創業昭和21年!激渋レトロな中華料理「東來春」へ

令和の時代に昭和レトロを味わう!姫路の中華料理店「東來春」が昔から変わらぬ風情で地元の人気を集めています。



パッと見てレトロな風情が伝わる「東來春」。看板も時の流れを感じます。



創業昭和21年!ここだけは令和とは思えない激渋な昭和感、これは凄い…



豊富なメニューが並ぶ中、お昼時のサービスランチが手ごろで人気。



今回はお店の看板メニュー「中華そば」「しゅうまい」が両方味わえる「しゅうまいセット」を注文しました。中華そばはなんと和風ダシ!駅そばに似たあっさりとして香り豊かな味わい、子どもから大人まで幅広い世代に愛される仕上がりです。



ちぢれ麺とも相性抜群で美味しい!昭和を感じる懐かしい味わい、昔ながらのホッとする中華そば、令和の時代もずっと続いてほしいです!



しゅうまいは中身がギュッと詰まってモチモチした食感がクセになる!他にはない独特の味わいで、ソースで味わうのがオススメです。

姫路の激渋レトロな「東來春」。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。ここだけは時代が止まったかのような、不思議な気分を味わうことが出来ます!

 

星野源さん主演「引っ越し大名!」は姫路がロケ地!

姫路でロケが行われた映画「引っ越し大名!」が8/30(金)から公開されます!



6/19(水)みゆき通り商店街の案内所「みゆき通りステーション」に足を運んでみると、一足早くポスターやロケ地風景の紹介が行われていました。



主演は星野源さん!“引っ越しは戦でござる!”引きこもりの侍が引っ越しの総責任者!?姫路藩書庫番の片桐春之介(星野源さん)が仲間の助けを借りながら国替え(引っ越し)に挑む、かなり面白そうなストーリー。



実在した姫路藩主・松平直矩がモデルで、なんと生涯7回もの国替え(引っ越し)を命ぜられたのだそう!本当にあった“お引っ越し”、江戸時代の転勤族と言えそうです。



パネルでは姫路城でのロケ風景が紹介され、姫路城は映画ロケ地としても人気です!



気になる方は是非一足早く「引っ越し大名!」の世界をご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

姫路の夏は遊示堂「たいやきソフト」がイチオシ!

姫路のたい焼き店で面白いメニューを発見です!



山陽姫路駅から程近い「パステルおみぞ」のたい焼き店「遊示堂」は、30分以上かけて丁寧に焼く、パリパリで餡がぎっしりのたい焼きが地元で大人気!そしてこれから暑くなる季節、遊示堂ならではのイチオシメニューが登場したのでご紹介します。



なんとたい焼きを大胆にソフトクリームとコラボさせた「たいやきソフト」が登場!これは気になります!早速注文してみると…



ご覧下さい。思っていたよりもかなりのボリューム!SNS映えもしそうなビジュアルで、姫路の夏はこの「たいやきソフト」が注目を集めそうですね。



しかもたい焼きが半分程度の量かと思いきや、なんと丸々一匹入っています!尻尾からハミ出すほどの餡の詰まり具合はさすが遊示堂。パリパリのたい焼き、あっさりしたソフトクリームのコラボは相性抜群で美味しいです!

姫路の夏は遊示堂「たいやきソフト」を、是非ご賞味ください!

 

姫路で愛されて50年、お馴染みのフードコートへ!

姫路で愛されて50年。気軽に行けるフードコートと言えばこちらです!



グランフェスタ5番街の「姫路タコピア」。ここだけ昭和の雰囲気をまとった様な、子どもから大人まで気軽に入れる姫路ではお馴染みのスポット。



メニューが豊富で、定番メニューの明石焼風たこ焼は450円、いか焼200円、お好み焼き350円、定食類500円などリーズナブル!今回はうどん焼定食をチョイス。



うどんに白飯が付く定食が関西らしいですね!見た目に反して意外とあっさりした味わい。ボリュームがあり、豚肉のカリッとしたところがたまりません!



パンチが欲しい時は卓上のソースを足すのがオススメ!かなりスパイシーなソースがうどんやキャベツによく絡んで食が進みます。

姫路の定番スポット「姫路タコピア」。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。姫路タコピアの詳細はこちら

コッペパン専門店「こぺてりあ」に行ってきました!

姫路のみゆき通り商店街で異彩を放つ「こぺてりあ」に行ってきました!



明るい雰囲気のコッペパン専門店「こぺてりあ」は持ち帰り・イートインどちらもOK。注文を受けてからひとつひとつ丁寧にはさむコッペパンが、子どもから大人まで幅広い人気を集めています。



おそうざいコッペパン・スイーツ系コッペパンなどメニューが充実!今回はお昼時にイートインで「牛すじ黒カレー」「ジューシーフランク」をチョイス。



袋入りなので手を汚さずに味わえるのがポイント!生地は思っていたよりも柔らかく、パサッとしているのかと思いきや意外としっとり感があって食べやすいです。



牛すじ黒カレーは思っていたよりスパイスが効いた本格派!ジューシーフランクはその名の通りジューシーな味わいで、空腹のお昼時でもおそうざいコッペパン2種で十分な食べ応え。大満足でした!

メニューが充実した「こぺてりあ」に、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。「こぺてりあ」の詳細はこちら

春休みシーズン、気になるイベント盛り沢山!

お出かけしたくなる春休みシーズンはイベント盛り沢山!今回は駅や街なかで見かけた気になるイベントをポスター写真でご紹介します。



まずは「モトロク灘の酒ストリート」から。西元町駅すぐの元町六丁目商店街で灘の酒と兵庫の食を満喫!アーケードで雨に濡れないのも嬉しいですね。



桜の季節は「須磨さくらめぐりクイズ&スタンプラリー」で山陽沿線の桜名所へ。須磨浦公園・須磨浦山上遊園・須磨寺・須磨離宮公園はどこも絶景!



姫路城も言わずと知れた桜の名所。観桜会・夜桜会どちらも行ってみたい!



姫路城は4/2(火)「世界自閉症啓発デー」に合わせてブルーにライトアップされ、世界中がブルーでつながります。



大蔵海岸ではBBQがオープン予定。ますます楽しい明石になりそうです!

山陽電車HPも参考に、沿線の楽しいイベントへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

姫路「赤心 本店」の“豚汁”が超濃厚で旨い!

山陽姫路駅の程近い場所にあり、商店街を通るたびに気になっていたグルメ店「赤心 本店」に行ってきました。噂に聞いていたメニューにビックリです!



場所は山陽姫路駅から程近い商店街「パステルおみぞ」で、暖簾の“とんかつ”が一際目立ちます。カウンターのみでランチ時はお隣の「やま義」と共に行列が。



オムライスも気になりましたが、今回はとんかつsetをチョイス。行列中に注文を聞いてくれるので着席後にスムーズな提供を受けられるのが有り難いです。



とんかつは衣がサクサク、豚の甘みがジュワ~っと広がって美味しい!ケチャップやソースをお好みで。そしてサラダやご飯に加えて左の器にご注目。カレーっぽく見えますが実は“豚汁”。実はこの豚汁が旨すぎると噂で聞いていたのですがその通りでした。ガツンと旨みが押し寄せ、汁の濃さも半端ない!超濃厚で食べ応え抜群でした。



しかも豚肉が薄切りではなく塊で入ってこれがまた旨い!シャキシャキの玉ねぎや超濃厚な汁と相まって食が進み、あっという間に完食です。

この豚汁は他では味わえない旨さ、姫路にお出かけの際は是非ご賞味下さい!

 

恒例の #あったか イルミ「ヒメナリエ」がスタート!

姫路の「みゆき通り商店街」で恒例のイルミネーションが始まりました!



#あったか な電球が商店街を彩る「HIMEJI Wintopia MIYUKI」。通称「ヒメナリエ」でお馴染みですよね!今年も1/16(水)まで開催予定。



アーチ19基にそれぞれ1,000個の電球が輝いてるのだそう。#あったか で美しい光はまるで一昔前の神戸ルミナリエのよう。バナーと共にクリスマスを盛り上げます!



大きなクリスマスツリーも登場。写真撮影にもピッタリです!

姫路にお出かけの際は #山陽電車 で。みゆき通り商店街で #あったか イルミネーション「ヒメナリエ」をどうぞご覧下さい!山陽電車では2/28(木)まで 「あったか山陽電車インスタグラムキャンペーン」を開催中。「#あったか」「#山陽電車」2つのハッシュタグを付けて是非ご参加ください!

 

姫路の「骨付鳥本舗 鶏一」が美味しい!

今回は山陽姫路駅から徒歩数分、協和通りのとある看板に注目です。



ひときわ大きな看板に骨付鳥の文字!こちらの「骨付鳥本舗 鶏一」はその名の通り骨付鳥が名物で、お昼時も旨みたっぷりの鶏を求めて多くの人々でにぎわいます。そして骨付鳥は「おやどり」「ひなどり」の2種類があるのだそう。気になったので早速入ってみることに。



気になるメニューの中から、今回は骨付き鶏セット「ひなどり」をチョイス。



大きな鶏はかぶりつくのも良し、ハサミで好みのサイズにするのも良し!熊本ハーブ鶏を使った「ひなどり」は柔らかくジューシーで旨い。香辛料が効いて食が進み、皿にたまった肉汁はおにぎりに浸すと美味なのでオススメです。



そして皮はパリパリ!これはたまりません!ついビールが欲しくなる逸品です。

姫路にお出かけの際は是非「骨付鳥本舗 鶏一」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

みゆき通り商店街に「CAFE DE MIKI」がオープンしていました!

姫路のみゆき通り商店街で、2017年9月23日の当ブログでもご紹介したハローキティのカフェ「Cafe de Miki with Hello Kitty」前を通ったら…



なんとハローキティではない「CAFE DE MIKI」に!いつの間に…ピンクから一転、青の落ち着いた雰囲気で、みゆき通り商店街の雰囲気にもちょっぴり変化が。



コーヒーにこだわりがあるようで…



デザートやトーストも充実。気になったので早速入店してみることに。



店内は階によって雰囲気が異なり、オススメは2Fのみゆき通り側のカウンター席。アンティークな装いで赤の椅子が素敵な空間。コーヒーを引き立てる肉厚の赤いカップは口当たりの良さが光ります。そしてコーヒーは薫り高くコクがあり、香ばしさが凄くあって美味しい!落ち着いた空間、こだわりのコーヒーで至福のひと時でした。

姫路にお出かけの際は是非「CAFE DE MIKI」に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。