四季折々に美しい名刹「太山寺」へ

前々回のブログに続き、今回も山陽明石駅からバス旅。神姫バス14系統名谷行に乗って太山寺バス停で下車、風情ある名刹「太山寺」へ!



本堂は鎌倉時代の建造で神戸市内唯一の「国宝」建造物。奈良の寺社仏閣にも比類する、どっしりとした重厚感と懐の深さを併せ持った素晴らしい佇まいです!



朱の柱が幾重に並ぶ姿は圧巻。柔らかな光が差し込んでとても神秘的です!



貴重な原生林に囲まれた美しいロケーション。1688年建立とされている三重塔も見ごたえがあります!観光地のような人混みは無く、ゆったりとした時間に癒されます。



石畳の道も風情が。まるで近世にタイムスリップしたかのようです!



田畑が広がる太山寺地区では黄金色に輝く稲穂が。収穫の秋ですね!

四季折々に美しい姿を見せる名刹「太山寺」。特に紅葉の季節がオススメです!これからの季節、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

「ゆ」巡りに最適な季節!天然ラジウム温泉「なでしこの湯」へ

これから秋~冬にかけては銭湯・スーパー銭湯・温泉など「ゆ」巡りに最適な季節!今回は山陽明石駅からバス旅、田畑が広がるのどかな場所の温泉に行ってきました。



山陽明石駅より神姫バス14系統名谷行、神戸随一の名刹「太山寺」バス停に程近い天然ラジウム温泉「なでしこの湯」。源泉掛け流しの天然ラジウム温泉が自慢です!



24.3℃の源泉掛け流し風呂は入るとヒンヤリ、すぐに肌がヌルッとして泉質の良さを実感。自然の恵みを存分に堪能です!湯量が豊富で、大浴場・露天風呂など他の加温浴槽もすべて温泉を使用する贅沢ぶり。源泉浴槽・加温浴槽の冷温交互浴がオススメです。



レストランや足湯も完備。地元太山寺で育てられた野菜の直売所も大人気です!



自然に囲まれたロケーションも魅力的。湯めぐりに最適な天然ラジウム温泉「なでしこの湯」。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。施設の詳細はこちら

 

ユニークなお地蔵様「しばり地蔵」をご存知ですか!?

山陽明石駅から神姫バスで「平野八幡神社」前へ。下車後てくてく歩くこと数分、とてもユニークなお地蔵様に会うことが出来ます!



この「慶明寺」の看板が目印。茶色の小屋まで進むと…



程なくしてこちらの看板が見えてきます。ユニークなお地蔵様の名は「しばり地蔵」。知る人ぞ知るお地蔵様で、茶色の小屋の裏手にいらっしゃいます。



樹木に守られるような形で鎮座、地域で大切にされている優しいお顔の「しばり地蔵」。その名の通り紐で縛られています!これは何故かと言うと…



“お地蔵様を縄や紐で縛り21日間の願をかけると願いがかなう。願いがかなえばほどく”という信仰があるのだそう。お地蔵様を縛る、他ではあまり見ないスタイルのお地蔵様が身近なところにあるなんて不思議な気分です!

ユニークなお地蔵様「しばり地蔵」。気になる方は是非訪ねてみてはいかがでしょうか。「しばり地蔵」の詳細はこちら

 

イチローさんを彷彿「魅せろ!明商魂」

夏の甲子園が始まりましたね!



山陽沿線からは明石市立明石商業高等学校が登場。8/11(日)に花咲徳栄と対戦して勝利、素晴らしい試合でした!山陽電車もバナーで応援。ガンバレ!!明商!!



山陽明石駅前の「パピオスあかし」にもバナーが登場。



そして明商美術部が手掛けたポスター、今回も素晴らしい出来映え。イチローさんを彷彿とさせるデザイン、明商にとって素敵な夏となればいいですね!「魅せろ!明商魂」山陽沿線から応援します!!

令和初の6月は明石でイベントが盛りだくさん!

令和初の6月は明石でイベントが盛りだくさんです!



まずは恒例の「明石まちなかバル」。お店自慢の一品とワンドリンクをお楽しみください!金・土と2日間あるのも嬉しいですね。



なんと、あの有名な「開運!なんでも鑑定団」が明石に出張するそうです!お宝、観覧を募集中。気になる方はお早めに!詳細はこちら



6/10(月)「時の記念日」を中心に、明石公園などでは「時のウィーク2019」が開催。6/10(月)は明石市立天文科学館が入場無料になり、メインの6/16(日)は防災体験型のイベントや歌やダンスのステージなどが催されるなど、子午線の街・明石が盛り上がります!

明石のイベントは山陽電車で!山陽電車のイベントページも参考にどうぞ。

布団太鼓34台が集結!「あかし伝統夢まつり」で盛り上がりました!

奉祝令和!新しい時代の始まり、明石公園で盛大なイベントが催されました!



明石市内から布団太鼓34台と獅子舞9頭が明石公園に大集結する「あかし伝統夢まつり」が5/2に開催されました。市内の布団太鼓が一堂に会するのは19年ぶりだそう。



担ぎ手たちも気合十分!布団太鼓の勇壮な姿、令和にふさわしい盛り上がりです!



明石では11月に「B-1グランプリ」が開催予定で、今回も関係する数店が出店。地元の「あかし玉子焼ひろめ隊」にも行列が!



「あかし伝統夢まつり」は5/2のみですが、グルメイベントは5/6まで開催!



「ロハツミーツ明石」も明石公園北寄りの千畳芝で5/6まで開催。



ハンドメイド作品やグルメなど多くのブースが出店、かなり賑わってました!



そして以前から気になっていた、藤江にある伊藤牧場のジェラート屋さん「ぐらなーと」を発見。今回は牛乳本来の味を楽しむ「ミルク」を注文です。



濃厚な味わいなのに後味サッパリで美味しい!食感も滑らかでとにかく食べやすい。明石産のミルクジェラートを明石公園で味わう、最高の贅沢でした!

令和元年、イベント盛りだくさんの明石公園へ是非どうぞ!

祝!センバツ出場「明商、つかめNo.1」

山陽明石駅で嬉しいバナーを発見です!



駅出入口に「ガンバレ!!明石市立明石商業高等学校」のバナーが登場。山陽電車も明商のセンバツ出場決定を祝います!さらに山陽明石駅の周辺地域では…



「明商、つかめNo.1」のポスターも登場!明石市が制作、明商の美術部がデザインを担ったそうで、地域で明商を後押し。



そして山陽明石駅前「パピオスあかし」にもご注目。明石城築城400周年のバナーに加えて、明商の甲子園出場を祝う巨大なバナーが登場!11/9のブログでもご紹介した明商出身の松本航選手のバナーにも注目です。

明商を地域で応援!山陽沿線の明石市がさらに盛り上がりそうです!

山陽電車で「十日戎(えべっさん)」へおでかけ!

初詣も落ち着き、そろそろ「十日戎(えべっさん)」の季節がやってきます!



山陽電車の駅では各地のえべっさんのポスターが登場。こちらは明石の「岩屋神社」初戎祭のお知らせで、写真からも熱気が伝わります!



稲爪濱恵比寿神社は人丸前駅に程近く、地元ならではのアットホームな感じが伝わってきます!ぜんやいや餅撒き、さらに「福銭つかみどりも有り」も気になります。



そして最も規模が大きいのが「柳原蛭子神社」十日戎(柳原のえべっさん)。大開駅や新開地駅より歩いて行ける距離にあり、数多くの屋台が並ぶほか福神楽「戎舞」奉納など各神事も見ごたえがあってオススメです!

商売繁盛を願う十日戎、「#山陽電車」でおでかけしてみてはいかがでしょうか。

明石に新型の「魚」マンホール蓋が登場!

明石の魚の棚商店街で気になるものを発見です!



まずは約100枚の美しい大漁旗。商店街の師走の風物詩ですね!そして上の旗だけでなく下にも注目です。



なんと新しい魚のマンホール蓋が登場!明石たこ大使・さかなクンが描き下したイラストのマンホール蓋が19枚、それぞれ違う魚が描かれています。マダコはもちろん…



マダイも明石にとって大切な魚。



そしてイカナゴ、くぎ煮の季節が待ち遠しいですね!マンホール蓋は明石市制施行100周年のPRするもの。魚の棚商店街でそれぞれ異なる19枚の19魚を是非ご覧下さい!

 

「あかし市民広場」にクリスマスツリーが今年も登場!

山陽明石駅前「パピオスあかし」が美しい明かりで彩られています。



パピオスあかし2階「あかし市民広場」にクリスマスツリーが今年も登場!これから毎年恒例になりそうなクリスマスツリー、パピオスから漏れる明かりと相まって、外から見たらすごく美しいイルミネーションに!



1台2.4mのクリスマスツリーが20台並び、広場から見るとかなり迫力もあります。美しい冬のイルミネーション、明石にお出かけの際は是非ご覧下さい!



そして明石ではこれまでにない一大イベントが。なんと「パピオスあかし」「アスピア明石」「piole明石」の3施設が“食”でコラボ!「第1回 smile食フェスティバル」が駅前3施設合同企画として11/25(日)にあかし市民広場で開催予定。気になる方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。イベントの詳細はこちら