準備はOK!春を告げる「いかなご」が待ち遠しい!

もう春はすぐそこ!春を告げる「いかなご」の季節がやってきました。



“いかなごのくぎ煮”発祥の垂水では準備が着々と進んでいて、スーパーではご覧のとおりザラメやみりん、水あめ、醤油などの調味料がズラリ!



タッパー類もサイズが充実。アルミホイルも落し蓋として重要なアイテムです。水あめコーナーには黄金糖もあり、黄金糖の公式HPにもレシピが。



スーパーなどには「いかなごたるみニュース」が設置されていて、販売店や配送サービスなど、いかなごのくぎ煮に関する情報が満載。塗り絵も入ってます!



毎年恒例のイベント「神戸・垂水いかなご祭」は3/9(土)に開催予定。今年も漁の解禁が待ち遠しいですね!春を告げる“いかなごのくぎ煮”で盛り上がる垂水に、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。「広報紙たるみ」も参考にどうぞ!

ちょっと意外な車「めぐりん」に遭遇!

林崎松江海岸付近を散策していると、ちょっと意外な車に遭遇。



「めぐりん」と書かれた明石市立図書館の移動図書館でした!明石たこ大使「さかなクン」が描いた明石ダコのイラストが目印の大型車「めぐりん」と、明石鯛の小型車「くるりん」が一般図書や児童図書を載せて明石市内を毎月1回巡回するのだそう。



この日はちょうど松江海岸休憩施設に「めぐりん」が出動!日程が明石市立図書館のHPに掲載されていて、到着を待っていたかのように多くの方々が集まりました。



移動図書館の凄い充実ぶり、明石は「本のまち」なんですね!山陽沿線にも頻繁に出動する「めぐりん」「くるりん」、気になる方は是非スケジュールを確認して足を運んでみてはいかがでしょうか。

「これぞ明石!」な遊具、開放感も抜群でした!

林崎松江海岸駅から徒歩約10分、これぞ明石!なものを発見です。



明石と言えばタコですが、なんと滑り台がタコ!よく見ると登りの足掛かりが吸盤に。子どもたちや見守る保護者の皆様も凄く楽しそうでした!



こちらにも小さなタコが!



これらの遊具があるのは「松江公園」。広々とした多目的芝生広場やランニングコースもあり、市民の憩いの場として親しまれています。



目の前は海で開放感も抜群!この足つぼは結構痛いです!

明石らしい「松江公園」。気になる方は是非訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

山陽電車で「林崎松江海岸」へおでかけ!

山陽電車と言えば “シーサイドエクスプレス” ですよね!今回はそんな愛称にふさわしい駅「林崎松江海岸」の近くを巡ってみました。



駅の南側に降り立ち、旧浜国を越えると道にイカやタコのイラストが出現。一定間隔で現れ、これに従って進むと海岸に到着出来ます。そして海岸に着くと…



この絶景!林崎・松江地区に広がる海岸は開放感抜群で、雄大な景色が広がります!暖かくなるこれからの季節、散歩やひなたぼっこがオススメです。



そして水が凄く綺麗で透明度の高さにビックリ!心地よい波音で居心地も抜群。



松江海岸休憩施設付近は、まるで南国に来たかのような雰囲気!



近くの「ヒポポパパ」には女性専用水族館のトイレが。魚が泳ぐガラス張りのトイレだそうで、検索をかけてみると凄い仕様でした!

林崎松江海岸へは山陽電車が便利!お得なチケットも是非ご活用ください。

 

旧浜国沿いのちょっと気になる“タイヤ”

林崎松江海岸駅から徒歩数分、ちょっと気になるものを発見です。



こちらのタイヤをご覧下さい、車と比べてかなり大きい!身長の倍以上ある巨大なタイヤが旧浜国沿いにあってビックリ!触った感じもタイヤで、厚みも半端ないです!



どうやらタイヤの南側にあるタイヤ店のPRで設置してあるようでした。かなり遠くからでも目立ってPR効果は抜群ですね!気になる方は是非現地でご覧下さい!

旧浜国沿い、美味しいカツカレーうどんを堪能!

西新町駅から徒歩数分、美味しいうどんを堪能です!



こちらの「ふじきち」は旧浜国沿いにあり、特にお昼時はひっきりなしにお客様が訪れる人気店。しかも美味しいだけでなく、ふじきちと言えば…



そのボリューム。なんと大盛りだと約3玉分あるそうです!今回は人気のカツカレーうどんを通常の量で注文。通常ではありますが…



ご覧下さい、器がデカい!カツも大きい!カレーは出汁が効いて美味しい!今の季節にピッタリな「#あったか」メニューです。



麺は太麺でボリューム満点、程よいコシがあってモチモチ!今回はトッピングにわかめを追加しましたが、風味と食感が良いアクセントに。カツカレーうどん、味・ボリューム共に大満足でした!

旧浜国沿いの「ふじきち」、是非訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

もう春の気配、梅が咲き始めました!

もう春の気配、神戸の生田神社では梅が咲き始めました!



白梅はかなり咲いていて、もうすぐ満開を迎えそう。



紅梅はちらほらと咲いていて、咲いた梅とつぼみの競演がこれから訪れる春への期待を抱かせる、この時期ならではの楽しみです!



この梅は「箙の梅」と呼ばれ、かつて生田神社が源平合戦の舞台となった際、源氏の武将・梶原源太景季がこの梅の一枝を手折って箙に挿して戦ったことに由来します。



歴史ある生田神社「箙の梅」で、いち早く春の気配を感じてみてはいかがでしょうか。神社の詳細はこちら

 

餃子とからあげの専門店、鯛塩らーめんも旨い!

山陽明石駅から徒歩数分、魚の棚商店街に餃子とからあげのお店を発見です!



こちらの「餃子とからあげ 将軍」はその名の通り餃子とからあげの専門店。看板の鯛塩らーめんも気になります!そこで今回の注文は…



餃子・からあげ・鯛塩らーめんの全てが味わえる「将軍様のよくばりセット」をチョイス。鯛塩ラーメンはスッキリなのにコクがある塩スープが美味しい!鯛もプリプリで細麺をツルッと味わうのも楽しいです。



からあげは米粉を使用!衣はカラッと身がジューシー、思ったよりも胃もたれせずに、特製スパイスの香りでさらに食が進みます!



餃子は神戸スタイルの味噌ダレで!神戸ポークの使った餡も旨い。餃子・からあげ・鯛塩らーめん全てをガッツリと堪能です!

明石にお出かけの際、「餃子とからあげ 将軍」に足を運んでみてはいかがでしょうか。お店の詳細はこちら

 

祝!センバツ出場「明商、つかめNo.1」

山陽明石駅で嬉しいバナーを発見です!



駅出入口に「ガンバレ!!明石市立明石商業高等学校」のバナーが登場。山陽電車も明商のセンバツ出場決定を祝います!さらに山陽明石駅の周辺地域では…



「明商、つかめNo.1」のポスターも登場!明石市が制作、明商の美術部がデザインを担ったそうで、地域で明商を後押し。



そして山陽明石駅前「パピオスあかし」にもご注目。明石城築城400周年のバナーに加えて、明商の甲子園出場を祝う巨大なバナーが登場!11/9のブログでもご紹介した明商出身の松本航選手のバナーにも注目です。

明商を地域で応援!山陽沿線の明石市がさらに盛り上がりそうです!

バレンタインに「たい焼」はいかが!?

バレンタインに「たい焼」はいかがでしょうか!?



常に斬新なメニューで攻めまくる山陽明石駅の「山陽たい焼」ですが、今回は…



「チョコレートたい焼」をご紹介!各地でバレンタインの催事が開かれる中、駅で気軽にここにしかないチョコを購入できる山陽たい焼はありがたい存在です。



山陽たい焼といえば他のたい焼き店とは一味違ったフワフワ生地が特徴。数種類あるお好みの味を冷凍して、好きなタイミングで味わうのもオススメです。



中は濃厚なチョコがぎっしり。トロッとチョコにフワフワ生地が相性抜群でした!

今の季節にピッタリな山陽たい焼のチョコレートたい焼、是非ご賞味ください!