日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」一般公開


阪神・淡路大震災から22年を迎える1/17(火)に、普段は近くで見られない特別な施設が一般公開されます。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

場所は神戸港で一際存在感のある「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」で、この美しいホテルをよ~くご覧下さい。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

なにやら櫓のようなものが見えませんか?

日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」

実はこの施設、航海の安全に欠かせない灯台。サイズが意外とコンパクトでちょっとビックリ!海上保安庁から正式に認可を受けたもので、日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」として知られています。灯台記念日の11/1に加え、最近は阪神・淡路大震災を振り返る機会として1/17にも公開されるようになりました。

日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」

かつては旧居留地エリアのホテル屋上にあった灯台。震災でホテルが全壊後に現在地へ移設され、今でも毎日あの日と変わらない美しい神戸の海を照らし続けています。年に数えるほどしかない灯台の一般公開。震災から22年を迎えるこの機会に、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。公開の詳細はこちら

 

日本で唯一の「ホテルに建つ公式灯台」一般公開” への2件のコメント

  1. そうでしたか
    灯台1.17にも
    貴重な情報です
    知られているようで知られていないですね

    • しおちゃん さん

      コメントありがとうございます!
      灯台の情報はご存じない方が多いかもしれません。貴重な機会・ロケーションですので、多くの方々にご覧いただけると良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>