今年は新店舗の話題でスタート!

明けましておめでとうございます!丑年2021年も山陽沿線ブログをよろしくお願いいたします。昨年は閉店など寂しい話題が多かったですが、今年は新店舗の話題から!



今はやりの和栗モンブラン・フルーツサンドの新店舗が、1/23に神戸元町商店街1番街にオープンするようです!イートイン・テイクアウトがあるようで、好みのスタイルに合わせて楽しめるのが嬉しいですね。



お隣には純喫茶「元町サントス」が。新店舗と昔からの馴染みの店舗が並ぶ、商店街としては理想的な展開なのかもしれませんね。



次は大人気の「コメダ珈琲店」の話題。ついに神戸三宮エリアに進出するようで、かなり話題になっています!今までなかったのが不思議なくらいですね。



場所はサンキタ通り。つい最近まで「ホノルルコーヒー」が、以前は「珈琲の青山」があり、ここはサンキタ通りの喫茶ランドマークともいえる立地。コメダが入った新しい展開にも期待ですね!

当ブログでは今年も沿線の耳より情報をさらに発信していきます。引き続き山陽電車・山陽沿線ブログをよろしくお願いいたします!

毎年恒例の「南京町ランターンフェア」が開催中です!

今年も神戸の中華街「南京町」にエキゾチックな灯りが登場です!



12月23日(水)まで、毎年恒例の「南京町ランターンフェア」が開催中。400個以上の美しい中国提灯が南京町を照らし、あたたかで幻想的な雰囲気に包まれます。



今年は初めて「長崎ランタンフェスティバル」のオブジェが登場!南京町広場のあずまやに設置され、東洋の光の祭典をより華やかに彩ります。



町全体に中国提灯が広がり、東側の長安門も赤く点灯。



#南京町ランターンフェア をつけてInstagramに投稿すると素敵なプレゼントが当たるチャンスも!南京町の冬を彩るランターンを是非ご覧ください!

 

神戸凮月堂に生感覚ゴーフル「ゴーフニャ」が登場!?

ゴーフルで有名な「神戸凮月堂」に新商品!?こちらをご覧ください。



ゴーフルの概念が覆される、生感覚ゴーフル「ゴーフニャ」が登場!手焼きで蜂蜜入りの生地に、香り高いバニラとカソナードジュガーの食感が特徴のバタークリームがサンドされた逸品。ゴーフルの食感とは真逆な“生感覚”がかなり気になります。



元町商店街3丁目にある元町本店のみの数量限定販売なのだそう。気になる方は是非!「ゴーフニャ」の詳細はこちら

 

新しい遊覧船「boh boh KOBE」号が就航へ!

神戸港に新しい遊覧船が登場!?こちらをご覧ください。



今まで見たことがない新たな船が停泊中…調べてみると「boh boh KOBE」号だそうで、これまでのファンタジー号に変わって9月より就航するようです。



料金や時間はこんな感じで、神戸港の新たな展開に期待ですね!



就航が楽しみです!

 

大丸神戸店「進撃の巨人展FINAL ver.神戸」が開催!

神戸元町に「進撃の巨人」がやってきました!



大丸神戸店9Fで「進撃の巨人展FINAL ver.神戸」が7/22(水)~8/9(日)まで開催。壁面にはビジュアルが登場して、いつもの旧居留地が進撃の巨人に染まります!



数々の原画展示や、「進撃の巨人展FINAL」オリジナルグッズ販売などを展開。会場は9F大丸ミュージアムです!気になる方は是非!イベントの詳細はこちら

「神戸らんぷミュージアム」が7/1(水)より営業を再開!

洗練された街並みで人気の神戸「旧居留地」エリアに溶け込む、関西電力の企業ミュージアム「神戸らんぷミュージアム」が7/1(水)より営業を再開です!



新型コロナウイルス感染症拡大に伴いしばらく休館中でしたが、感染拡大防止に努めながらの開館となるようです。



日常だけでなく、美しい芸術品としての価値を持つ明かりに目を奪われます。



和を強く感じる近世の明かりの数々。各時代ごとの変遷は見ごたえがあります!



かつて阪急電鉄が電球を販売!?センスあるポスターや貴重な資料にも注目です。

神戸市街地へお出かけの際は「神戸らんぷミュージアム」でゆったりと、美しい明かりの数々を楽しむのも良いかもしれませんね。ミュージアムの詳細はこちらをご覧ください。

 

ポートタワー「St.Valentine’s day」オリジナルフラッグが登場!

2/14のバレンタインデーに向けて、各地でイベントが盛り上がってますね!



その一つがおなじみの神戸ポートタワー。2/14(金)は有料入場者の先着200名様にバレンタインデーチョコレートがプレゼントされるそうです!そして塔頂にもご注目。



なんとハートのフラッグが!遠くからは分かりにくいですが確かにハート。2/14までこの「St.Valentine’s day」オリジナルフラッグが掲げられるようです。

神戸のベイエリアにお出かけの際は是非ご注目ください!

日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」が公開されます!

阪神・淡路大震災から25年を迎える1/17(金)。震災被害の大きかった神戸港では、普段は近くで見られない特別な施設が一般公開されます。



美しい建築の「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」14階にご注目。



かなり小規模に見えますがホテルなのに「灯台」があります!



実はこの灯台、海上保安庁から正式に許可を受けた日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」。毎年11/1の灯台記念日に公開されていましたが、最近では阪神・淡路大震災を振り返る機会として1/17にも公開。



実はもともと神戸の旧居留地「オリエンタルホテル」に設置されていたもので、震災による被災から神戸メリケンパークオリエンタルホテル14階に移設。1995年7月から神戸港を行き交う船を見守り続けています。

阪神・淡路大震災から25年。1/17(金)に是非灯台へ足を運んでみてはいかがでしょうか。公開の詳細はこちら

 

☆神戸ルミナリエ☆

今年も「神戸ルミナリエ」が始まりました!



今年で25回目。阪神・淡路大震災犠牲者への鎮魂、都市復興・再生への希望を託した光が神戸の街を彩ります。玄関部分は高さ約22mの「フロントーネ」が圧倒的!



光の回廊「ガレリア」も見応えがあります。



大部分はLEDですが、第1回目のルミナリエをイメージした「メモリアルゾーン」では、白熱電球の温かな光に包みます。



東遊園地会場では高さ約21mの巨大なドームが登場!



まるで大聖堂に来たような美しさ。色とりどりの光に酔いしれます。



そして「1.17 希望の灯り」にも白熱電球が。

神戸ルミナリエ会場の最寄駅は元町駅。詳しくはHPをご覧下さい。

今年も「神戸ルミナリエ」の準備が進んでいます!

今年も「神戸ルミナリエ」が12/6(金)~12/15(日)まで開催予定。会場の旧居留地では準備が着々と進んでいます。



こちらは神戸ルミナリエの入口にある光の壁掛け「スパッリエーラ」。明かりがともっていない日中のルミナリエも、装飾がよく分かって見ごたえがあります!



東へ進むと回廊状の作品「ガレリア」がズラリ。



「神戸ルミナリエ」は今年で25回目。阪神・淡路大震災犠牲者への鎮魂の意を込め、街の復興・再生を託した光が、今年も神戸の街に灯ります。あれからもうすぐ25年、時の流れを感じずにはいられません。

最寄駅は元町駅。「神戸ルミナリエ」の詳細はHPをご覧下さい。