「神戸の魚まつり」「マリンカーニバル神戸」は山陽電車で!

シーサイドエクスプレスでおなじみの山陽電車。潮干狩りはもちろんですが、他にも初夏におでかけしたくなる山陽沿線らしいイベントがあります!



まずは垂水漁港での「神戸の魚まつり」。鮮魚・活魚・ちりめん・海苔などの販売や海賊船クルーズ、セリ体験、グルメなど豊かな漁場が広がる山陽沿線ならでは!



マリンピア神戸ではマリンスポーツを楽しむ「マリンカーニバル神戸」が開催予定。子どもから大人まで、ボート・カヌー・SUP(スタンドアップパドルボード)など体験を中心にマリンスポーツに親しむ催しが満載。そしてなんと、ラグビーでお馴染みの五郎丸歩選手が6/2(日)に来場するようで楽しみですね!



最寄りは山陽垂水駅。是非山陽電車で足を運んでみてはいかがでしょうか。

奉祝令和!「垂水布団太鼓巡行」も気合十分

奉祝令和!新しい時代の始まりですね!



山陽垂水駅すぐの「海神社」では奉祝令和の幟が登場。そして令和元年5月1日、海神社では天皇陛下御即位を奉祝する「垂水布団太鼓巡行」が執り行われました!



令和初日にふさわしい、史上初同時の西垂水・東垂水・塩屋・東高丸4地区布団太鼓の海神社宮入。各地区も気合十分でした!こちらは西垂水の様子。



続いて東垂水。あいにくの天気にも関わらず多くの人々が宮入を見守ります。



そして海神社境内に4地区布団太鼓がそろい踏み。垂水ならではの奉祝で盛り上がりました!新しい令和の時代、山陽沿線も盛り上がっていきたいですね!

令和元年5/1は奉祝「垂水布団太鼓巡行」「だんじり巡行」が執り行われます!

新元号「令和」元年は山陽沿線で奉祝行事が執り行われます!



こちらは山陽垂水駅下りホームの掲示板。右下のポスターに注目です。



令和元年5/1奉祝「垂水布団太鼓巡行」のお知らせでした!西垂水・東垂水・東高丸・塩屋の布団太鼓が垂水に集結。海神社へ史上初の4台同時宮入、垂水レバンテ広場で4台練り等により奉祝行事が執り行われます!



阪急岡本駅近くでは令和奉祝行事「だんじり巡行」が予定され、灘・御影・住吉・本山・芦屋・西宮・宝塚のだんじり45台が集結!かつてない規模のだんじり巡行による新元号奉祝行事となるようです!

令和元年5/1(水・祝)は山陽電車で奉祝行事に足を運んでみてはいかがでしょうか。

準備はOK!春を告げる「いかなご」が待ち遠しい!

もう春はすぐそこ!春を告げる「いかなご」の季節がやってきました。



“いかなごのくぎ煮”発祥の垂水では準備が着々と進んでいて、スーパーではご覧のとおりザラメやみりん、水あめ、醤油などの調味料がズラリ!



タッパー類もサイズが充実。アルミホイルも落し蓋として重要なアイテムです。水あめコーナーには黄金糖もあり、黄金糖の公式HPにもレシピが。



スーパーなどには「いかなごたるみニュース」が設置されていて、販売店や配送サービスなど、いかなごのくぎ煮に関する情報が満載。塗り絵も入ってます!



毎年恒例のイベント「神戸・垂水いかなご祭」は3/9(土)に開催予定。今年も漁の解禁が待ち遠しいですね!春を告げる“いかなごのくぎ煮”で盛り上がる垂水に、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。「広報紙たるみ」も参考にどうぞ!

新たなデザインマンホール蓋が山陽沿線に登場!

山陽沿線に新たなデザインマンホール蓋が登場しました。



なんと明石海峡大橋をバックに大漁旗を掲げた漁船のマンホール蓋!夕焼けの垂水の景色をイメージしたものだそうで、設置されているのは…



山陽垂水駅から程近い、山陽バスが発着する垂水東口バス乗り場の近く。ご当地ならではのマンホールがあると、その街を歩くのが楽しくなります。しかも夕焼けの黄色が垂水区を網羅する山陽バスのカラーにも似てるのも良いですね!



垂水のデザインマンホール蓋、是非ご覧下さい!

垂水で「タルミナリエ」が始まりました!

山陽垂水駅から徒歩数分、垂水商店街でイルミネーションを発見です!



その名も「タルミナリエ」。あのイルミネーションに寄せたネーミングがツボなのと、ポスターの“垂水に輝く光の翼”が「なんか、めっちゃ」気になりませんか?



“垂水に輝く光の翼”の正体、それはこちらのイルミネーション。真ん中に立つと翼を広げたように撮影できるのでインスタ映えもバッチリです!



かなり小規模でアットホームな垂水らしい「タルミナリエ」。みずほ銀行垂水支店前で“垂水に輝く光の翼”を是非ご覧下さい!そしてインスタと言えば山陽電車で「あったか山陽電車インスタグラムキャンペーン」が開催中。#あったか #山陽電車 のハッシュタグをつけて是非ご参加ください。タルミナリエでの撮影も良さそうですね!

 

垂水に「マリンピアスケートリンク」が登場!

垂水のアウトレット「マリンピア神戸」が冬のおでかけにオススメです!



マリンピア神戸と言えばこちらの海賊船。冬は美しいイルミネーションが輝きます!そして海賊船の左側にご注目。なんと期間限定で…



スケートリンク「マリンピアスケートリンク」が登場!1/14(月)まで開催され、スケート靴のレンタルもあり、なんと4歳からでも利用可能。しかも11/23(金)には安藤美姫さんも来場してスケート教室が開かれたそうです!



WEST館にある展望デッキにもイルミネーションが登場。明石海峡大橋も一望です!



水面に映る橋も見どころ。「マリンピア神戸」は美しい眺めやイベントなど、ショッピングだけでない楽しさにあふれた人気スポット。垂水からは毎日シャトルバス(山陽バス)が無料運行されていますので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。スケートリンクの詳細はこちら

 

キュウリまるごと「やみつきドック」が美味しい!

山陽垂水駅より徒歩数分、垂水商店街にあるパン屋さんに注目です!



垂水廉売市場入り口横にある「陸ノマル井パン」。かつて日テレ系「秘密のケンミンSHOW」にキュウリ一本まるごと使った夏季限定「漬物ドック」が登場して話題になったことをご存知でしょうか?今回はそんな「漬物ドック」のご紹介…ではなく、夏季以外でも購入できるこちらをご紹介。



その名も「やみつきドック」。こちらも漬物ドックと同じく自家製キュウリ一本まるごと使って凄いインパクト!そして実際に購入したものがこちら。



大きなキュウリの漬物は食べ応えがあり、パリパリ食感がたまりません!味を浸透しやすくするために細かな切れ込みが入って手が込んでいます。味付けはピリ辛で、食欲がないときでもペロリと食べられちゃう逸品です!

垂水の「陸ノマル井パン」やみつきドック、是非ご賞味ください!

 

秋祭りのおでかけは山陽電車で!今年も布団太鼓が集結します!

山陽沿線ではもう秋祭りの季節ですね!



山陽垂水駅前にも「海神社」秋祭りのポスターが登場。10/10(水)~10/12(金)に開催が予定され、海上渡御祭のほか播州地方で盛んな「布団太鼓」の巡行で今年も大いに盛り上がりそうです!



写真は昨年のもの。今年も10/11に西垂水・東垂水・東高丸・塩屋の4地区の布団太鼓が、地域の巡行・海神社宮入の後に垂水漁港へと集結予定。きらびやかな布団太鼓による練り合わせは壮観です!



最終日の10/12には垂水レバンテ広場前では最終日に東垂水・西垂水の布団太鼓による「東西布団太鼓の練り合わせ」披露が予定され、「やーそーこい!」の掛け声と共に、気合十分の担ぎ手たちが限界まで差し上げを行う様子は圧巻です!

秋祭りのおでかけは山陽電車で。垂水「海神社」秋祭りも是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。海神社秋祭りの詳細はこちら

 

たるせん50周年記念「垂水歴史展」が開催中です!

山陽垂水駅の高架下ショッピングセンターが開業50周年!感謝祭が開催中です。



山陽電車側の「MOLTI」、JR側の「PLICO」で開催され、8/9までは50周年アニバーサリー「垂水歴史展」が行われています。



かつては垂水の高架下と言えば「たるせん」でした!今でも地元では「たるせん」の名で親しまれ、MOLTIより知名度が高いかもしれませんね。垂水歴史展は山陽垂水駅東改札の目の前から「たるせん」に入ってすぐの場所で開催中。



今回はその一部をご紹介。この写真、垂水に馴染みのある方には凄く懐かしいですよね!本屋さんはたしか日東館だったでしょうか。



写真だけでなく新聞も展示。開業時の新聞広告が昭和っぽさ全開!山陽電車と「山陽たるせん」の名を確認できます。当時のオープンの喜びが伝わってきます!

垂水にお出かけの際は是非「たるせん」でご覧になってみてはいかがでしょうか。垂水歴史展は8/9(木)まで開催されています。