生姜が香る「神戸餃子楼」餃子無人販売所がオープン!

山陽沿線でもますます増加している“餃子無人直売所”。当ブログでも数店舗紹介しましたが、今回も「山陽バス」バス停近くに新たな店舗を発見したのでご紹介します。



山陽バスの「奥畑口」バス停近く、神戸市垂水区名谷町にある「賀市」交差点にご注目。山陽バス車内からでも確認できる、大きな“冷凍生餃子無人販売所”の文字がありました!24時間営業とも表示されており、気になったので立ち寄ってみることに。



ここは確か以前に中華料理「博愛」やコインランドリーがあった場所だったと記憶していますが、今回新たに開店したのは「神戸餃子楼」の無人店舗でした!40個1,000円で冷凍生餃子を無人販売。以前に5月1日のブログで紹介した板宿店と同じ展開です。



店内は冷凍庫に餃子と保冷剤がセットされ、ピラミッドのような料金箱に現金を入れる仕組み。お釣りは出ないので注意が必要です!別売のタレや保冷バッグもあるのでお好みで。店員がいないのでちょっと緊張しますが、密や接触を避けながら購入できる店舗として重宝しそうです。やや小ぶりながら味は生姜が効いたサッパリした感じ。生姜が好きな方にはオススメです!

 

海の幸が盛りだくさん!話題の「垂水漁港食堂」を満喫

山陽沿線の海の幸が盛りだくさん!話題の「垂水漁港食堂」に行ってきました。



山陽垂水駅から徒歩数分、のどかな垂水漁港にある水産会館の2Fに食事処「垂水漁港食堂」があります。以前は「喫茶うず潮」として親しまれましたが、つい最近「垂水漁港食堂」に変わってメニューも海の幸が増えてます!



山陽沿線の海で獲れたしらすたっぷりの「釜揚げシラス丼」や、新鮮な刺身、明石海峡でもまれたタコ、須磨の海で養殖されたサーモンなど種類も豊富。今回は多様な海の幸を堪能できる「垂水漁港定食」をチョイスしました。



フワフワな釜揚げシラスは鮮度抜群。タコは半端ない弾力で、噛むほどに甘みがジュワッと広がって美味しいです!臭みの無いサーモンは滑らかで脂も乗っていて、他の刺身も歯ごたえとプリプリ感が楽しめます。味噌汁も美味で、タコのから揚げの器が蛸壺みたいになっているのも良い感じです。



山陽垂水駅から徒歩数分で海の幸をたっぷり味わう、山陽沿線ならではの贅沢。もちろん垂水漁港や海の眺めも抜群です!気になる方は是非、山陽電車で「垂水漁港食堂」へ!お店の詳細はこちらをご覧ください。

 

「鬼平ジャンボ宝くじ2021」が8月31日まで開催中!

兵庫県の特産物が当たる!?宝くじが開催中です!



山陽沿線を中心に神戸市西部で6店舗を展開する「鬼平コロッケ」で、8月31日まで「鬼平ジャンボ宝くじ2021」が開催中。お買い上げ600円につき宝くじ1枚がもらえまるそうです。気になる景品ですが、なんと1等で最高級A5等級神戸ビーフステーキセットが当たるチャンス!他にもお米やそうめんなど兵庫の名産がズラリ。



垂水駅前店・塩屋店・新開地店・長田店・鷹取店・新長田店で開催中。山陽沿線だと垂水駅前店・塩屋店・新開地店が駅構内や降りてすぐの場所に。長田店が徒歩数分の場所にあってアクセス便利です。鬼平コロッケ購入予定の方は8月中に是非!

当選番号が鬼平コロッケFacebookでご覧いただけます!詳しくはこちら

 

またまた餃子無人直売所!?今度は垂水に「餃子香月」がオープン!

またまた餃子無人直売所が山陽沿線にオープン!ついに垂水に進出です。



徳島県に本社を構える会社が運営する「餃子香月」( https://www.kagetsu-gyouza.com/ )が神戸市垂水区上高丸に登場。

当初は8/13でしたが西日本豪雨の影響により、オープンが延期に。以下のような張り紙が長期で掲示されていましたが、ようやく9/11(土)にオープンしました!



8/13(金)プレオープンで、8月14日(土)にオープン予定!14日10:00~19:00、15日(日)10:00~19:00のオープンセールでは、通常36個1,000円の冷凍餃子が900円で購入できるようです。



24時間の無人営業で、人を介さずにサッと購入できるのも今の時代ならでは。場所は神戸市垂水区商大筋沿い、山陽バス・神戸市バス「細道下」バス停すぐ。気になる方は是非!香月の詳細はこちら

 

喫茶レストラン「ブラジル」かき氷で涼を楽しむ

今年の夏も酷暑になりそうですね!これからの季節、ただただ暑いだけでなく山陽沿線ならではの夏グルメも楽しみたいですよね。



今回訪れたのは山陽垂水駅に程近い、垂水センター街の喫茶レストラン「ブラジル」。垂水といえばブラジルとされるほど地元で愛される名店で、これからの季節にピッタリな「かき氷」がお店の自慢です。



ブラジルのかき氷は昭和48年から変わらないかき氷機「ツェッペリン」を使用!ツェッペリンならではの仕上がりと多彩なメニューがブラジルならでは。トッピングも充実してオリジナルかき氷が楽しめます。



今回は宇治ミルクかき氷をチョイス。外はフワフワで口溶けが良く、中はシャリシャリの絶妙な仕上がり。チェリーやミントのひと添えも嬉しいです!程よい甘さと冷たさ、宇治抹茶の香りで至福のひととき。美味しいだけでなく、器がどことなく魚?みたいな形でとても涼やか。漁港のまち垂水ならではなのかもしれませんね。



昭和レトロな空間も魅力的。これからの暑い季節、垂水の喫茶レストラン「ブラジル」で涼を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

喫茶レストラン「ブラジル」手作りプリンが美味しい!

山陽沿線の有名店で「手作りプリン」はいかがでしょうか。



こちらのプリンはしっかり固めで、昭和を感じる懐かしい味わいで美味しい!ほろ苦いカラメルが良いアクセントで、アイスや花のひと添えでとても品があります。



プリンは山陽垂水駅から程近い、垂水センター街の喫茶レストラン「ブラジル」の知る人ぞ知る逸品。お店には定食や飲み物など半端ないメニューの数々も並びます。



数あるメニューの中ではパフェのラインナップも充実。超巨大な「マッターホルン」や「どんぶりパフェ」もいつかチャレンジしてみたいですね!



昭和レトロな雰囲気も良い感じで、広々とした空間で思い思いの時間を過ごす至福のひととき。気になる方は是非、垂水で長年愛される喫茶レストラン「ブラジル」へ!ブラジルの詳細はこちら

 

垂水漁港の直売所「いかなごのくぎ煮」が絶品です!

今年も新物「いかなごのくぎ煮」の季節が3月上旬に始まりましたが、皆様は炊いたり味わったりされましたか?我が家では2kg炊いて春の味覚を堪能。家庭や店舗によって異なる味わいも「いかなごのくぎ煮」の魅力ですよね!



今回は神戸市漁業協同組合の垂水漁港直売所で販売されている「いかなごのくぎ煮」をご紹介。ここのくぎ煮は醤油・砂糖・みりん・生姜など基本の材料で炊き、少々固めに仕上がっています。最初に醤油感が、後から生姜の味が追いかけてくるような濃厚な味わいでご飯が何倍でもススム旨さ。これぞ「いかなごのくぎ煮」といった味で、漁業関係者によるプロの間違いない美味しさです!



直売所には他にも「須磨海苔」「ちりめん」「垂水わかめ」などの地元海産物がズラリと並び、コクがある手作り味噌「北神みそ」も販売されています。



「いかなごのくぎ煮」はクルミ入りもラインナップ。旬の味わいを垂水漁港直売所で是非手に入れてみてはいかがでしょうか。全国発送も承っています。

 

期間限定「釜あげしらす丼」が登場!

山陽電鉄グループ「山陽そば」に気になる期間限定メニューが登場です!



こちらは山陽垂水駅の「山陽そば」駅構内側の入口で、メインの駅高架下通路側だけでなく構内側から電車待ちや電車移動中に立ち寄ることができるのは嬉しいですね!そんな構内側で異彩を放つピンク色のポスターにご注目。よく見ると…



「釜あげしらす丼」セットが期間限定で登場するようです!うどんorそばに釜あげしらす丼がついてワンコイン500円とリーズナブル。あったかい出汁とのコラボレーションがたまらないですね!春を感じるしらす丼を山陽垂水駅「山陽そば」で是非!

山陽たい焼の期間限定「さくらあんたい焼」が美味しい!

春を感じる期間限定たい焼!今年も山陽垂水の「山陽たい焼」に登場です。



赤提灯が良い感じの山陽垂水「山陽たい焼」は地元で愛される人気店で、メニューもかなり豊富。シーズンごとの期間限定メニューが充実していて、最近登場したのはこちら。



早春にピッタリな「さくらあんのたい焼」。1匹120円とリーズナブルで、甘じょっぱい桜葉が餡とマッチして美味しい!山陽たい焼らしい柔らか生地とも相性抜群です。



そして山陽たい焼ならではの「サンヨウの日」も見逃せません!たい焼3匹以上お買い上げで1匹追加は嬉しいサービス。3と4の付く日は要チェックです!

季節ごとの期間限定メニューが楽しい「山陽たい焼」。おうち時間のテイクアウトにピッタリですね!

いかなご新子漁解禁は3月6日!山陽沿線は準備着々と

今年のいかなご新子漁解禁は3月6日(土)ですね!山陽沿線も漁獲高やお値段などが気になって、どこかソワソワしているような感じかもしれませんね。



沿線では解禁に向けた準備も進んでいて、イオン垂水店ではご当地グルメ「いかなごのくぎ煮」を炊くのに欠かせない調味料やタッパーなどがズラリ。



ご家庭ならではの味も気になりますね!我が家では醤油・みりん・ザラメ・生姜で炊いたシンプルな味ですが、皆様の家庭の味はどんな感じですか?山椒を入れたり、照りを出すために黄金糖を入れたり…黄金糖のサイトにはレシピが載っています!



ご当地いかなごソング「いかなごGO!GO!」も流れ、早春の薫りがあちこちに。山陽沿線に春がやってきますね!