令和初の6月は明石でイベントが盛りだくさん!

令和初の6月は明石でイベントが盛りだくさんです!



まずは恒例の「明石まちなかバル」。お店自慢の一品とワンドリンクをお楽しみください!金・土と2日間あるのも嬉しいですね。



なんと、あの有名な「開運!なんでも鑑定団」が明石に出張するそうです!お宝、観覧を募集中。気になる方はお早めに!詳細はこちら



6/10(月)「時の記念日」を中心に、明石公園などでは「時のウィーク2019」が開催。6/10(月)は明石市立天文科学館が入場無料になり、メインの6/16(日)は防災体験型のイベントや歌やダンスのステージなどが催されるなど、子午線の街・明石が盛り上がります!

明石のイベントは山陽電車で!山陽電車のイベントページも参考にどうぞ。

×現金・完全キャッシュレス化!ヴィッセル神戸のホームで体感

日本中でキャッシュレス化が進んでいますね!今回はそんなキャッシュレス時代の一大プロジェクト、ヴィッセル神戸「完全キャッシュレス化」を体感してきました。



イニエスタ選手などビッグネームが所属するヴィッセル神戸。ホームのノエビアスタジアム神戸は今年から「完全キャッシュレス化」が実施され、現金での支払いは不可となっています!現金のみの方はちょっと不安!?になりそうですが…



結論から言うと、小銭探しや受け渡しが減るのでとても便利でした!現地ではこのような看板が至る所に設置され、案内スタッフがあちこちを巡回。



こちらの楽天キャッシュレスデスクでは手厚いサポートで様々な決済方法を案内。楽天Edyのレンタルがあり、現金のみの方も楽天Edyにチャージして支払いできるので安心。小銭チャージ機も設置されているので子どもでも使えそう。



チケットやグッズ売場だけでなく、このような屋台でも現金は使えません。様々な決済を試した結果、クレジットカード払いはやや時間がかかる印象。楽天Edyも良いですが、楽天カードと連携させた楽天ペイでの支払いが、スムーズかつ楽天スーパーポイントがよりお得に貯まるのでオススメです!

完全キャッシュレスなヴィッセル神戸ホームゲーム。それぞれに合った決済方法で、是非一度体感してみてはいかがでしょか。キャッシュレスガイドの詳細はこちら

布団太鼓34台が集結!「あかし伝統夢まつり」で盛り上がりました!

奉祝令和!新しい時代の始まり、明石公園で盛大なイベントが催されました!



明石市内から布団太鼓34台と獅子舞9頭が明石公園に大集結する「あかし伝統夢まつり」が5/2に開催されました。市内の布団太鼓が一堂に会するのは19年ぶりだそう。



担ぎ手たちも気合十分!布団太鼓の勇壮な姿、令和にふさわしい盛り上がりです!



明石では11月に「B-1グランプリ」が開催予定で、今回も関係する数店が出店。地元の「あかし玉子焼ひろめ隊」にも行列が!



「あかし伝統夢まつり」は5/2のみですが、グルメイベントは5/6まで開催!



「ロハツミーツ明石」も明石公園北寄りの千畳芝で5/6まで開催。



ハンドメイド作品やグルメなど多くのブースが出店、かなり賑わってました!



そして以前から気になっていた、藤江にある伊藤牧場のジェラート屋さん「ぐらなーと」を発見。今回は牛乳本来の味を楽しむ「ミルク」を注文です。



濃厚な味わいなのに後味サッパリで美味しい!食感も滑らかでとにかく食べやすい。明石産のミルクジェラートを明石公園で味わう、最高の贅沢でした!

令和元年、イベント盛りだくさんの明石公園へ是非どうぞ!

神戸総合運動公園、イチロー選手「ありがとう!」

イチロー選手が引退して一か月、改めてその偉大なる軌跡を感じてみませんか?



こちらはイチロー選手がかつてオリックス・ブルーウェーブ時代にプレーしたグリーンスタジアム神戸(現ほっともっとフィールド神戸)がある神戸総合運動公園の案内所。現在こちらの1Fで、イチロー選手の記念品が展示されています!



イチロー選手はメジャー移籍後も自主トレを神戸総合運動公園で行い、公園が感謝の気持ちを込めてバットや写真などを展示。無料でご覧いただけます!



阪神・淡路大震災後にオリックスが日本一を成し遂げた際の記念品や仰木彬監督のサイン入りバットなど、あの頃の思い出がよみがえってくる展示の数々。



イチロー選手「ありがとう!」

展示は5月末までを予定。是非ご覧下さい!展示の詳細はこちら

今年も須磨浦公園「敦盛桜」が始まりました!

今年も桜の名所・須磨浦公園で「敦盛桜」が始まりました!



4/2(火)~4/11(木)まで開催予定。4/2(火)19:00時点では全体的に5分咲きほどですが光も相まって美しい夜桜でした!程よい人出で通路もゆったり、風情あるお花見を楽しめるのが敦盛桜の良いところ。



ソメイヨシノ以外の品種は満開の木も。



敦盛桜は様々な演出も魅力的。テーブルマッピング「春の訪れ」は春の景色の中でコースターを使って遊ぶエンタテインメント。子どもから大人まで大人気です!



こちらの「敦盛灯桜」は優しい明かりで幻想的な雰囲気を演出。



須磨浦公園駅近くでは「おいもまつり」を開催。まだまだ寒い今の季節、桜の木の下で「#あったか」おいもがオススメです!



一口サイズのおいもスイーツがズラリ!



今回は「焼き芋全種、食べ比べセット」をチョイス。ねっとり系・ほくほく系・しっとり系すべて揃って500円!どれも絶品の焼き芋、是非ご賞味ください!



昼も夜も魅力的な「敦盛桜」へ。会場の須磨浦公園へは山陽電車が便利です!敦盛桜の詳細は山陽電車の特設ページをご覧下さい。

春休みシーズン、気になるイベント盛り沢山!

お出かけしたくなる春休みシーズンはイベント盛り沢山!今回は駅や街なかで見かけた気になるイベントをポスター写真でご紹介します。



まずは「モトロク灘の酒ストリート」から。西元町駅すぐの元町六丁目商店街で灘の酒と兵庫の食を満喫!アーケードで雨に濡れないのも嬉しいですね。



桜の季節は「須磨さくらめぐりクイズ&スタンプラリー」で山陽沿線の桜名所へ。須磨浦公園・須磨浦山上遊園・須磨寺・須磨離宮公園はどこも絶景!



姫路城も言わずと知れた桜の名所。観桜会・夜桜会どちらも行ってみたい!



姫路城は4/2(火)「世界自閉症啓発デー」に合わせてブルーにライトアップされ、世界中がブルーでつながります。



大蔵海岸ではBBQがオープン予定。ますます楽しい明石になりそうです!

山陽電車HPも参考に、沿線の楽しいイベントへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

最高の週末、ヴィッセル神戸への注目度が半端ない!

今年もJリーグが開幕して「最高の週末」がやってきました。しかも山陽電車がスポンサーとなっている「ヴィッセル神戸」への注目度が半端ない!



元スペイン代表のFWダビド・ビジャ選手も加入して「神戸が新時代を切り開く。」の新しいポスターも迫力満点。山陽電車の駅で是非ご覧下さい!



ホーム開幕は3/2(土)のサガン鳥栖戦。鳥栖には元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス選手も所属し、世界的スター選手が集結する豪華な一戦!



神戸市内では街のあちこちにバナーやポスターが。日程はこちらも参考に、ヴィッセル神戸のホームゲームに山陽電車で足を運んでみてはいかがでしょうか。ホームのノエビアスタジアム神戸へは板宿駅で神戸市営地下鉄に乗り換えが便利です。スタジアム最寄りのバス停「吉田町1丁目」にアクセス可能な神戸市バス3系統も利用可能で、高速長田駅すぐ「地下鉄長田駅前」もしくは新開地駅すぐ「新開地」バス停からのご乗車が便利です。

ちょっと意外な車「めぐりん」に遭遇!

林崎松江海岸付近を散策していると、ちょっと意外な車に遭遇。



「めぐりん」と書かれた明石市立図書館の移動図書館でした!明石たこ大使「さかなクン」が描いた明石ダコのイラストが目印の大型車「めぐりん」と、明石鯛の小型車「くるりん」が一般図書や児童図書を載せて明石市内を毎月1回巡回するのだそう。



この日はちょうど松江海岸休憩施設に「めぐりん」が出動!日程が明石市立図書館のHPに掲載されていて、到着を待っていたかのように多くの方々が集まりました。



移動図書館の凄い充実ぶり、明石は「本のまち」なんですね!山陽沿線にも頻繁に出動する「めぐりん」「くるりん」、気になる方は是非スケジュールを確認して足を運んでみてはいかがでしょうか。

「これぞ明石!」な遊具、開放感も抜群でした!

林崎松江海岸駅から徒歩約10分、これぞ明石!なものを発見です。



明石と言えばタコですが、なんと滑り台がタコ!よく見ると登りの足掛かりが吸盤に。子どもたちや見守る保護者の皆様も凄く楽しそうでした!



こちらにも小さなタコが!



これらの遊具があるのは「松江公園」。広々とした多目的芝生広場やランニングコースもあり、市民の憩いの場として親しまれています。



目の前は海で開放感も抜群!この足つぼは結構痛いです!

明石らしい「松江公園」。気になる方は是非訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

山陽電車で「林崎松江海岸」へおでかけ!

山陽電車と言えば “シーサイドエクスプレス” ですよね!今回はそんな愛称にふさわしい駅「林崎松江海岸」の近くを巡ってみました。



駅の南側に降り立ち、旧浜国を越えると道にイカやタコのイラストが出現。一定間隔で現れ、これに従って進むと海岸に到着出来ます。そして海岸に着くと…



この絶景!林崎・松江地区に広がる海岸は開放感抜群で、雄大な景色が広がります!暖かくなるこれからの季節、散歩やひなたぼっこがオススメです。



そして水が凄く綺麗で透明度の高さにビックリ!心地よい波音で居心地も抜群。



松江海岸休憩施設付近は、まるで南国に来たかのような雰囲気!



近くの「ヒポポパパ」には女性専用水族館のトイレが。魚が泳ぐガラス張りのトイレだそうで、検索をかけてみると凄い仕様でした!

林崎松江海岸へは山陽電車が便利!お得なチケットも是非ご活用ください。