なぎさの絶景・愛で結ぶ南京錠

「垂水なぎさ街道」ってご存じでしょうか?神戸市垂水区の舞子~塩屋の海岸沿いを巡るウォーキングコースで、山陽電車の愛称「シーサイドエクスプレス」にピッタリのエリアなんです。そんな街道のメインの一つがこちらのスポット。

恋人岬

海の絶景を見ながら、ゆったりと素敵な時間を過ごせる「恋人岬」。ベンチもあってボーっとしたいときや自分だけのリラックスタイムにオススメです!

恋人岬

西側は明石海峡大橋や淡路島を一望。明石海峡に沈みゆく夕日も美しいですよ!

恋人岬

そして恋人岬だけあって、鎖には愛で結ばれた南京錠がズラリ。

恋人岬

ビオトープも整備され、魚や野鳥観察にも最適です。

夜は暗いので夕方までのおでかけをオススメします。寒さが緩み、潮風が気持ちよくなってくる春先に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

人気の日本酒バル「イナズマ」が出店!

ダイエー神戸三宮店がリニューアルオープン!2~9Fが新しい商業施設「三宮オーパ2」として生まれ変わり、抜群の話題性で賑わってます。

オーパ2レストラン街

8・9Fのレストラン街はなんと吹き抜け。心地よい空間に牛タンやしゃぶしゃぶ、カフェごはん等のお店が並んで以前とはすっかり様変わりですね。そんなレストラン街に神戸の人気日本酒バルが出店。

イナズマ

トアウエストにある「イナズマ」が、その名も「イナズマ お米研究所」という新業態でオーパ2に!これは気になったのでオープン間もないお店に早速入店。

イナズマ

「お米の新しい可能性を探る」をコンセプトとした新業態カフェレストランだけあって、お米を活かした食事メニューやアルコール類がラインナップ。「おこげビール」「おこめのハイボール」が気になります!

イナズマ

今回はランチで日替わり発酵定食から「塩糀ハーブチキンのグリル」を注文。メイン料理・小鉢3種・白米or玄米・お汁・玄米茶の定食は意外とボリューム満点!玄米のプチプチ感、チキンのジューシーさ、さっぱり感のある小鉢、イモのホクホク感など様々な食感との出会い。どれも素材の旨さを引き出した丁寧な味で胸焼けせず、意外にペロリといけちゃいます。

「イナズマ お米研究所」も人気店になりそうな予感!他にも美味しそうなお店がありました。三宮オーパ2へおでかけの際はレストラン街も注目ですね。三宮オーパ2の詳細はこちら

 

 

「幻の豚角煮」をオンザライスで!

神戸三宮のランチスポットといえば「センタープラザ」の地下。ブラブラ歩いてショーケースを見るのも楽しみの一つですよね!そんなある日、とある中華料理店のショーケースで目がくぎづけに。

金蘭 幻の豚角煮

なんと「幻の豚角煮」。幻とは!?お店で聞いてみたら「えっ!」っていう感じで意外な答えが…是非直接聞いてみてください。

金蘭 幻の豚角煮

今回は定食で注文すると、季節野菜の上に角煮が3つも!

金蘭 幻の豚角煮

オススメは角煮オンザライス!!角煮の甘い煮汁がご飯に染みてたまりませんね。

金蘭 外観

センタープラザ東館地下の「金蘭」で味わうことができます。定食の種類が豊富でランチにオススメです!味も申し分なく「あっさりねぎそば」もイチオシです。

 

須磨寺だけでなく、ここにも源氏ゆかりのお寺が…

須磨寺駅を降りたらすぐ目の前。



須磨寺前商店街に出ます。山側へ真っ直ぐ行けば源平ゆかりの地「須磨寺」へと続いていますが、駅を出て10歩ほどで立ち止まってみてください!



よく見るとこの案内板が目に飛び込んできます。「頼政 薬師寺」「子育 地蔵尊」の文字、なんだか気になりませんか?案内板に従って進むと…



住宅のように見えますが実はお寺、その名も「浄福寺」に到着。



またの名を「頼政薬師寺」といって、源平合戦の宇治川の戦いで有名な源頼政が再興したとのこと!須磨寺だけでなくここにも源氏ゆかりのお寺があったとは…しかもご本尊の薬師如来像は聖徳太子作と伝えられているようです。



子育地蔵尊もあって地元で大切にされています。

意外なところにあった源氏ゆかりの頼政薬師寺。地域を歩けば未だ知らない歴史や魅力を発見出来て面白いですね!

 

お好みのボリュームでどうぞ!東京・二郎系ラーメンの人気店

久しぶりに高速神戸駅近くの「ラーメン・つけ麺 神起」におじゃましました。

神起看板

この写真が全てを物語ってますね!神起は鶏ガラトンコツ・山盛り野菜・自家製超太麺が特徴的な、東京・二郎系ラーメンの人気店。野菜・ニンニク・カツオブシ・アブラ(背脂)などのトッピングが無料で、「野菜増し」「ニンニク増し」など量をお好みでカスタマイズ出来ます。

神起ラーメン

「ちょい増し」「増し」「増し増し」から、今回は野菜「増し増し」であとは普通の量で注文。増し増し初体験でしたが、思ってた以上の重量感…

神起ましまし

横から見てみましょう。大きさ伝わりますか?実際に見るとモヤシがビッシリ詰まっていて相当なボリューム!モヤシよけの別皿まで丼鉢でスタンバイ。

神起ましまし

麺を引っ張り出すにも一苦労。食べてみると自家製超太麺のモチモチ食感がクセになる!鶏ガラトンコツスープのコク、歯ごたえのあるチャーシューの旨み、パンチの効いたニンニクの香りがガツンと押し寄せます。濃いめの味が野菜のあっさり感とちょうど良いバランスで、見た目に圧倒されつつもペロリと完食出来ました。

自分好みに調整しながら、お好みのボリュームで二郎系ラーメンを楽しみたい方に「神起」はオススメです!

 

食べるのがもったいない可愛さ

神戸の中華街「南京町」といえば、屋台の食べ歩きが楽しみの一つですよね!

南京町 朋栄

南京町広場のやや西側にある「朋栄」であるものにくぎ付け。

南京町 朋栄

豚まん…というか“豚の饅頭”を発見!その名も「3匹のこぶた」で左は「ぴよまん」。全てカスタード入りで、食べるのがもったいない可愛さですね!

南京町 朋栄

相撲のように番付まであって、やっぱり角煮バーガーが横綱。南京町の食べ歩きは屋台によって意外な当たりメニューに出会うことも。屋台でお好みのグルメを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

“あかり”がテーマのミュージアムへ

日常生活に欠かせない“あかり”をテーマにしたミュージアムを沿線で発見!

あかりの鹿児記念館

その名も「あかりの鹿児資料館」。医療用ガス・各種ガス及び器具の販売「ネクスト・ワン株式会社」の一画にあり、貴重な照明の数々が紹介されています。

あかりの鹿児資料館

1Fの「明治の洋燈」では開国以来の洋燈がズラリ。

あかりの鹿児資料館

2F「江戸のあかり」では畳や板の間で江戸時代の空間に。照明を少し落として採光に乏しかった当時の家屋が表現され、和紙に映る光が美しい行灯や雪洞(ぼんぼり)など江戸時代の“あかり”を紹介。

あかりの鹿児資料館

特に目を惹いたのが、アール・ヌーヴォー様式を代表するガラス工芸作家エミール・ガレの照明。19世紀末から20世紀初頭にかけて、ヨーロッパを中心に花の様式と謳われた美術様式が見事に表現されています。

あかりの鹿児資料館

こちらもアール・ヌーヴォー様式でなんと総大理石。優しい大理石越しの明かりが他にはないもので、装飾性も凄く豊かで美しいですよ!

“あかり”をテーマにした珍しいミュージアム。非日常を感じる素敵な空間へ、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。詳しくはこちら

 

トンテキ定食を大盛りで!人気の「洋食 キャベツ」

板宿駅から程近い小径の洋食屋さんでランチを楽しみました!

洋食屋キャベツ

その名は「洋食 キャベツ」。板宿では30年以上愛されるおなじみの洋食屋さんでランチ時は凄く賑やか!しかも持ち帰り注文がひっきりなしに舞い込む地域密着ぶり。そんな人気の秘密は味だけでなく、キャベツならではの嬉しいサービスにもあるようです。

洋食屋キャベツ

なんとライス・キャベツ・スパゲティの量が選べて、しかも同じ値段!これはありがたいですね。ガッツリ食べたい気分だったので全て大盛で注文すると…

トンテキ定食

写真では伝わりにくいかもしれませんが凄いボリュームです!今回はビフカツやハンバーグなどの王道ではなく、私がオススメの「トンテキ定食」をチョイス。

トンテキ定食

しっかり焼かれた豚肉は分厚くて噛み応え十分!少し甘めのデミグラスソースはご飯にも合います。トンテキをご飯に乗せて味わい、ほんのりソースがかかったご飯を楽しむのがオススメ!スパゲティもソースに絡めるとこれまた美味で、このボリュームで780円とかなりお得感もありますよ。

お一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気も魅力的な、板宿の人気店「洋食 キャベツ」。お好みのボリュームで美味しい洋食を堪能してみてはいかがでしょうか。詳しくはこちら

 

100年継ぎ足した秘伝たれ!絶品の焼き鳥「鳥光」

沿線で絶品の鶏料理といえばココですね!

鳥光

月見山駅から徒歩数分の鶏料理「鳥光 須磨本店」。このエリアでは超有名な老舗で、写真の「そぼろ弁当 串焼きセット」がオススメ。鶏そぼろがまるで粉雪のようにフワフワで、口に入れた瞬間に鶏の風味がフワッと広がってたまりません!錦糸玉子・海苔とも相性抜群。

鳥光

そして何と言っても焼き鳥。旨みが凝縮された秘伝たれは、なんと創業明治25年から100年以上も守り続けられてきたもの。紀州備長炭で丁寧に焼かれた焼き鳥と絶妙にマッチして、身・つくね・皮といいとこ取りの部位を堪能出来ます。美味しい焼き鳥を味わうってホント最高ですね!

鳥光

ランチメニューの種類も豊富でどれも上品な味付け。鶏づくしの定食の中から、特にガッツリ鶏を堪能したいなら「もも焼定食」もオススメです。

鳥光

場所は月見山から須磨海浜公園に着く手前にあって、水族園へのお出かけや海岸散歩などの機会に立ち寄って見るのが良いかもしれませんね。

地域で愛される老舗「鳥光 須磨本店」。是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。詳しくはこちら

 

肉汁がジュワっと溢れる!豚饅頭 蒸龍(チェンロン)

肉汁がジュワっと溢れてかなりジューシーです!

豚饅頭 蒸龍(チェンロン)

肉汁で具がツヤツヤしてるの分かりますか?山陽垂水駅からすぐ「豚饅頭 蒸龍(チェンロン)」の豚まん。具は九州産の高級豚肉を使用していて、程良い濃さの味付けでいくらでも食べられます。美味しい!皮はモチモチで1個90円で販売。

豚饅頭 蒸龍(チェンロン)

こちらは香港などで大人気のお菓子「馬拉糕(マーラーカオ)」。中華風の蒸しカステラで、蒸しパンのようなしっとり感。1個100円ですが思った以上に食べ応えがあります。

豚饅頭 蒸龍(チェンロン)

豚饅頭と書かれた大きなのぼりが目印。10:00~無くなり次第終了となります。

豚饅頭 蒸龍(チェンロン)

豚まん・馬拉糕の他に「黒ごまあんまん」「鶏肉入り中華ちまき」も。1個からでも気軽に買える蒸龍のこだわりメニュー、オススメです!詳しくはこちら