ポップな動物たちが登場!手描きの壁画に和みます

6/20のブログで、山陽魚住駅に設置された近隣の見どころを紹介するパネルと、地元の方によって手描きされた壁画を取り上げました。今回はこちらの駅です。



「尾上の松」は“おのえのまつ”と読みます!尾上の松駅近隣の見どころの一つが聖徳太子ゆかりの「鶴林寺」で、播磨の法隆寺とも呼ばれているのだそう。そして上下ホームを繋ぐ地下道には…



手描きの壁画がありました!尾上の松駅はポップなタッチで動物たちが登場。



手描きの壁画がある駅、何だかほっこり和みますね。地元の高校生が描いたようです。見ていて飽きない壁画、是非ご覧下さい!