秋祭りのおでかけは山陽電車で!今年も布団太鼓が集結します!

山陽沿線ではもう秋祭りの季節ですね!



山陽垂水駅前にも「海神社」秋祭りのポスターが登場。10/10(水)~10/12(金)に開催が予定され、海上渡御祭のほか播州地方で盛んな「布団太鼓」の巡行で今年も大いに盛り上がりそうです!



写真は昨年のもの。今年も10/11に西垂水・東垂水・東高丸・塩屋の4地区の布団太鼓が、地域の巡行・海神社宮入の後に垂水漁港へと集結予定。きらびやかな布団太鼓による練り合わせは壮観です!



最終日の10/12には垂水レバンテ広場前では最終日に東垂水・西垂水の布団太鼓による「東西布団太鼓の練り合わせ」披露が予定され、「やーそーこい!」の掛け声と共に、気合十分の担ぎ手たちが限界まで差し上げを行う様子は圧巻です!

秋祭りのおでかけは山陽電車で。垂水「海神社」秋祭りも是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。海神社秋祭りの詳細はこちら

 

ラーメン好き、阪神メッセンジャー投手も絶賛です!

今回はラーメン好きで知られる、阪神タイガースのランディ・メッセンジャー投手が絶賛するお店をご紹介します!



神戸三宮駅から徒歩数分の場所にある「丸高中華そば」。和歌山ラーメンで人気の名店で、パンチの効いた醤油豚骨スープが美味しい!どちらかというと醤油感が強めで、濃厚さの中にコクがあって手を止めるのがもったいないほど。メッセンジャー投手は本拠地での試合前日に立ち寄るのだそうです。



麺も程よい固さで、醤油豚骨スープと相性抜群。手作りチャーシューも噛むほどに味わい深い仕上がりです。ちなみにメッセンジャー投手は具材をチャーシューのみにするこだわりがあるのだそう。



焼き飯も濃厚な見た目で食欲をそそる一品。醤油感があってパラパラ感もgood。



絶品和歌山ラーメン「丸高中華そば」。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

世界中で愛される、美しい“タータン”をご覧下さい!

芸術の秋にピッタリな、スコットランドの贈りものを是非ご覧下さい!



「スコットランドからの贈りもの タータン展」が、9/15(土)~11/11(日)に神戸ファッション美術館で開催。世界中で愛される“タータン”の展示がズラリと並びます。



数百年の古い歴史を持つタータン。多彩な色や線のパターンが美しいです!最近話題の神戸タータンやミント神戸のミントタータンもご覧いただけます。



展示室の一部がフォトスポットに。タータンの生地を大胆にあしらい、インスタグラムにも映えそうです!展示を見ていると“タータン”といっても一言では語り尽くせない、歴史的な背景やさらなる進化を知ることが出来るのでオススメです。



エントランスや展示室内にはマネキンを使った展示も。タータンやファッションが好きな方は是非「スコットランドからの贈りもの タータン展」に足を運んでみてはいかがでしょうか。阪神電車魚崎駅から六甲ライナーに乗り換えてアイランドセンター駅下車、徒歩数分で到着です。詳しくはこちら

神戸から世界へ!ランドマークに“INIESTA”

サッカーに興味のない方でも「イニエスタ」選手をご存知の方は多いですよね!世界的な名手がJリーグ・ヴィッセル神戸に来たときはもちろん衝撃でしたが、プレーでもさらに衝撃を与え続ける偉大なるスーパースター。ついにこの場所にも登場です。



神戸三宮の「こうべ花時計」。1957年に日本で初めて設置された花時計で、これまで500回以上にわたって植え替えられながら歴史を刻んだ神戸のランドマーク。現在の図案が「イニエスタ選手、ようこそ神戸へ」で、背番号8のユニフォームとサッカーボール、そして“INIESTA”の文字が約3,000株の苗で表現されています!



イニエスタ選手、ようこそ神戸へ!スペイン人監督が就任してますます本気度が伝わる、山陽電車もスポンサーのヴィッセル神戸。イニエスタ選手と共に神戸から世界へ、ヴィッセルが躍進することを期待したいですね!

イニエスタ旋風がまだまだ続く神戸三宮へ。機会があれば是非「こうべ花時計」をご覧になってみてはいかがでしょうか。イニエスタ選手の図案は10月中旬までの予定だそうです。

 

山陽電鉄グループの「ケンタッキーフライドチキン」が今回も出店!

山陽電鉄グループの「ケンタッキーフライドチキン」が今回も出店です!



山陽電車がオフィシャルスポンサーとなっているJリーグ・ヴィッセル神戸vsガンバ大阪の試合がノエビアスタジアム神戸で9/15(土)開催されました。そして前回のホームゲームに引き続いて…



山陽電鉄グループ・山商が運営する「ケンタッキーフライドチキン」が出店!バックスタンド南寄りとやや控えめな位置取りながら存在感は抜群。スパイス香るあの味を求めてファン・サポーターが次々と購入、飛ぶように売れていきました!



お持ち帰り専用の新製法「フライドチキン・ホームタイプ」は観戦に最適!2ピース500円から販売され、コールスローサラダやコーンサラダがあるのも嬉しいです。



臨場感あふれるスタジアムで味わうチキンは格別!ジューシーな肉の旨みとスパイスの香りを存分に堪能。ヴィッセルは勝ち点ゲットとはならずでしたが、ケンタッキーフライドチキンには大満足でした!

ヴィッセル神戸のホームゲーム、是非山陽電鉄グループのケンタッキーフライドチキンを観戦のお供にしてみてはいかがでしょうか。ヴィッセル神戸のホームゲームについてはこちらをご覧ください。

「もっこす」のチャーシュー麺が美味しい!

時折無性に食べたくなるソウルフードってありますよね!このお店もその一つで、今回は本店へ数年ぶりに訪問しました。



神戸や明石などに十数店舗を構える中華そば「もっこす」。神戸のラーメン界でソウルフード的な地位を確立する名店で、3/16のブログでは工場店を紹介しました。今回は高速神戸駅から数分の大倉山本店をご紹介。基本的には24時間営業で、定番の中華そばに加えて味噌ラーメンもラインナップ。そして今回の注文は…



チャーシュー麺。ご覧ください、ラーメンなのに麺が見えない!これでもかとチャーシューが。フチだけでなく中央には何枚も重なってボリューム満点!噛み応えと塩気のあるチャーシューは野菜・豚足のコクがあるスープと相性抜群で美味しい。



そして「もっこす」はシュウマイも旨い!5個で150円とリーズナブルなのも嬉しいです。神戸のソウルフード「もっこす」。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

高架下の中華料理「天一軒」が美味しい!

入ってみたいけど、正直ちょっと入りにくい…そんな飲食店ってありますよね。今回はそんな雰囲気を漂わせる、そんな街の中華料理店をご紹介します。



神戸三宮の阪急高架下にある中華料理「天一軒」。地元では知る人ぞ知る人気店で、実はお一人でも気軽に入れて是非オススメしたい名店です。



まずはメニューにご注目。「焼鳥モモ」「しんぞう」「オジヤ」などの他の中華料理店とは一味違うラインナップ。そして「中華そば」は500円とリーズナブル。



今回は「ヤキそば」を注文です。ややモッチリした平麺で、ほんのり塩気のあるあっさりした味付けで美味しい!白菜の甘みとシャキシャキ感が良いアクセント。



そして天一軒といえば「焼鳥モモ」は外せません!焼鳥モモ(カタイ)は噛めば噛むほど鶏の旨みが溢れ、皮のパリパリ感もgood。塩気と香ばしさもあってビールが進みそうな仕上がり!器も良い味を出しています。

高架下の名店「天一軒」に、是非気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ついに垂水「山陽そば」がリニューアルオープン!

ついに垂水の「山陽そば」がリニューアルオープンしました!



リニューアル前からの良いところを残しつつ、オレンジの暖簾をはじめ全体的に明るく清潔感を増した印象。そして何と言っても…



「山陽たい焼」の復活!1個100円の嬉しい価格で、さらにお得なサービスで毎月3・4がつく「さ・ん・よ・う」の日SALEも。たこ焼もかなり気になります。



オープン当日はたい焼やたこ焼が飛ぶように売れていました!



早速たい焼カスタードクリームを購入。柔らかフワフワの皮にトロッとしたクリームが相性抜群で、可愛い袋の絵も山陽たい焼らしくて良いですね!

リニューアルした垂水「山陽そば」へ、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

垂水に「山陽たい焼」が復活です!!!

垂水の「山陽そば」が9/8(土)リニューアルオープンします!



山陽垂水駅近くの看板にご注目。うどん・そばはもちろんですが、なんと「たい焼き」「たこ焼き」の文字が!早速現地に行ってみると…



待ってました!垂水に「山陽たい焼」が復活です!!!上の看板を見ると山陽そばの持ち帰りもありつつ、たい焼・たこ焼きの文字。これは嬉しいですね!



そして山陽そばの外観が様変わり!正直これまでの山陽そばからは想像できないほど綺麗に!新しい山陽そば、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

スペインのワイン「ボデガ・イニエスタ」を発見!

日本中で旋風を巻き起こしている、ヴィッセル神戸所属のアンドレス・イニエスタ選手は、スペインでワイナリーを所有していることで知られています。そんなイニエスタ選手のワイン「ボデガ・イニエスタ」、最近沿線で見かけることが増えました!



イニエスタ選手を前面に押し出したこちらの売場、神戸三宮の地下街「さんちか」にある食料品店「S J KOBE」では、入口のど真ん中で大々的に展開。多種多様な「ボデガ・イニエスタ」を取扱い、リーズナブルなものからやや高級なものまで幅広く「ボデガ・イニエスタ」を購入できます。



そごう神戸店でも「ボデガ・イニエスタ」を酒類コーナーの入口で展開。「ボデガ・イニエスタ」には大きく2種類あり、“クレージー・ハート=熱狂的な心”を意味する「コラソン・ロコ」と、2010年W杯決勝戦の116分にイニエスタ選手が決勝ゴールを決めた記念として造られた「ミヌートス 116」。ミヌートス116はイニエスタ選手のシルエットがあり、サッカー好きにはたまりません!



そして最近オープンしたヴィッセル神戸のBAR「VISSEL×BAR(ヴィッセルバー)」でも取扱い中!山陽電車がスポンサーとなって盛り上がるヴィッセル神戸、イニエスタ選手の活躍でワインもますます注目です!

かなり気になる「ボデガ・イニエスタ」、今後も沿線で見かける機会も増えそうですね!