【国立競技場で観戦】ヴィッセル神戸が天皇杯優勝!


元日から「ヴィッセル神戸天皇杯優勝」の素晴らしいニュース、最高でした!



当ブログの人は新しい【国立競技場】のスポーツ杮落としイベント「天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会」ヴィッセル神戸 vs 鹿島アントラーズを現地観戦。山陽電車がスポンサーのヴィッセル神戸の初タイトル挑戦を全力応援です!



新しい国立、客席が3層になっていて1層からはこんな感じ。元日決勝にふさわしい快晴のもと、国立の大きさに圧倒されます!



実際に観戦した3層からはこんな感じ。傾斜があり思ったより観やすいです!外観だけでなく屋根にも木が使用され、47都道府県の木々の温もりを感じる仕上がり。椅子のグラデーションが雰囲気を盛り上げ、音の反響が特にすばらしいです!



ヴィッセル神戸のゴール裏、かつてない熱気で会場のボルテージが高まります!



試合はイニエスタ選手を中心にサイド攻撃が機能。強度の高い守備も相まって特に前半は鹿島を圧倒し、藤本憲明選手のゴールで2点をゲット。この試合で引退するダビド・ビジャ選手は試合終了間際に登場、スタジアムの盛り上がりは最高潮に!



そして「ヴィッセル神戸 2-0 鹿島アントラーズ」で試合終了。ヴィッセル神戸が天皇杯優勝、ついにタイトルを掴み獲りました!イニエスタ選手が天皇杯を掲げます!!



セレモニー後に選手、三木谷会長、スタッフ、関係者がサポーターのもとへ。全員で喜びを分かち合い、勝利の「神戸讃歌」が国立競技場に響き渡りました!



ヴィッセル神戸はこれからさらに躍進の予感。天皇杯優勝で今年はACL(アジア・チャンピオンズリーグ)参戦が決定!当ブログでもヴィッセル神戸をさらに取り上げていく予定です。お楽しみに!天皇杯優勝の詳細はヴィッセル神戸の特設サイトで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>