純喫茶「元町サントス」が全席禁煙に!

創業は昭和35年!歴史ある神戸元町商店街の老舗が今話題です。



元町駅から程近い神戸元町商店街1番街にある「元町サントス」は、昭和35年創業から変わらぬ風情で地元に愛される純喫茶。実は喫煙可能だった元町サントス、なんと4/1より全席禁煙となって話題に!紫煙が苦手だった方でも入りやすくなりました!



今まで足が遠のいていた元町サントスに約20年ぶりの入店、人気のホットケーキを注文しました。美しい焼き目、ふっくら食感、これぞ純喫茶のホットケーキ。昔から変わらぬ味わいにホッとします。



実は元町サントス、炭火焙煎で知られる神戸の老舗「萩原珈琲」の直営店。ほろ苦い珈琲がホットケーキによく合って美味しい!



お好みでバターとシロップを。全席禁煙の純喫茶「元町サントス」、気になる方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。ホッとする空間、変わらぬ風情、美味しいホットケーキと珈琲、純喫茶の良さが詰まった名店です!

 

姫路の夏は遊示堂「たいやきソフト」がイチオシ!

姫路のたい焼き店で面白いメニューを発見です!



山陽姫路駅から程近い「パステルおみぞ」のたい焼き店「遊示堂」は、30分以上かけて丁寧に焼く、パリパリで餡がぎっしりのたい焼きが地元で大人気!そしてこれから暑くなる季節、遊示堂ならではのイチオシメニューが登場したのでご紹介します。



なんとたい焼きを大胆にソフトクリームとコラボさせた「たいやきソフト」が登場!これは気になります!早速注文してみると…



ご覧下さい。思っていたよりもかなりのボリューム!SNS映えもしそうなビジュアルで、姫路の夏はこの「たいやきソフト」が注目を集めそうですね。



しかもたい焼きが半分程度の量かと思いきや、なんと丸々一匹入っています!尻尾からハミ出すほどの餡の詰まり具合はさすが遊示堂。パリパリのたい焼き、あっさりしたソフトクリームのコラボは相性抜群で美味しいです!

姫路の夏は遊示堂「たいやきソフト」を、是非ご賞味ください!

 

りんご専門店「あら、りんご。」がオープンしました!

話題沸騰中の「りんご専門店」が神戸のトアロード沿いにオープンしました!



その名も「あら、りんご。」。青森県のりんごを使ったスイーツと青果のお店で、行列が出来るほど今注目のお店。テイクアウトとイートインどちらもOK!



生搾りりんごジュース・りんごヨーグルト・りんごサイダーなど、りんごの甘さ・酸味を最大限に生かしたメニューがズラリ。



外観もオシャレで内装もりんごの温かさが伝わります!



幅広い世代に人気のりんご専門店「あら、りんご。」。気になる方は是非一度訪ねてみてはいかがでしょうか。お店の詳細はこちら

 

布団太鼓34台が集結!「あかし伝統夢まつり」で盛り上がりました!

奉祝令和!新しい時代の始まり、明石公園で盛大なイベントが催されました!



明石市内から布団太鼓34台と獅子舞9頭が明石公園に大集結する「あかし伝統夢まつり」が5/2に開催されました。市内の布団太鼓が一堂に会するのは19年ぶりだそう。



担ぎ手たちも気合十分!布団太鼓の勇壮な姿、令和にふさわしい盛り上がりです!



明石では11月に「B-1グランプリ」が開催予定で、今回も関係する数店が出店。地元の「あかし玉子焼ひろめ隊」にも行列が!



「あかし伝統夢まつり」は5/2のみですが、グルメイベントは5/6まで開催!



「ロハツミーツ明石」も明石公園北寄りの千畳芝で5/6まで開催。



ハンドメイド作品やグルメなど多くのブースが出店、かなり賑わってました!



そして以前から気になっていた、藤江にある伊藤牧場のジェラート屋さん「ぐらなーと」を発見。今回は牛乳本来の味を楽しむ「ミルク」を注文です。



濃厚な味わいなのに後味サッパリで美味しい!食感も滑らかでとにかく食べやすい。明石産のミルクジェラートを明石公園で味わう、最高の贅沢でした!

令和元年、イベント盛りだくさんの明石公園へ是非どうぞ!

山陽沿線でも「タピオカミルクティー」がブーム!?

ここのところ「タピオカミルクティー」がブームですね!最近では神戸市内にも次々と店舗がオープン。何店舗かご紹介します。



こちらは4/3に神戸ハーバーランドumieにオープンした「Bull Pulu」。関東を中心に20店舗以上展開する人気店だそうです!



三宮のさんちかには生タピオカ台湾スイーツカフェ「台湾甜商店」が4/26にオープン。長蛇の列が出来ています!



三宮高架下には「CoCo都可」がオープン。世界で3500店舗以上を展開するタピオカミルクティー専門ブランドだそうで、こちらも長蛇の列!

5/1には三宮センター街にも専門店がオープンするようで、山陽沿線でもタピオカ旋風が続きそうな予感です!

有名ドーナツ店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」がオープンしました!

ついにあのドーナツ店が商店街に進出です!



アメリカで1937年に創業した「クリスピー・クリーム・ドーナツ」が神戸元町商店街1番街にオープン!3/28(木)のオープン時から列が出来るほど賑わってます。



ドーナツってこの形を見るだけで幸せな気分になれますよね。クリスピー・クリーム・ドーナツは柔らかくてモッチリなのに歯切れの良い食感が人気。



そして最大の特徴はたっぷり砂糖のコーティング!めちゃめちゃ甘い!甘すぎるかも。でもこれがクセになる味で無性に食べたくなる美味しさ。これまで兵庫県はららぽーと甲子園店のみでしたが元町オープンでお求めやすくなりますね。



チョコや抹茶など種類も豊富。お好みのドーナツを是非ご賞味ください!神戸元町店の詳細はこちらをご覧下さい。

 

駅ナカにスイーツ店がオープンです!

待望のスイーツ店が駅ナカにオープンです!



「菓子工房 パオ・デ・ロ」は神戸元町商店街に本店を構える洋菓子店ですが…



1/24に新開地駅の駅ナカ「エキナ新開地」にオープンしていました!



元々はスイーツ店「モンブランKOBE」が入っていた場所。廃業後はしばらく無店舗状態でしたが、今回新たにパオ・デ・ロが入ったことで再び駅ナカでスイーツを購入できるのは嬉しいですね!コロッケ屋「鬼平」、おにぎり専門店「ONIGIRI ICHIGO」、洋菓子店「菓子工房 パオ・デ・ロ」、ベーカリー「ダンマルシェ」、「ミスタードーナツ」の5店舗が展開されるエキナ新開地。新開地方面にお出かけの際は是非ご利用ください!

新春のお知らせが続々登場です!

山陽電車の駅掲示板や沿線の案内板では、新春のお知らせが続々登場しています!今回はその中から気になったものをピックアップしてご紹介。



まずは何といっても初日の出。山陽沿線の初日の出と言えば「須磨浦山上遊園」ですよね!直通特急が一部臨時停車するなどアクセス便利。ご来光は7:06頃で、新春お年玉プレゼントも気になります。



兵庫県で一番参拝者が訪れる「生田神社」の初詣。人々の熱気で正月気分がさらに盛り上がります!山陽電車のお得な乗車券「山陽・高速新春全線パス2019」は生田神社など5か所の初詣祈念品授与券付きなので是非ご活用ください。



沿線では地域密着イベントも盛り沢山。山陽垂水駅に程近い垂水センター街では「もちつき大会」が開催予定で、昔ながらの臼と杵でついたお餅でお正月気分を堪能!



新春ならではの行事が「消防出初式」。メリケンパークで開催される神戸市消防局主催の消防出初式のほか、明石市「明石市消防出初式」や姫路市「姫路市消防出初式」も開催予定。詳しくは山陽電車HP「ハイキング・イベント情報」をご覧ください。

新春のおでかけは山陽電車で。1月号の「エスコート」も是非ご覧下さい!

ベビーカステラ専門店「いっかく堂」がオープン!

ベビーカステラ専門店が沿線にオープンしたと聞いて、早速行ってきました!



山陽垂水駅から徒歩数分、カレーハウスCoCo壱番屋の隣にベビーカステラ専門店「いっかく堂」がオープン。もともと海鮮丼のお店があった場所で、しばらくはシャッターが下りていましたがついに新店舗が。しかも老若男女に愛されるベビーカステラの専門店で、これは嬉しいですね!



今回は15個入りを500円で購入。思ったよりもモチモチした食感にビックリです!とても優しい味わいで、冷めてもベトッとせずに美味しい。所々にカリッとした羽があるのも嬉しいです。

ベビーカステラ専門店「いっかく堂」。気になる方は是非訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

都会のど真ん中でハチミツが採れました!

今回は都会のど真ん中でハチミツが採れた話題です!



こちらは本物の蜂の巣。しっかりとサイズもあります!



蜂の巣が出来たのはなんと、神戸三宮にある東急ハンズ三宮店の屋上。ハンズが屋上で養蜂していたなんて驚きです!その名も「神戸ハチミツプロジェクト」で、今年の6月に養蜂を始めてついに商品化。



黄金色をしたハチミツが東急ハンズに並びます。街なかで採れたハチミツ、意外すぎる地産地消ですね!気になる方は是非味わってみてはいかがでしょうか。