切り絵アート展で、超絶技巧を堪能です!

1枚の紙が織りなすファンタジー、六甲アイランドに初上陸です!



神戸ファッション美術館で特別展示「息を呑む繊細美 切り絵アート展」が開催中。山陽電車の一部車両では車内広告全てが切り絵アート展のポスターとなっていて、そちらをご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんね!



紙をはさみやナイフで切り、自由な発想で様々な表現をする切り絵。今回の展覧会では、切り絵作家11人の作品110点が展示され、その超絶技巧に圧倒されます!入口のこちらは撮影可能で、よく見ると…



やはり切り絵でした!タイトルはもちろん、一羽一羽の鳥も細かな表現がなされ、他の展示も思っていたより細やかで繊細な仕上がり。写真でお伝えできないのが悔やまれますが、こちらのHPも参考に、是非現地で超絶技巧をご覧下さい!



神戸ファッション美術館へは阪神電車の魚崎駅で六甲ライナーに乗り換え。詳しくはHPをご覧下さい。

世界中で愛される、美しい“タータン”をご覧下さい!

芸術の秋にピッタリな、スコットランドの贈りものを是非ご覧下さい!



「スコットランドからの贈りもの タータン展」が、9/15(土)~11/11(日)に神戸ファッション美術館で開催。世界中で愛される“タータン”の展示がズラリと並びます。



数百年の古い歴史を持つタータン。多彩な色や線のパターンが美しいです!最近話題の神戸タータンやミント神戸のミントタータンもご覧いただけます。



展示室の一部がフォトスポットに。タータンの生地を大胆にあしらい、インスタグラムにも映えそうです!展示を見ていると“タータン”といっても一言では語り尽くせない、歴史的な背景やさらなる進化を知ることが出来るのでオススメです。



エントランスや展示室内にはマネキンを使った展示も。タータンやファッションが好きな方は是非「スコットランドからの贈りもの タータン展」に足を運んでみてはいかがでしょうか。阪神電車魚崎駅から六甲ライナーに乗り換えてアイランドセンター駅下車、徒歩数分で到着です。詳しくはこちら