ラグビーワールドカップを「神戸市御崎公園球技場」で観戦!


ラグビーワールドカップがついに、普段はノエビアスタジアム神戸で親しまれている「神戸市御崎公園球技場」でスタート!4試合が開催予定で、9/26(木)神戸開催の初戦「イングランド vs アメリカ」を観戦してきました。



試合1時間前はこんな感じ。場内場外共に凄い熱気!すでにハイネケン注入で“出来上がった”イングランド・アメリカのファンによる陽気な熱唱が響きます!グッズ売場は長蛇の列、エミレーツやハイネケンなどの世界的な企業の広告がズラリ。国際試合ならではの華やかな雰囲気です!



約27,000人もの観衆が詰めかけた一戦、国歌斉唱は魂を揺さぶられる感動もの。全天候型スタジアムだけあって今回は屋根が閉じ、全体に歓声が響き熱気が充満。



試合は前評判通りイングランドが優勢。しかもイングランドの応援「スウィング・ロウ・スウィート・チャリオット」の大合唱がどこからともなく響き渡り、野太い声で選手たちを後押しします。



アメリカも力強い動きでイングランドに食い下がります。プレーが止まった際には観衆の中からウェーブが自然と発生、場内演出に合わせてQUEENの有名な「エーオ!エエエオー!」のフレーズを歌うなど、かなり自由でハッピーなお祭り気分!



試合はイングランドが立て続けにトライを奪い、45-0とイングランド圧勝の雰囲気。しかしアメリカがラスト1プレーで粘りを見せ、会場全体が「U.S.A.」コールに包まれる中、ついにトライ!!ボールを早々に蹴り出せば試合終了となる中、プレー続行を選んだイングランドにも拍手が。



そして試合終了。ノーサイド!45-7 でイングランドが勝利!両チームのプレーに惜しみない拍手が注がれます。

神戸市御崎公園球技場では9/30、10/3、10/8の3試合が開催。チケットの在庫は公式チケットサイトをチェックするタイミングで変動しており、チケットがゲットできる可能性がありそうです。気になる方は是非!神戸市御崎公園球技場へは板宿駅で地下鉄乗換えが便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>