山陽たい焼の夏季限定「冷やしたい焼」が登場です!

垂水の山陽たい焼に今年もあのメニューが登場しました!



手前の看板にご注目。



これからの季節にピッタリな「冷やしたい焼」が登場!夏季限定で1匹200円。こしあん・クリームの2種類あるのも嬉しいです。



今回は「クリーム&ホイップ」をチョイス。冷凍なので購入してすぐは固いですが、少し常温に置くと程よい固さでヒンヤリ味わえます。皮が思っている以上にモチモチ、クリームとホイップがたっぷりで美味しい!夏で食欲がない時にもピッタリです!

山陽たい焼の夏の風物詩「冷やしたい焼」、是非ご賞味ください!

特別な日の錨山ブルー「青い海」をご覧下さい

阪神元町駅から程近い「鯉川筋」から、山の方角をご覧ください。



港町らしい錨の電飾が六甲山系にありますが、普段は電球色なのに時々青く光ることが!実は「神戸まつり(メインフェスティバルの日)」「国民の祝日」「ヴィッセル神戸が勝った日」「その他ブルーライトアップ関連行事の日」の特別な日ならでは。



神戸市を象徴する「青い海」を表す錨山のブルー。ゴールデンウィークの10連休中は多くの祝日でブルーになるので注目です!

特別な日の錨山ブルー、是非ご覧下さい。大丸神戸店前からが見えやすいです!電飾の詳細はこちら

神戸総合運動公園、イチロー選手「ありがとう!」

イチロー選手が引退して一か月、改めてその偉大なる軌跡を感じてみませんか?



こちらはイチロー選手がかつてオリックス・ブルーウェーブ時代にプレーしたグリーンスタジアム神戸(現ほっともっとフィールド神戸)がある神戸総合運動公園の案内所。現在こちらの1Fで、イチロー選手の記念品が展示されています!



イチロー選手はメジャー移籍後も自主トレを神戸総合運動公園で行い、公園が感謝の気持ちを込めてバットや写真などを展示。無料でご覧いただけます!



阪神・淡路大震災後にオリックスが日本一を成し遂げた際の記念品や仰木彬監督のサイン入りバットなど、あの頃の思い出がよみがえってくる展示の数々。



イチロー選手「ありがとう!」

展示は5月末までを予定。是非ご覧下さい!展示の詳細はこちら

垂水の「山陽たい焼」で新メニューを発見です!

山陽垂水駅にある「山陽たい焼」で新メニューを発見です!



昨年復活して明るく綺麗な山陽たい焼、メニューをよく見ると…



小倉あん・クリーム・チョコのたい焼きに加えて「抹茶金時たい焼」が登場!しかも近日販売予定2種類のところは「冷やしたい焼き」でしょうか。4種類の「シルクアイスクリーム」も気になるところ。季節限定ざるそばも良いですね!



今回は「抹茶金時たい焼」をチョイス。山陽たい焼はやっぱり袋が親切!可愛いたい焼イラストだけでなく、下に保存や美味しい食べ方が書かれていて注目です。



生地は山陽たい焼ならではのフワフワ感、餡はやや苦みのある抹茶と甘い小倉が絶妙なコンビネーションで美味しい!しっぽからハミ出るほどぎっしりと詰まっていて、お茶と一緒に味わうのがオススメです。

気になるメニューが目白押しの垂水「山陽たい焼」、是非ご賞味ください!

姫路で愛されて50年、お馴染みのフードコートへ!

姫路で愛されて50年。気軽に行けるフードコートと言えばこちらです!



グランフェスタ5番街の「姫路タコピア」。ここだけ昭和の雰囲気をまとった様な、子どもから大人まで気軽に入れる姫路ではお馴染みのスポット。



メニューが豊富で、定番メニューの明石焼風たこ焼は450円、いか焼200円、お好み焼き350円、定食類500円などリーズナブル!今回はうどん焼定食をチョイス。



うどんに白飯が付く定食が関西らしいですね!見た目に反して意外とあっさりした味わい。ボリュームがあり、豚肉のカリッとしたところがたまりません!



パンチが欲しい時は卓上のソースを足すのがオススメ!かなりスパイシーなソースがうどんやキャベツによく絡んで食が進みます。

姫路の定番スポット「姫路タコピア」。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。姫路タコピアの詳細はこちら

コッペパン専門店「こぺてりあ」に行ってきました!

姫路のみゆき通り商店街で異彩を放つ「こぺてりあ」に行ってきました!



明るい雰囲気のコッペパン専門店「こぺてりあ」は持ち帰り・イートインどちらもOK。注文を受けてからひとつひとつ丁寧にはさむコッペパンが、子どもから大人まで幅広い人気を集めています。



おそうざいコッペパン・スイーツ系コッペパンなどメニューが充実!今回はお昼時にイートインで「牛すじ黒カレー」「ジューシーフランク」をチョイス。



袋入りなので手を汚さずに味わえるのがポイント!生地は思っていたよりも柔らかく、パサッとしているのかと思いきや意外としっとり感があって食べやすいです。



牛すじ黒カレーは思っていたよりスパイスが効いた本格派!ジューシーフランクはその名の通りジューシーな味わいで、空腹のお昼時でもおそうざいコッペパン2種で十分な食べ応え。大満足でした!

メニューが充実した「こぺてりあ」に、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。「こぺてりあ」の詳細はこちら

尾上の松駅がバリアフリー化!東二見駅でも工事が

尾上の松駅でバリアフリー化工事が進んでいました!



今までなかった橋上通路が出現。エレベーターでスムーズな移動が実現です。



ホーム上屋も大幅に広がり綺麗になりました。



お手洗いもこの通り!



地下通路の動物壁画は無くなり、新たな美装化が進んでいるようでした。



一方こちらは東二見駅下りホーム。姫路寄りに上屋を増築するようです!準備が着々と進んでいて、工事は6/30までの予定だそうです。

ますます進化する山陽電車。さらなる取り組みに注目ですね!

令和元年5/1は奉祝「垂水布団太鼓巡行」「だんじり巡行」が執り行われます!

新元号「令和」元年は山陽沿線で奉祝行事が執り行われます!



こちらは山陽垂水駅下りホームの掲示板。右下のポスターに注目です。



令和元年5/1奉祝「垂水布団太鼓巡行」のお知らせでした!西垂水・東垂水・東高丸・塩屋の布団太鼓が垂水に集結。海神社へ史上初の4台同時宮入、垂水レバンテ広場で4台練り等により奉祝行事が執り行われます!



阪急岡本駅近くでは令和奉祝行事「だんじり巡行」が予定され、灘・御影・住吉・本山・芦屋・西宮・宝塚のだんじり45台が集結!かつてない規模のだんじり巡行による新元号奉祝行事となるようです!

令和元年5/1(水・祝)は山陽電車で奉祝行事に足を運んでみてはいかがでしょうか。

桜のトンネルで超穴場!板宿・東須磨の「勝福寺」

板宿駅・東須磨駅のちょうど中間地点の山側に、桜の季節にオススメの超穴場「勝福寺」があることをご存知でしょうか?場所が分かりにくいですが…



このような住宅地のやや狭い道を山側へ歩いていきます。すると勝福寺のすぐ手前に桜の木が密集する場所が。もう少し近づいてみると…



美しい桜のトンネルが広がります!混雑もなくゆったりと桜のトンネルを楽しむことが出来る穴場が勝福寺。今の季節だけの贅沢なひとときです。



少し山側から見た桜のトンネル。ドラマの名シーンに出てきそうな雰囲気!



勝福寺は毎年1月7日に開催される「追儺式」が有名で、平清盛寄進と伝えられる密教法具があることで知られる平家ゆかりのお寺。綺麗に掃き清められた空間は凛とした空気と静寂に包まれ、とても居心地の良い空間でした!

山陽沿線屈指の超穴場桜スポット「勝福寺」。桜のトンネルを是非ご覧下さい!写真を撮影したのは4/8(月)午前。見頃はあと数日なのでご注意を。

 

敦盛桜とハシゴできるライトアップへ!

夜のライトアップは須磨浦公園「敦盛桜」だけ!?実は敦盛桜とハシゴできる山陽沿線の期間限定ライトアップがあります。是非足を運んでみてください!



須磨寺駅から徒歩数分の「須磨寺」で今年も桜の季節に合わせた夜間ライトアップが実施されていて、平家の若武者・平敦盛と源氏の武者・熊谷次郎直実の一騎打ちを再現する「源平の庭」も幻想的な雰囲気に包まれていました!



普段は入れない夜の須磨寺、仁王門から続く参道はほのかな明かりが。



本堂は1602年に豊臣秀頼が再建したものだそうです。



三重塔は比較的新しく、平敦盛卿八百年遠忌を記念して1984年に再建されたもの。2014年に塗り替えられたため夕闇に浮かぶ朱色が際立ちます!

須磨寺界隈では桜が見ごろを迎えています。ライトアップは4/11(木)まで、18:00~21:00に開催。是非須磨浦公園「敦盛桜」と併せてご覧下さい!