立ち食いステーキ屋「いきなりステーキ」がオープン!

立ち食いスタイルのステーキ屋「いきなりステーキ」が神戸三宮にオープンしました!

いきなりステーキ神戸三宮生田ロード店

場所は東急ハンズの少し南側。オープン初日で15人ほどの行列が。しばらくは行列が続くかもしれませんね。今回は並ぶこと15分ほどで入店。

いきなりステーキ神戸三宮生田ロード店メニュー

今回は平日限定のランチメニューから「ワイルドステーキ200g」をチョイス。

いきなりステーキ神戸三宮生田ロード店ワイルドステーキ

ステーキは厚切りレア状態で登場!鉄板がかなり熱くなっていて、レア状態から好みの焼き加減まで自分で焼いていきます。

いきなりステーキ神戸三宮生田ロード店ワイルドステーキ

好みの状態になったら、仕上げに卓上のソースをかけていただきます。

お肉は噛み応えがあって肉汁もジュワ~っと溢れてきます!ほどよくレア感を残して赤身の旨さを堪能。がっつりエナジーチャージ出来ますよ!

とにかくがっつりお肉を食べたいときにオススメです。お店の詳細はこちらでご確認下さい。

人生で一番美味しいカレーうどんかも

寒い冬に温かいカレーうどんはいかがですか?

あづまやのえびカレーうどん

こちらのカレーうどん、トロトロに溶け出した玉ねぎの甘みにダシが相まって超濃厚!うどんは柔らかい細麺ながら程良いコシも兼ね備えて、カレーとよく絡みます。大ぶりのエビはプリップリで衣はサックサク!先端はカレーに程良く染みてこれまた美味。

人生で一番美味しいカレーうどんかも。かつて食べたことのない完成度でした。

あづまや外観

それもそのはず。このカレーうどんの名店「あづまや」は住宅地にありながら開店前から長い行列が出来る人気店!大蔵谷駅から歩いていく価値有りますよ。

かつてイチロー選手も訪れたようで、店内にはオリックス時代のサインが飾ってあります。是非探してみてください。

 

あの有名な「銚子電鉄 ぬれ煎餅」をゲット

千葉県で廃線の危機にあった銚子電鉄を救って注目を集めた「銚子電鉄 ぬれ煎餅」。なんと新開地駅でゲット出来ます!

新開地駅構内のお店

新開地駅西口の構内にあるこちらのお店。見覚えありませんか?手前のカートにご注目。

銚子電鉄のぬれ煎餅

ここに「ぬれ煎餅」が3種類販売されています!今回は「うすくち」を購入。

ぬれ煎餅「青のうす口味」

食感は煎餅なのに凄い弾力!噛んだら煎餅が押し返してくるような、とてつもない超しっとり感がクセになりそう。うすくちでも、噛めば噛むほど銚子産醤油の風味がしっかりとあふれてきます。1枚でも食べ応えは抜群ですね。

ぬれ煎餅メッセージ

関西では新開地駅以外で扱っている場所はあまり無いようです。他では味わえない、鉄道員の思いが詰まった「銚子電鉄 ぬれ煎餅」を新開地駅で是非お手に取ってみてください!

「銚子電鉄 ぬれ煎餅」について、詳しくはこちら

【New OPEN!】板宿・おいしいメロンパン

板宿においしいメロンパン「アルテリアベーカリー」がオープンしました!最近板宿へ行ったタイミングで早速購入。

アルテリアベーカリーのメロンパン

これぞメロンパンといったビジュアルで皮が凄くカリッカリ!というよりザックザクと言った方が良いほど、しっかりした固さとほどよい甘さ。中はもっちり食感で、しかも焼きたてが出てきます。確かにこのメロンパンはおいしい!

板宿ビバタウン

場所は板宿駅から程近い「ビバタウン板宿」の1F。

アルテリアベーカリー

「アルテリアベーカリー」は首都圏などで店舗展開しているようですが、関西では神戸市内の3店舗だけのようです。私が購入後も次々とお客様が訪れて行列が出来るほどの人気ぶり。板宿におでかけの際は是非立ち寄ってみることをオススメします!

兵庫県最南端の鉄道駅を探索!

兵庫県最南端の鉄道駅が山陽電車にあるってご存じですか?

東垂水駅

海に臨む絶好のロケーション!高台にあって淡路島や明石海峡大橋が間近に迫る「東垂水駅」が、実は兵庫県最南端に位置する鉄道駅なんです。

ポートライナーの神戸空港駅が最南端のように感じますが、わずかながら東垂水駅の方が南に位置しています。そんな東垂水駅を探索すると、面白いものを発見しました。

東垂水駅の下りホーム上屋

下りホームの上屋にご注目。柱をよ~く見ると…

東垂水駅下りホーム上屋の古レール柱

なんと古レールが使われています!断面が正にレールの形をしていて、さらに観察すると古い刻印を読み取ることが出来ました。

古レール刻印1922

よく見ると「1922」の数字が。1922年は大正11年で、当時敷設されたレールが東垂水駅下りホーム上屋の柱に転用された可能性があります。さらに詳しく見ると…

古レール刻印MEIKI

右の方に逆さになった「MEIKI」の文字がかろうじて読めます。このMEIKIは山陽電車の前身「明姫電気鉄道株式会社」を指すと思われ、明石~姫路間の開業が大正12年であることを考えると、明石~姫路間開業当初に敷設されたレールが転用されたのかもしれませんね。

山陽電車の歴史を物語る古レールと見られる柱を、まさか東垂水駅で発見出来るとは思いませんでした!このような古レールを柱に転用した駅は他にもありますので、また追々紹介していきますね。

メリケンパークの未来予想図

2017年4月のリニューアルを目指して工事が着々と進む、神戸港のメリケンパーク。その様子をチラッと見てきました。

メリケンパーク工事中

今はフェンスでぐるりと囲まれていて、芝生や海に面した部分は入れなくなっています。ハーバーランドに向けてフェンス沿いをぶらぶら歩いていたら…

メリケンパーク工事完成図

なにやら興味深い、完成予想図を発見。どうやら今までよりももっと過ごしやすくなりそうな、楽しみな空間に生まれ変わりそうです。

メリケンパークのスタバ

注目は新たにオープン予定のスターバックス!海が見えるスタバとして、異人館スタバと並ぶ観光名所になりそうな予感ですね。

メリケンパークの桜並木

春は桜並木が楽しみ。芝生でのんびりしながら花見をするのがいいかも。こんな広場を待ってました!

フィッシュダンス

東側入口にある「フィッシュダンス」付近も、リニューアルで歩きやすくなりそう。

リニューアルが待ち遠しいメリケンパーク。新たなおでかけスポットとして注目を集めそうですね!

関西でココだけ!一風堂の限定ラーメン

山陽沿線ブログをご覧の皆様初めまして!

神戸学マイスター(神戸学検定上級合格者)の知識や街歩きの趣味を活かして、厳選した沿線の耳より情報をどんどんアップしていきます。「山陽沿線 まちガイド」にどうぞお付き合い下さい!

今回は寒い冬に食べたい、今話題のラーメンをご紹介。

一風堂 三宮店

なんと豚骨ラーメンでおなじみ「一風堂」の三宮店がオープンして、しかも関西で三宮店にしかない限定ラーメンがあるとの情報をゲット!駅から程近い生田新道沿いに構える三宮店に早速潜入してみました。すると…

一風堂の限定醤油ラーメン

ありました!醤油ラーメン!

関西では三宮店が初のラインナップで、全国でも数店舗しかない醤油ラーメン。創業当時に福岡の本店で出していた「江戸式醤油ラーメン」を復刻した一杯だそうです。

味は鶏清湯スープのあっさり系なのに、しっかりコクがある!その秘密はスープにほどよく浮かぶ背脂。柚子皮の爽やかな香りもアクセントになっていて、ただ醤油だけでない深みのある一杯に仕上がっています。

一風堂の限定醤油ラーメンは細麺

とんこつ同様の細麺はお好みで固さをチョイス。醤油=ちぢれ麺のイメージがありますがこの細麺もスープに合います!煮玉子も程良い半熟で、2種のチャーシューも噛めば噛むほど染み出す旨みでジューシーな仕上がり。さすが世界の一風堂ですね。一手間二手間かけた、とても美味なる醤油ラーメンでした!

場所は阪急・阪神の神戸三宮駅から徒歩数分の距離。おでかけの際はココだけの限定醤油ラーメンを是非ご堪能下さい!詳しいショップ情報はこちらから。

http://www.ippudo.com/store/sannomiya/