珍しい新春の風景を「垂水漁港」で発見!

明けましておめでとうございます。2018年も山陽沿線の耳より情報を発信して参りますので、お出かけにぜひお役立てください!第一回目は新春らしい話題を。



山陽電車の車内や駅などには迎春のポスターが。絵馬は戌年、そして登場するのはやはり最新鋭の6000系!お出かけの際にチェックしてみてください。



初詣は山陽垂水駅すぐの「海神社」に。寄り添う犬たちが並ぶ参拝者の皆様を優しく見守ります。そして海神社すぐの垂水漁港にも新春ならではの風景が。



漁船をご覧ください。はためくのは大漁旗!元旦にはいくつかの漁船で大漁旗がはためくのをご存知でしたか?最近では神戸マラソンの応援でも見かけますが、とても珍しい垂水らしい風景に新春を感じますね。



そして垂水漁港の漁船を確認すると、船名すべてが「海神丸」のようです。海神社の旗もはためき、海神社と密接な繋がりを感じますね!

新春の話題を今後も紹介していきたいと思います。お楽しみに!

 

年末年始も山陽電車が便利です!

2018年も山陽電車が便利です!



1/1(月・祝)は「初日の出」ですよね。山陽沿線でも須磨浦山上遊園が絶好のスポットで、直通特急が臨時停車するので便利!お年玉プレゼントも見逃せません。



年末年始のおでかけに便利なのが、こちらの「新春全線パス」。山陽・神戸高速の全線、そして山陽バス(一部除く)が12/31~1/3の4日間乗り放題で大人1,600円 小児800円と破格のお値段!コレを使わない手はありません。



しかも生田・湊川・長田神社、須磨寺、綱敷天満宮の「祈念品授与券」付きなのも嬉しいですね。場所によって授与券の期限が異なるのでご注意下さい。



大晦日~元旦は須磨浦公園駅~阪急神戸三宮駅で終夜運転も。初詣や初日の出など、正月のおでかけに山陽電車は便利ですね!

この記事が2017年最後となります。お付き合いいただきありがとうございました。皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。2018年も山陽沿線ブログをよろしくお願いいたします!

生田神社に毎年恒例の「巨大絵馬」が登場!

イルミネーションやクリスマスで各地が盛り上がる中、もうお正月モードでした。



兵庫県内で最も初詣参拝者が多い「生田神社」に、毎年恒例の巨大絵馬が登場!これが登場するといよいよお正月が近いな~と毎年実感します。2018年は戌年なので犬が描かれ、「平和で穏やかな歳を祈念して」いるものだそうです。



駅から近い市街地の神社だけあって外国人観光客の方も多い生田神社。地元外国人も参拝をする多国籍な神戸らしさに溢れ、かつては源平合戦の舞台となるなど地域と歴史を刻み続けてきました。初詣は約155万人の人出が見込まれ、毎年ものすごい賑わいでその熱気だけでパワーをもらえるような気がします。

来年の初詣や正月のおでかけの際に、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

そうだ、「春節祭」へ行こう!

いよいよ今週末、神戸の南京町で旧暦正月を祝う「春節祭」が開催されます!過去の写真を使って、街が祝福ムードに包まれる様子を紹介しておきますね。

春節祭

今年は1/27(金)~29(日)がメインで、27日は京劇の衣装とメイクで神戸の街をパレードする「中国史人游行」で街が華やぎます。

春節祭

神戸華僑総会舞獅隊による獅子舞は動きがダイナミック!獅子は人々に五福臨門(5つの福=健康・長寿・富・徳・大往生 臨門=すべての福がその家に集まる)をもたらし、この獅子に噛まれることで無病息災・家内安全・学力向上のご利益があり縁起がよいとされます。

春節祭

中国・四川地方の伝統芸能「変臉(へんれん)」も見どころの一つ。一瞬にして顔の面を変え、その巧みな技に「おおー!」と大歓声!一瞬の動きなので目が離せません。

春節祭

獅子がご祝儀をもらいにまわる「採青」はサイチンもしくはツァイチンと読み、店が用意する青菜を付けた赤い祝儀袋を獅子がくわえ取ることで、そのお店には沢山の幸せが来るとされているそうです。

普段なかなか触れることがない中国の旧正月「春節」。神戸流にアレンジされた「春節祭」は他にはない独特なものですので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。春節祭について詳しくはこちらをご覧下さい。

 

山陽乗って初詣!その名は「チキンテンプル」!?

2017年は酉年!ということで、初詣にオススメの「酉(ニワトリ)」にまつわる神社をご紹介。

長田神社拝殿

その神社とは、高速長田駅より徒歩数分の「長田神社」。初詣も多くの参拝客で賑わう長田神社が、何故ニワトリにまつわるかと言うと…

長田神社拝殿鶏

実は長田神社ではニワトリが神の使い!かつて境内に数十羽が放し飼いされていたそうで、神戸開港後にやってきた外国人からは「チキンテンプル」と呼ばれた神戸らしいエピソードも。拝殿の装飾もニワトリのようですね。

赤えい絵馬

境内の楠宮稲荷社では変わった「赤えい絵馬」を発見!こちらは痔病平癒のご利益があるそうですよ。「チキンテンプル」長田神社については詳しくはこちらをご覧下さい。

初詣には「山陽・高速 新春全線パス2017」が便利!生田神社・湊川神社・長田神社・須磨寺・綱敷天満宮の初詣祈念品授与券も付いてとってもお得。詳しくはこちら

山陽乗って初詣、皆さんはどこに行きますか?2017年も「山陽沿線ブログ」を参考に素敵な沿線ライフを楽しんで下さいね!

 

キティちゃんや目玉おやじが神社に!?

12/29のブログでご紹介した、六甲駅からすぐの「六甲八幡神社」。初詣でオススメの絶品屋台グルメ以外にも面白いものがあります。それはなんと…

ゲゲゲの鬼太郎おみくじ

「ゲゲゲの鬼太郎みくじ」!こんなおみくじ他にはない!!引いてみると出てきたのは目玉おやじ。六甲八幡神社はちゃんと許可を取って、キャラクターの授与品を取り揃えている神社なんです。

キティちゃんお守り

キティちゃんお守りも大人気!

リラックマおまもり

リラックマもこの通り。こんな可愛いキャラクターお守りがあったら、どれを選んで良いか迷っちゃいますね!

六甲八幡神社

初詣や普段のお参り、1月中旬の「とんど祭」などで、ちょっと面白い「六甲八幡神社」へお出かけしてみてはいかがでしょうか。

山陽乗って初詣!最高の屋台グルメがココにある

山陽電車に乗って初詣!皆さんは毎年参拝する神社ってありますか?

私は垂水「海神社」が毎年の定番ですが、2016年は別の神社へも足を運んでみました。

六甲八幡神社初詣

こちらは「六甲八幡神社」。阪急の六甲駅からすぐでアクセスが抜群!鎮守の森に囲まれ、割とゆったり初詣が出来る神聖な空間ですが、実は色々と面白いネタもある神社なんです。その一つが…

タンドリーチキン屋台

こちらの屋台!元町のネパール料理「サーランギ」が毎年出店していて、看板メニューの「タンドリーチキン」がオススメです。

タンドリーチキン

大鍋で豪快に揚げ焼き!このライブ感が凄い!ぷんぷん香るスパイスの香りと揚げる音が食欲をそそります。実はJリーグ「ヴィッセル神戸」のスタジアムグルメとして有名で、「2015明治安田生命J1リーグ スタジアムグルメNo.1」にも選ばれた絶品グルメなんです。

タンドリーチキン

チキンはとてもジューシー!一口サイズにカットされ、やや甘めのタレにスパイスが絡んで一度食べたらハマってしまう逸品。Jリーグ開幕まで待ちきれないヴィッセル神戸サポーターの方はもちろん、初詣の方にもオススメです!

沿線の神社もそれぞれ良さがありますが、沿線からちょっと足をのばしてみるとまた違った発見があります。六甲八幡神社はまだ面白いものがありますので、また別記事でご紹介しますね。