山陽・阪神・近鉄の3社で「フォルトゥナの瞳」号が運行中


2月1日より山陽電車・阪神電車・近畿日本鉄道の3社「フォルトゥナの瞳」号が運行を開始しました

滝の茶屋駅


 

 

※そもそも「フォルトゥナの瞳」とは、

・原作は百田尚樹による小説「フォルトゥナの瞳」(新潮文庫刊)
・主人公・慎一郎役を神木隆之介、葵役を有村架純が演じている
・2月15日より公開する映画
・映画『フォルトゥナの瞳』は、すべて関西で撮影され、山陽電車沿線でも重要なシーンが撮影された

 

詳しくは、エスコート2月号をご覧ください!

また映画のロケ地巡りに便利なパンフレットも各駅で配布中!

 

 

情報ディスプレイでも告知しています

(音は出ていません)

 

そんな取り組みの中でも一番目立つのはやはり3社揃っての「フォルトゥナの瞳」号の運行ではないでしょうか!

ヘッドマークの掲出のほか、車内をロケ地巡りポスターでジャックしているとのこと!

 

山陽電車における運行は2月28日まで!
えのたろー、早速追いかけました!

 

 

山陽明石駅




 

 

 

 

山陽須磨駅


 

 

 

板宿駅


 

 

 

山陽垂水駅


 

 

 

また、車内の様子はこちら!



各沿線で行われた主なロケ地が紹介されています!
山陽沿線では、主に「舞子公園」がピックアップされていました

 

 

今度はロケ地巡りもしてみたい!
是非エスコートや15日から公開の映画をご覧いただき、ロケ地巡りをお楽しみください!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>