湊川公園に「大楠公像」が帰ってきました!

湊川公園に「大楠公像」が帰ってきました!



湊川駅からすぐの湊川公園。昭和10年に神戸新聞社から寄贈された楠木正成公の像「大楠公像」が以前より設置されていましたが、新兵庫区庁舎建築や像の修復により園外に搬出。そして3/27に戻ってきました!



迫力は以前と変わらず、綺麗に修復され凛々しさに磨きがかかっています!



場所は以前の公園北側から南側に移設。新開地商店街を北側に出てすぐ!



建設碑も健在です。湊川にお出かけの際は是非ご覧ください!

 

神戸総合運動公園の菜の花が見頃です!

今回は他社線沿線から、春らしい絶景をご紹介します!



神戸市営地下鉄「総合運動公園」のコスモスの丘で、菜の花が見ごろです!



人混みもなくゆったり、花の香りや鳥のさえずりに癒されるひと時。



遠くには明石海峡大橋や淡路島を望む絶景が広がります!菜の花が約50,000本も咲き誇るコスモスの丘、3月下旬ころまでは見頃だそうです。是非ご覧ください!

 

2月ならではの注目イベントをご紹介です!

寒さが厳しい今の季節、この時期ならではのイベントに注目です!



まずは兵庫県産の地酒を堪能するイベント「酒米で味わう地酒飲みくらべ in 神戸元町2020」が神戸元町商店街で開催予定。酒好きにはたまりません!



「世界遺産姫路城マラソン」も間もなく開催。姫路が盛り上がります!



阪急電鉄岡本駅から徒歩数分、岡本梅林公園では「摂津岡本梅まつり」が開催予定。甘い香りが広がる様々な種類の梅はもちろん、甘酒のふるまいも嬉しいですね!



須磨寺駅から徒歩数分の「綱敷天満宮」では梅花祭が開催予定。こちらは梅花大福もちのふるまいが嬉しいですね!

山陽電車では「あったか 山陽電車 インスタグラムキャンペーン2019」が2/29(土)まで開催中。山陽電車の公式Instagramアカウントをフォローして「山陽電車」「あったか」をテーマに撮影、「#あったか山陽電車2019」のハッシュタグを付けて投稿すると素敵な賞品が当たるチャンス!2月のお出かけも山陽電車で!

秋の伝統行事「明石公園菊花展覧会」が始まっています!

明石市の市の花は「菊」。今年も明石公園菊花展覧会が始まっています!



なんと今年で第91回。かなりの歴史ですね!明石の秋を彩る伝統行事として知られ、明石公園でゆったりと菊花に酔いしれます。



今年は明石市制施行100周年、明石城築城400周年の節目の年。とき打ち太鼓前は「100」「400」「明石市章」「タコ」で彩られています!



こちらは色とりどりの美しい菊花に「鯛」。絶好の写真スポットです!



丹精込めて育てられた菊花がズラリ。菊花の販売も人気です!菊花展覧会は11月11日(月)まで開催。詳しくはこちらをご覧ください。



11/2(土)~11/4(月)は「明石肉フェスタ」が開催予定。こちらも楽しみですね!フェスタの詳細はこちらをご覧ください。

 

ラグビーワールドカップ「ファンゾーン in 神戸」がとにかく最高でした!

ラグビーワールドカップが凄まじい盛り上がりですね!全国の開催都市に誰でも無料で入場できる「ファンゾーン」が設けられ、こちらも大盛況。



山陽沿線だと神戸のメリケンパークに設けられた「ファンゾーン in 神戸」がアクセス便利。海に近いロケーション、美しい夜景、とにかく最高です!



神戸ポートタワーの近くにはイベントステージが。



飲食や各種PRゾーンも展開され、ハイネケンのビールで盛り上がります!



パブリックビューイングは海に向かった観覧席!神戸港の夜景を眺め、心地よい風を感じながら、各代表が激しくぶつかり合うラグビーの熱狂に酔いしれます。



神戸製鋼や日本代表でも活躍、神戸にゆかりの深い故平尾誠二氏の功績を称える「平尾誠二フィールド」では映像、トロフィー、ユニフォーム、ゆかりのある方々からの言葉に多くの方が足を止めて見入っていました。



「ありがとう、平尾!」きっと平尾も神戸での熱戦を見守ってくれていたはず。

「ファンゾーン in 神戸」は10/3(木)5(土)6(日)8(火)に開催。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

お得な乗車券「KOBE SEASIDE 3day PASS」が気になります!

ラグビーワールドカップ2019日本大会が開幕、かなり盛り上がってますね!神戸でも試合が開催予定で、今回は大会に合わせて登場するお得な乗車券のご紹介します。



9/24(火)より神戸市交通局「KOBE SEASIDE 3day PASS」が発売され、神戸市営地下鉄海岸線全線、西神・山手線新神戸~三宮、神戸市バス(普通区全線)、ポートライナー全線、シティーループ全線が2,000円で3日間乗り放題!



しかも期間限定「連節バス」も乗り放題!



連節バスだと、ラグビーワールドカップに伴って設置されるメリケンパークの「ファンゾーン in 神戸」までアクセス便利!



神戸会場は「神戸市御崎公園球技場」で4試合開催。チケットはまだ購入可能なようです。気になる方は山陽電車のお得な乗車券+「KOBE SEASIDE 3day PASS」で観戦はいかがでしょうか。「ファンゾーン in 神戸」も盛り上がりそうですね!

秋の気配に包まれた山陽沿線、9月もイベントが盛りだくさんです!

ようやく秋の気配に包まれた山陽沿線は、9月もイベントが盛りだくさんです!



まずご紹介するのは「メリケンパークプロレスフェス」。なんと神戸が誇るシーサイド・メリケンパークでプロレスが無料観戦できます!これはアツい!!



須磨海岸では「KOBEスティールパンカーニバル 2019」が開催予定。トリニダード・トバゴの楽器「スティールパン」は、なんとドラム缶で作られています!その独特な音色が秋の須磨海岸に広がります。



兵庫県はゴルフ場が数多くあるゴルフ県!「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」へは山陽電車・神戸電鉄が便利で、今大会は渋野日向子選手も出場予定!前売り券は既に完売、当日券が準備される見込みのようです。



そして南京町「中秋節」もおなじみです!

秋のおでかけは山陽電車で!

令和初の6月は明石でイベントが盛りだくさん!

令和初の6月は明石でイベントが盛りだくさんです!



まずは恒例の「明石まちなかバル」。お店自慢の一品とワンドリンクをお楽しみください!金・土と2日間あるのも嬉しいですね。



なんと、あの有名な「開運!なんでも鑑定団」が明石に出張するそうです!お宝、観覧を募集中。気になる方はお早めに!詳細はこちら



6/10(月)「時の記念日」を中心に、明石公園などでは「時のウィーク2019」が開催。6/10(月)は明石市立天文科学館が入場無料になり、メインの6/16(日)は防災体験型のイベントや歌やダンスのステージなどが催されるなど、子午線の街・明石が盛り上がります!

明石のイベントは山陽電車で!山陽電車のイベントページも参考にどうぞ。

×現金・完全キャッシュレス化!ヴィッセル神戸のホームで体感

日本中でキャッシュレス化が進んでいますね!今回はそんなキャッシュレス時代の一大プロジェクト、ヴィッセル神戸「完全キャッシュレス化」を体感してきました。



イニエスタ選手などビッグネームが所属するヴィッセル神戸。ホームのノエビアスタジアム神戸は今年から「完全キャッシュレス化」が実施され、現金での支払いは不可となっています!現金のみの方はちょっと不安!?になりそうですが…



結論から言うと、小銭探しや受け渡しが減るのでとても便利でした!現地ではこのような看板が至る所に設置され、案内スタッフがあちこちを巡回。



こちらの楽天キャッシュレスデスクでは手厚いサポートで様々な決済方法を案内。楽天Edyのレンタルがあり、現金のみの方も楽天Edyにチャージして支払いできるので安心。小銭チャージ機も設置されているので子どもでも使えそう。



チケットやグッズ売場だけでなく、このような屋台でも現金は使えません。様々な決済を試した結果、クレジットカード払いはやや時間がかかる印象。楽天Edyも良いですが、楽天カードと連携させた楽天ペイでの支払いが、スムーズかつ楽天スーパーポイントがよりお得に貯まるのでオススメです!

完全キャッシュレスなヴィッセル神戸ホームゲーム。それぞれに合った決済方法で、是非一度体感してみてはいかがでしょか。キャッシュレスガイドの詳細はこちら

布団太鼓34台が集結!「あかし伝統夢まつり」で盛り上がりました!

奉祝令和!新しい時代の始まり、明石公園で盛大なイベントが催されました!



明石市内から布団太鼓34台と獅子舞9頭が明石公園に大集結する「あかし伝統夢まつり」が5/2に開催されました。市内の布団太鼓が一堂に会するのは19年ぶりだそう。



担ぎ手たちも気合十分!布団太鼓の勇壮な姿、令和にふさわしい盛り上がりです!



明石では11月に「B-1グランプリ」が開催予定で、今回も関係する数店が出店。地元の「あかし玉子焼ひろめ隊」にも行列が!



「あかし伝統夢まつり」は5/2のみですが、グルメイベントは5/6まで開催!



「ロハツミーツ明石」も明石公園北寄りの千畳芝で5/6まで開催。



ハンドメイド作品やグルメなど多くのブースが出店、かなり賑わってました!



そして以前から気になっていた、藤江にある伊藤牧場のジェラート屋さん「ぐらなーと」を発見。今回は牛乳本来の味を楽しむ「ミルク」を注文です。



濃厚な味わいなのに後味サッパリで美味しい!食感も滑らかでとにかく食べやすい。明石産のミルクジェラートを明石公園で味わう、最高の贅沢でした!

令和元年、イベント盛りだくさんの明石公園へ是非どうぞ!