垂水に「マリンピアスケートリンク」が登場!

垂水のアウトレット「マリンピア神戸」が冬のおでかけにオススメです!



マリンピア神戸と言えばこちらの海賊船。冬は美しいイルミネーションが輝きます!そして海賊船の左側にご注目。なんと期間限定で…



スケートリンク「マリンピアスケートリンク」が登場!1/14(月)まで開催され、スケート靴のレンタルもあり、なんと4歳からでも利用可能。しかも11/23(金)には安藤美姫さんも来場してスケート教室が開かれたそうです!



WEST館にある展望デッキにもイルミネーションが登場。明石海峡大橋も一望です!



水面に映る橋も見どころ。「マリンピア神戸」は美しい眺めやイベントなど、ショッピングだけでない楽しさにあふれた人気スポット。垂水からは毎日シャトルバス(山陽バス)が無料運行されていますので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。スケートリンクの詳細はこちら

 

たるせん50周年記念「垂水歴史展」が開催中です!

山陽垂水駅の高架下ショッピングセンターが開業50周年!感謝祭が開催中です。



山陽電車側の「MOLTI」、JR側の「PLICO」で開催され、8/9までは50周年アニバーサリー「垂水歴史展」が行われています。



かつては垂水の高架下と言えば「たるせん」でした!今でも地元では「たるせん」の名で親しまれ、MOLTIより知名度が高いかもしれませんね。垂水歴史展は山陽垂水駅東改札の目の前から「たるせん」に入ってすぐの場所で開催中。



今回はその一部をご紹介。この写真、垂水に馴染みのある方には凄く懐かしいですよね!本屋さんはたしか日東館だったでしょうか。



写真だけでなく新聞も展示。開業時の新聞広告が昭和っぽさ全開!山陽電車と「山陽たるせん」の名を確認できます。当時のオープンの喜びが伝わってきます!

垂水にお出かけの際は是非「たるせん」でご覧になってみてはいかがでしょうか。垂水歴史展は8/9(木)まで開催されています。

新しい100円ショップがオープンしました!

新しい100円ショップがオープンしました!



山陽垂水駅前の商業施設「レバンテ垂水1番館」。スーパー、化粧品、旅行代理店、すし店など様々なジャンルの店舗が並ぶなかに…



100円ショップの「Watts」がオープン!垂水の方はご存知かと思いますが、この場所は昨年惜しまれながらも閉店となった「文進堂書店」跡。時代の変化を感じますが、気軽に入れる100円ショップが1Fにオープンして、とても便利になりました。



最近の100円ショップはオシャレですね!Wattsもカラフルで便利なグッズがズラリ。台所用品の充実ぶりに注目です。

足を運ぶたびに新しいお店がオープンする山陽沿線。今後も最新の店舗事情を紹介していきたいと思いますのでお楽しみに!

 

「FARMERS MARKET」の耳より情報!

神戸市近郊から様々な農家さんが集い、生産者と会話しながら地元の新鮮野菜や加工品などを購入出来る「FARMERS MARKET」が人気です!



土曜日の9:00~12:30、神戸三宮の「東遊園地」にて、毎週ではないですが月3・4回ほどのペースで開催されています。神戸市は全国有数の都市近郊農業地域として知られ、地産地消を積極的に取り組んでいます。「FARMERS MARKET」もその一つ。



朝9:00ですがこの賑わい!約25ブースほどがマーケットに出店し、どの野菜も採れたての新鮮そのもの。のんびりとした雰囲気もいいですね!

そして耳より情報。通常は東遊園地で開催の「FARMERS MARKET」が、神戸まつり開催日の5/20(土)21(日)の2日間は大丸神戸店前に場所を変えてオープンします!時間も11:00~16:00となり、少々遅出しても楽しめそうですね。

地元の生産者と市民を繋ぐ「FARMERS MARKET」や神戸の一大イベント「神戸まつり」へ、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。「FARMERS MARKET」の詳細はこちら。「神戸まつり」はこちら

 

アットホームな「手作り市」、心を込めた作品との出会い

毎月1日(1月を除く)に湊川神社で開催されるイベントをご存じでしょうか?

楠公さんの手作り市

その名も「楠公さんの手作り市」。楠木正成公を祀る湊川神社、通称「楠公さん(なんこうさん)」で1日に開かれるアットホームな手作り市で、10年ほど前から開催されています。

楠公さんの手作り市

およそ60以上の出店者がブースを構えていて、それぞれ心を込めて手作りした作品が境内にズラリと並びます!

楠公さんの手作り市

洋服・アクセサリー・雑貨・革製品・陶器などの他に、食品や石鹸、占いなどのブースも。

楠公さんの手作り市

どれも手作りの暖かみがあり、種類も豊富で見ていて飽きませんね!次回は2/1(水)開催予定ですので、是非ココでしか出会えない自分だけの一品を探してみてはいかがでしょうか。詳しくはこちらをご覧下さい。

「ジュエリー絵画」の美しい輝き!

神戸元町商店街をぶらりと歩くことを、かつてはよく「元ブラ」と言ったそうです。そんな元ブラの名が似合うハイカラな元町商店街は、多くの老舗が軒を連ねることで知られています。

元町商店街kamine

三丁目にある創業100年以上の「ジュエリーカミネ」もその一つ。「神戸でジュエリーといえばカミネ」と親しまれる老舗、実は最近あるもので注目を集めています。

鉄腕アトムジュエリー絵画

それは「ジュエリー絵画」。実はこの絵、ジュエリーで出来ています!しかもカミネのジュエリー絵画は「手塚治虫シリーズ」「ベルサイユのばら」「サンリオ」と他にはない不朽の名作とのコラボ。この鉄腕アトムもジュエリーが精密に散りばめられた職人技です。

リボンの騎士ジュエリー絵画

「リボンの騎士」のサファイヤもこの美しさ!

ジュエリー絵画

特に際立つのは地球の青。ラピスラズリやアパタイトで出来ているのだそうですよ!

精密で美しいジュエリー絵画。今回は手塚治虫シリーズを紹介しましたが、ベルばらやサンリオも是非一度お店でご覧になってみてはいかがでしょうか。ジュエリー絵画の詳細はこちら

 

このレトロ感は結構好きです!

ホームへ降り立った瞬間に広がる海!

滝の茶屋駅

とにかく海が近くて見晴らしが良い「滝の茶屋」駅。ついホームに降りたくなっちゃいますね。今回はそんな滝の茶屋駅で下車してみることに。

滝乃市場

徒歩数分の場所でした。ある一画に商店がいくつか並ぶ場所を発見。探索してみると…

滝乃市場南側

南側入口に「公認 滝乃市場」の文字。建物も昭和レトロでまるで戦後すぐ頃の風情を感じますね。このレトロ感は結構好きです!調べてみると昭和30年頃の開設なんだそう。

滝乃市場東側

東側入口もここだけ時代が止まったような、懐かしい感じもあれば逆に新鮮な感じもする市場!かなり気になったので早速潜入してみると…

滝乃市場内部

半分以上はシャッターが降りていました。ただ奥へ進むと元気に営業している店舗も。

滝乃市場ショップ

この西村ミートショップさんは垂水や三宮でおなじみ「あぶり肉工房 西村家」の精肉店でした。ここにあったんですね!他にも八百屋や文房具屋などが元気に営業中。昔ながらの市場の風情が、滝乃市場にはありました。

昭和の風情が残る滝乃市場。駅からちょっと足をのばしてみてはいかがでしょうか。