電飾が「KOBE 1.17」に

1/17で阪神・淡路大震災から24年を迎えます。あの日から24年、震災を風化させないための取り組みが各地で進んでいます。



その一つがこちら。神戸三宮から北野異人館街へと続く北野坂の様子ですが、六甲山系堂徳山にある電飾にご注目下さい。普段は「KOBE」が灯りますが…



よく見ると「KOBE 1.17」に。今年から始めた試みだそうで、1/10~1/17に点灯。震災を知らない世代の方にも震災の記憶を伝えていくきっかけとなります。1/16は通常だと23:00消灯のところ、翌1/17の日の出まで点灯するようです。

神戸三宮へのでかけの際、堂徳山の電飾をご覧下さい。

新たなデザインマンホール蓋が山陽沿線に登場!

山陽沿線に新たなデザインマンホール蓋が登場しました。



なんと明石海峡大橋をバックに大漁旗を掲げた漁船のマンホール蓋!夕焼けの垂水の景色をイメージしたものだそうで、設置されているのは…



山陽垂水駅から程近い、山陽バスが発着する垂水東口バス乗り場の近く。ご当地ならではのマンホールがあると、その街を歩くのが楽しくなります。しかも夕焼けの黄色が垂水区を網羅する山陽バスのカラーにも似てるのも良いですね!



垂水のデザインマンホール蓋、是非ご覧下さい!

山陽電車で「十日戎(えべっさん)」へおでかけ!

初詣も落ち着き、そろそろ「十日戎(えべっさん)」の季節がやってきます!



山陽電車の駅では各地のえべっさんのポスターが登場。こちらは明石の「岩屋神社」初戎祭のお知らせで、写真からも熱気が伝わります!



稲爪濱恵比寿神社は人丸前駅に程近く、地元ならではのアットホームな感じが伝わってきます!ぜんやいや餅撒き、さらに「福銭つかみどりも有り」も気になります。



そして最も規模が大きいのが「柳原蛭子神社」十日戎(柳原のえべっさん)。大開駅や新開地駅より歩いて行ける距離にあり、数多くの屋台が並ぶほか福神楽「戎舞」奉納など各神事も見ごたえがあってオススメです!

商売繁盛を願う十日戎、「#山陽電車」でおでかけしてみてはいかがでしょうか。

新春のおでかけは「#山陽電車」でどうぞ!

新春のおでかけは「#山陽電車」でどうぞ!



山陽電鉄グループの施設では「迎春」ポスターが登場。着実に増えつつある6000系とイノシシが新春の勢いを感じさせます!



新年のお出かけと言えば「初詣」ですよね。沿線には数多くの神社が。それぞれ違った趣があるので、各地の神社やお寺を巡るのもオススメです!



そしておでかけには「山陽・高速新春全線パス」が4日間乗り放題で1,600円と超破格!初詣祈念品授与券付き。山陽バスも利用可能。是非ご活用ください!



さらに神戸三宮駅以東へのおでかけに「阪急阪神ニューイヤーチケット」もお得!大阪や京都方面のおでかけに活用できそうですね。



神戸電鉄の「年末・年始1dayパス」もお得!有馬温泉や粟生方面のおでかけに大変便利なチケットで、ハーバーランドやミント神戸の映画館や神戸ポートタワー、六甲有馬ロープウェイなどで割引を受けられる特典も。

新春のおでかけは私鉄各社のパスを有効利用して楽しいひと時を!そして2018年も、山陽沿線ブログをご覧いただきありがとうございました。2019年も引き続きよろしくお願いいたします!

新春のお知らせが続々登場です!

山陽電車の駅掲示板や沿線の案内板では、新春のお知らせが続々登場しています!今回はその中から気になったものをピックアップしてご紹介。



まずは何といっても初日の出。山陽沿線の初日の出と言えば「須磨浦山上遊園」ですよね!直通特急が一部臨時停車するなどアクセス便利。ご来光は7:06頃で、新春お年玉プレゼントも気になります。



兵庫県で一番参拝者が訪れる「生田神社」の初詣。人々の熱気で正月気分がさらに盛り上がります!山陽電車のお得な乗車券「山陽・高速新春全線パス2019」は生田神社など5か所の初詣祈念品授与券付きなので是非ご活用ください。



沿線では地域密着イベントも盛り沢山。山陽垂水駅に程近い垂水センター街では「もちつき大会」が開催予定で、昔ながらの臼と杵でついたお餅でお正月気分を堪能!



新春ならではの行事が「消防出初式」。メリケンパークで開催される神戸市消防局主催の消防出初式のほか、明石市「明石市消防出初式」や姫路市「姫路市消防出初式」も開催予定。詳しくは山陽電車HP「ハイキング・イベント情報」をご覧ください。

新春のおでかけは山陽電車で。1月号の「エスコート」も是非ご覧下さい!

羽生結弦選手のパネルが駅に登場!?

羽生結弦選手のパネルが駅に登場したと聞いて現地へ行ってみると…



まるで本当に羽生選手が改札に佇んでいるかのようなパネルです!



羽生選手に見つめられてドキッとするクオリティー!実はこのパネル、全国8か所に設置されたロッテのガーナチョコレートの大型広告で、羽生選手ファンの聖地として知られる「弓弦羽神社」最寄駅の阪急御影駅に設置されたもの。兵庫県内は阪急御影駅だけで、しかも12/23(日)までの期間限定。気になる方はお急ぎください!

明石に新型の「魚」マンホール蓋が登場!

明石の魚の棚商店街で気になるものを発見です!



まずは約100枚の美しい大漁旗。商店街の師走の風物詩ですね!そして上の旗だけでなく下にも注目です。



なんと新しい魚のマンホール蓋が登場!明石たこ大使・さかなクンが描き下したイラストのマンホール蓋が19枚、それぞれ違う魚が描かれています。マダコはもちろん…



マダイも明石にとって大切な魚。



そしてイカナゴ、くぎ煮の季節が待ち遠しいですね!マンホール蓋は明石市制施行100周年のPRするもの。魚の棚商店街でそれぞれ異なる19枚の19魚を是非ご覧下さい!

 

10/20(土)21(日)は明石に注目です!

山陽沿線は各地でイベント盛りだくさん。10/20(土)21(日)は明石に注目です!



まずは「兵庫県民農林漁業祭」をご紹介。兵庫五国の農林水産物が明石公園の千畳芝に集結して、野菜や花、加工品などがズラリ。今が旬の丹波の黒枝豆や栗、県内酒蔵の日本酒試飲などが気になります!詳細はこちら



「ふれあいフェスティバルin東播磨」は明石公園などで開催。こちらは兵庫県政150年記念ステージなどステージイベントやワークショップが充実!詳細はこちら



明石公園では伝統ある「菊花展覧会」も開催。なんと今年で90回目だそうです!菊花は明石市の市の花として親しまれ、明石公園の正面入口から中央園路にかけて多彩な大菊や盆栽など約300点1500鉢を展示されます。詳しくはこちら

10/20(土)21(日)はイベントが充実した明石公園へ是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

あの映画と明石観光PR隊長「パパたこ」がコラボ!?

主演:阿部サダヲさん ヒロイン:吉岡里帆さんの映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」が10/12より上映開始ですが、なんと明石に…



明石ダコ×パパたこ「明石を盛り上げろ明石だこ!食えばウマさ抜群なのがわかるんだよ!!」ポスターが登場。映画と明石観光PR隊長「パパたこ」がコラボ!?良く考えたらこれは凄いことですよね!山陽沿線がますます盛り上がりそうです!



そして山陽沿線と言えば今は秋祭りの季節。松原八幡神社「灘のけんか祭り」はいよいよ10/14(日)15(月)で、白浜の宮駅に直通特急が停車するので便利です!



秋祭りは山陽電車の駅ポスター、もしくは特設HPを要チェックです!秋のおでかけは山陽電車を是非ご利用ください。明石のコラボポスターも明石の街なかで是非ご覧ください。

秋祭りのおでかけは山陽電車で!今年も布団太鼓が集結します!

山陽沿線ではもう秋祭りの季節ですね!



山陽垂水駅前にも「海神社」秋祭りのポスターが登場。10/10(水)~10/12(金)に開催が予定され、海上渡御祭のほか播州地方で盛んな「布団太鼓」の巡行で今年も大いに盛り上がりそうです!



写真は昨年のもの。今年も10/11に西垂水・東垂水・東高丸・塩屋の4地区の布団太鼓が、地域の巡行・海神社宮入の後に垂水漁港へと集結予定。きらびやかな布団太鼓による練り合わせは壮観です!



最終日の10/12には垂水レバンテ広場前では最終日に東垂水・西垂水の布団太鼓による「東西布団太鼓の練り合わせ」披露が予定され、「やーそーこい!」の掛け声と共に、気合十分の担ぎ手たちが限界まで差し上げを行う様子は圧巻です!

秋祭りのおでかけは山陽電車で。垂水「海神社」秋祭りも是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。海神社秋祭りの詳細はこちら