「神戸ハーバーランド」に美しいイルミネーションが登場!

今年もイルミネーションが輝く季節がやってきました!海に面した人気スポット「神戸ハーバーランド」にも素敵なイルミネーションが登場。美しいだけでなく、写真映えもしそうなスポットが多数登場しているのでご紹介します!



まずは海に面した「モザイク」のイルミネーション。船の帆をイメージしたそうで、ポートタワーなど神戸港の景色と相まってとても美しいです!



「umieセンターストリート」にはフィンランドのサンタクロース村をイメージした森が登場。サンタハウスはソリに乗って撮影できる絶好の写真スポットです!



ハーバーセンターには高さ4.5mのツリーが登場。クリスマスムードが高まります!



ハーバーランドと言えば音とボールの動きで人気のボールマシン「DinDon(ディンドン)」。夜になると光るのをご存知でしょうか?センターストリートの連絡通路にもイルミネーションが登場して、ハーバーランド全体が優しい明かりに包まれて良い雰囲気。冬のおでかけに、素敵なイルミネーションが輝く神戸ハーバーランドがオススメです!イルミネーションに関してはこちらをご覧下さい。

 

イルミネーション「神戸イルミナージュ」が感動的な美しさです!

山陽電車も協力するイルミネーションイベントが始まりました!



道の駅 神戸フルーツ・フラワーパークで「神戸イルミナージュ」がスタート。まるでヨーロッパの宮殿のような光の世界が出現。感動的な美しさ、そして迫力満点です!



シャンパングラスの街路樹がとてもロマンチック!水に映る光も美しいです。



そして今回の目玉、日本初のサークルイルミ迷路は光の壁に囲まれた絶景!探検気分でゴールを目指す迷路は子どもたちにも大人気です。



広い園内に輝くイルミネーション。ゆったりと子どもやペット連れでも楽しめる空間で、2/11(月)まで開催なので冬のおでかけにオススメです!

冬のイルミネーションイベント「神戸イルミナージュ」。美しい光の絶景を是非ご覧下さい!期間限定で神戸三宮から神姫バス臨時直行便も運行。詳しくはこちら

 

昭和レトロな須磨浦で「スペースインベーダー」を楽しむ!

山陽沿線でテーマパークと言えばこちらですよね!



ブラタモリでタモリさんも訪れて話題となった「須磨浦山上遊園」。平成が残り一年を切った今なお、園内全体が昭和レトロな雰囲気で魅力的!今回はそんなレトロ感にあふれる園内で特におすすめのスポットをご紹介します。



須磨浦ロープウェイと、“乗り心地の悪さ”で有名なカーレータを乗り継いだ先にあるのが「回転展望閣」。昭和33年3月に営業開始したもので、他には見られない佇まいは当時流行したビヤ樽型!3階はなんと床が360度、所要約45分でゆっくりと回転。大阪湾や明石海峡大橋を見渡す絶景が魅力的です。さらに、回転展望閣内にあるゲームコーナーで気になるものを発見。



なんとスペースインベーダー!30年以上前に大流行したスペースインベーダーが当時と同じテーブルゲームで復活。これはたまりません!



100円で気軽にプレイできるのも嬉しい。ボタンとレバーを駆使して、攻撃してくるインベーダーを撃ち落とす!かつてプレイした方には懐かしさ、今の子どもたちには新鮮に感じるかもしれませんね。

須磨浦公園駅を降りてすぐの須磨浦山上遊園、昭和レトロを求めておでかけしてみてはいかがでしょうか。スペースインベーダー、是非挑戦してみてください!須磨浦山上遊園の詳細はこちら

日本で唯一のコーヒー博物館「UCCコーヒー博物館」が楽しい!

10/1は「国際コーヒーの日」だったそうです!山陽沿線にも素敵なコーヒー生活を楽しめるカフェやスポットが数多くありますが、今回は神戸市に本社を構えるUCC上島珈琲株式会社のミュージアム「UCCコーヒー博物館」をご紹介します。



「UCCコーヒー博物館」は日本で唯一のコーヒー博物館!コーヒーを知る展示、コーヒーを味わうテイスティング、そして焙煎や3Dラテアートなど多彩な体験プログラムが充実していて、写真の壁一面にはコーヒー豆の麻袋が。素敵なデザインの中には、コーヒーの流通にまつわる様々な情報が含まれているのだそう。



UCCと言えば世界で初めて缶コーヒーを開発した企業なんだそう!現存する唯一の初代缶、約50年前のもので歴史を感じます。



ライブラリーで「CM」を振り返るのがかなり楽しい!「飲むんだったらUCC いつでもどこでも…UCCコーヒー♪」のフレーズが懐かしいほか、ブラック無糖の「ダダダダダダ…」とキレがあるサウンドは今もお馴染みです。



そしてテイスティングコーナーはなんと無料。月替わりで2種類味わうことができ、飲み比べるとコク・酸味・焙煎度合など全く味が異なることにビックリです!

日本で唯一のコーヒー博物館「UCCコーヒー博物館」へ、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。博物館の詳細はこちら。10/21(日)は「ポートライナーフェスティバル」も近くで開催されるのでオススメです!

 

オススメの10月イベントをご紹介!

涼しくなる10月はお出かけシーズンでイベントも盛り沢山!今回はオススメの10月イベントをご紹介します。



まずは「三宮鉄道フェスティバル2018」から。山陽電車ではありませんが阪神電車など5社局が登場。そごう神戸店三宮出店85周年を記念したイベントだそうです。



「神戸ジャズストリート」は毎年恒例で、日本ジャズ発祥の街・神戸がJAZZ一色に!11:00からは阪急神戸三宮駅北側よりパレードがスタートして盛り上がります。



新長田の鉄人広場では「琉球祭」が。新長田が琉球一色に染まります!



そして山陽電車がスポンサーのJリーグ・ヴィッセル神戸にも注目。ホームゲームは残り3試合。チームの更なる進化に期待です!

10月もおでかけは山陽電車で!秋祭りの特集ページもあるのでこちらにも注目です。

山陽電鉄グループの「ケンタッキーフライドチキン」が今回も出店!

山陽電鉄グループの「ケンタッキーフライドチキン」が今回も出店です!



山陽電車がオフィシャルスポンサーとなっているJリーグ・ヴィッセル神戸vsガンバ大阪の試合がノエビアスタジアム神戸で9/15(土)開催されました。そして前回のホームゲームに引き続いて…



山陽電鉄グループ・山商が運営する「ケンタッキーフライドチキン」が出店!バックスタンド南寄りとやや控えめな位置取りながら存在感は抜群。スパイス香るあの味を求めてファン・サポーターが次々と購入、飛ぶように売れていきました!



お持ち帰り専用の新製法「フライドチキン・ホームタイプ」は観戦に最適!2ピース500円から販売され、コールスローサラダやコーンサラダがあるのも嬉しいです。



臨場感あふれるスタジアムで味わうチキンは格別!ジューシーな肉の旨みとスパイスの香りを存分に堪能。ヴィッセルは勝ち点ゲットとはならずでしたが、ケンタッキーフライドチキンには大満足でした!

ヴィッセル神戸のホームゲーム、是非山陽電鉄グループのケンタッキーフライドチキンを観戦のお供にしてみてはいかがでしょうか。ヴィッセル神戸のホームゲームについてはこちらをご覧ください。

山陽沿線9月のイベントをピックアップ!

9月も山陽沿線はイベント盛り沢山!今回も駅ポスターからいくつかピックアップしてご紹介します。まずは姫路のイベントから。



9/1(土)2(日)と2日間、地ビールの祭典「麦祭」が姫路の大手前公園で開催予定!日本の誇る各地の地ビールが揃い、姫路和牛の絶品グルメや全国のご当地キャラも集結。ビールやグルメ好きにはたまらないイベントです!



山陽電車の9月といえば「山陽ジャズトレイン」も外せません。事前申し込み締切が8/31(金)までなのでご注意を!こちらからお申し込みください。そして9/15(土)16(日)のナイトイベント「たかさご万灯祭」も楽しみです。



9/15(土)16(日)は川崎重工業の企業ミュージアム「カワサキワールド」で開催される「鉄道模型走行会」にも注目。鉄道好きにはたまらないイベントです!

9月のおでかけも山陽電車で!HPのイベント情報を参考に、是非お出かけしてみてはいかがでしょうか。

山陽沿線8月のイベントをピックアップ!

夏の山陽沿線はイベント盛り沢山!今回は8月のイベントをいくつかピックアップしてご紹介します。まずは山陽垂水駅のポスターで発見したこちら。



須磨寺公園で開催予定「盆おどり大会」。夜店や花火大会があるようで、須磨寺公園の風情と相まって夏を存分に感じられるかも。



次も盆踊りで、山陽垂水駅に程近いレバンテ広場で「垂水の盆おどり」が開催予定。2日間に渡って垂水の駅前が賑やかに!



そしてまたまた盆踊り!関西最大級「こうべ海の盆踊り2018」がメリケンパークで今年も開催予定。観光客の方もふらっと気軽に参加できる多国籍な盆踊りで、海風を受けながらみんな一緒になって盛り上がります!



沿線からはやや離れますが、王子動物園「トワイライトZOO」も見逃せません。暑い昼間より活発に動く動物たちの姿を楽しむことが出来そうです!

夏のおでかけは山陽電車で!HPのイベント情報を参考に、是非お出かけしてみてはいかがでしょうか。

スマスイ夏の祭典「スマスイにひまわり咲いてん!」

スマスイ(須磨海浜水族園)で好評開催中の「スマスイにひまわり咲いてん!」に行ってきました!期間中は22:00まで延長開園が行われ、今回は涼しい夜に訪問。



大水槽前には「光の切り絵」が登場。床だけでなく天井には動く絵が登場してとても幻想的!子どもたちも不思議な光景に驚き、楽しくはしゃぎまわっていました!



外のお弁当広場は「ひまわりカーニバル」と称して多くのひまわりが一面に。光に照らされた美しいひまわり畑を是非ご覧下さい。



イルカのイルミネーションが美しいドルフィンブリッジを渡ると…



夜間開園限定、イルカ達のパフォーマンスとプロジェクションマッピングが融合した「イルカナイトライブ×プロジェクションマッピング」が開催!大迫力のイルカライブは必見。Splash timeではイルカ達の水しぶきで前方のお客様はずぶ濡れ必至。次々繰り広げられるイルカパフォーマンスに大歓声が湧き上がって、盛り上がりは最高潮!夜のスマスイ、もの凄い盛り上がりでした。

9/2(日)まで開催。スマスイ夏の祭典「スマスイにひまわり咲いてん!」に是非足を運んでみてはいかがでしょうか。イベントの詳細はこちら

 

祝!オープン!「神戸新開地・喜楽館」を楽しむ

7/11(水)にオープンした上方落語の定席「神戸新開地・喜楽館」に行ってきました!



新開地商店街にあって新開地駅東口から2分とかからず到着。入口はコテコテせずに昭和レトロな色合い、これは地元の落語家・桂あやめさんのデザインだそうです。そして今回は夜席を鑑賞。その落語家さんは…



桂あやめさん!地元の兵庫区に寄席がオープンして喜びひとしおの桂あやめさん、今回の夜席も新作を引っ提げて気合が入ります。程なくして喜楽館に入ると…



中はこんな感じ。新築で良い香りが漂い、1F 150席・2F 62席の小さすぎず大きすぎず、落語家の息遣いや熱気が感じられる程よい空間でした。



港町を意識したブルーの椅子は座り心地が良く、足元も窮屈感はありません。そして肝心の落語も盛り上がり、日々の憂鬱なことを忘れるほど笑い、喜び、楽しむことが出来ました!山陽電車に乗ってふらっと気軽に「神戸新開地・喜楽館」へ、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。喜楽館の詳細はこちら