濃厚な味わいなのに後味サッパリで美味しい!食感も滑らかでとにかく食べやすい。明石産のミルクジェラートを明石公園で味わう、最高の贅沢でした!

令和元年、イベント盛りだくさんの明石公園へ是非どうぞ!

餃子とからあげの専門店、鯛塩らーめんも旨い!

山陽明石駅から徒歩数分、魚の棚商店街に餃子とからあげのお店を発見です!



こちらの「餃子とからあげ 将軍」はその名の通り餃子とからあげの専門店。看板の鯛塩らーめんも気になります!そこで今回の注文は…



餃子・からあげ・鯛塩らーめんの全てが味わえる「将軍様のよくばりセット」をチョイス。鯛塩ラーメンはスッキリなのにコクがある塩スープが美味しい!鯛もプリプリで細麺をツルッと味わうのも楽しいです。



からあげは米粉を使用!衣はカラッと身がジューシー、思ったよりも胃もたれせずに、特製スパイスの香りでさらに食が進みます!



餃子は神戸スタイルの味噌ダレで!神戸ポークの使った餡も旨い。餃子・からあげ・鯛塩らーめん全てをガッツリと堪能です!

明石にお出かけの際、「餃子とからあげ 将軍」に足を運んでみてはいかがでしょうか。お店の詳細はこちら

 

バレンタインに「たい焼」はいかが!?

バレンタインに「たい焼」はいかがでしょうか!?



常に斬新なメニューで攻めまくる山陽明石駅の「山陽たい焼」ですが、今回は…



「チョコレートたい焼」をご紹介!各地でバレンタインの催事が開かれる中、駅で気軽にここにしかないチョコを購入できる山陽たい焼はありがたい存在です。



山陽たい焼といえば他のたい焼き店とは一味違ったフワフワ生地が特徴。数種類あるお好みの味を冷凍して、好きなタイミングで味わうのもオススメです。



中は濃厚なチョコがぎっしり。トロッとチョコにフワフワ生地が相性抜群でした!

今の季節にピッタリな山陽たい焼のチョコレートたい焼、是非ご賞味ください!

知る人ぞ知る「パークサイド商店街」の麺料理!

山陽明石駅から西へ徒歩数分、思わず「えっ、ここに!?」とつぶやいてしまいそうな、かなり意外な場所に商店街を発見です。



右下をご覧下さい。よく見ると「パークサイド商店街」の文字が。なんとマンションの1Fに“商店街”がありました!看板のところから入って進んでいくと…



このような空間が広がり、知る人ぞ知るディープな感じ。山陽明石駅前から数分とは思えないパークサイド商店街、飲食店を中心に数店舗が営業中のようです。



そんなディープな空間にお店を構えるのが、今回訪ねた麺料理のお店「mendokoro ICHI」。麺料理が4種類ラインナップ、どれも気になります!



今回は鶏白湯ラーメンを注文。鶏ガラをじっくり煮込んだスープは旨みたっぷり、どこかとんこつスープを思わせるような風味とコクがあり、程よい噛み応えのチャーシューにトロトロの煮卵も美味しい!替え玉したくなる麺にたっぷりの薬味もgood。



さらに桜ユッケ丼も注文。歯ごたえのある馬肉の食感はクセになりそうで味も濃厚。生卵のまろやかさと相まって旨いです!

意外な場所「パークサイド商店街」にあるお店「mendokoro ICHI」。是非一度訪ねてみてはいかがでしょうか。お店の詳細はこちら

 

家で山陽そば!「山陽そば特製お鉢」で年越しそばを

もうすぐ年越し!今年の年越しそばに「山陽そば」はいかがでしょうか?



板宿・山陽垂水・山陽明石・飾磨にお店を構える「山陽そば」。冬は特に #あったか 出汁が美味しく感じますね!そんな山陽そば、是非年越しにご自宅でどうぞ。



なんと「山陽そば丼ぶり鉢セット」が数量限定で登場。通常の年越しお持ち帰りセットもありますが、丼ぶり鉢セット「山陽そば特製お鉢」を持ち帰り、ご自宅でさらに山陽そば気分を味わえるのでオススメ!12/30(日)31(月)10:00~店頭販売です。



そして12/31(月)~1/3(木)、山陽姫路~阪神・阪急神戸三宮駅まで4日間乗り放題「新春全線パス」が超お得!1日あたり400円は超破格!山陽バスも利用可能で、生田神社・湊川神社・長田神社・須磨寺・綱敷天満宮の初詣祈念品授与券も。年末年始のおでかけに、「山陽そば」へのアクセスに「新春全線パス」オススメです!

「#山陽電車」沿線の「#あったか」グルメ、玉子焼・関東煮がオススメです!

山陽電車では2/28(木)まで 「あったか山陽電車インスタグラムキャンペーン」を開催中。「#あったか」「#山陽電車」2つのハッシュタグを付けて是非ご参加ください!そして今回は今の季節にピッタリな、山陽沿線の #あったか グルメをご紹介。



山陽明石駅から南へ徒歩数分、玉子焼(明石焼)の老舗「本家きむらや」。メディアにもよく取り上げられ、店外まで行列が伸びる人気店。本家きむらやと言えば…



玉子焼だけではなく「関東煮」も評判で種類も豊富。中でもタコの足は出汁の上品な味が染みて旨い!そして柔らかい!明石を感じる逸品、是非一度ご賞味ください!



先に関東煮を味わう内に玉子焼が登場。本家きむらやの玉子焼は一人前20個でボリューム満点!ふわふわの生地の玉子焼の中では、割としっかりとした固さが特徴的。



出汁に潜らせていただきます。生地のフワフワ感、上品な出汁、そしてプリプリのタコが絶妙にマッチして美味しい!卓上にはソースや塩もあり、時々味を変えながら20個あっという間に完食です。

「#山陽電車」沿線の「#あったか」グルメ、明石「本家きむらや」で是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。関東煮のタコ足、最高でした!

 

「山陽たい焼」の期間限定メニュー、今回は…

山陽明石駅西口すぐの「山陽たい焼」、行くたびに気になるメニューが登場です!



今回も季節の期間限定たい焼きに気になるメニューが…



なんと「青森のふじりんご」たい焼き!かなり衝撃的な、正直何とも言えない組み合わせですが気になったので早速購入です。



生地は相変わらずのフワフワ感が「山陽たい焼」らしくてホッとする味わい。肝心のりんごは食べた瞬間シャリシャリ、果肉がかなり入ってます!トロッとしたカスタードと相まって美味しい。明石にお出かけの際、気になる方は是非ご賞味ください!