珍しい自販機に注目です!

山陽電車の愛称と言えば「シーサイドエクスプレス」ですよね!



舞子公園駅を降り立つと愛称にふさわしい絶景が広がり、海を眺めながら過ごすひとときは山陽沿線ならでは。世界一の吊り橋「明石海峡大橋」は4/5で開通20周年を迎え、一大観光スポットとしても今大注目の場所になっています!

そんな舞子公園駅近くで、今回は橋でも海でもなく「珍しい!」あるいは「懐かしい!」と話題の珍スポットに注目してみたいと思います。



ご覧下さい。舞子のバスロータリー近くにある自販機コーナーなんですが、よく見るとドリンクやタバコと並んで…



「ロッテガム」と「たこせんべい」の自販機が。ロッテガムはかつて山陽電車のいくつかの駅に設置されていて「懐かしい!」と感じる方も多いのではないでしょうか。こちらでは全ボタンではありませんが、約半数が購入可能。たこせんべいは明石市を中心に店舗を構える「永楽堂」がかつての店舗跡に設置したもので、全国でココだけかもしれません。明石ダコを使った「たこせんべい」や明石海苔を使用した「海苔せんべい」が人気で、せんべいを買って舞子公園で海を見ながら味わう、あるいはお土産に良いかもしれませんね。

舞子の海だけでなく、懐かしさ・珍しさのある自動販売機も要チェックです!